最終更新日:2024/4/19

一般財団法人建設物価調査会

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 出版
  • 建設コンサルタント

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 10年目以内
  • 土木・建築系
  • 企画・マーケティング系
  • 技術・研究系
  • 専門系

女性でも長く働き続けることのできる職場環境です!

  • A・M
  • 2015
  • 工学部 建築社会基盤系学科
  • 第二土木調査部 施設機器課

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 研究をメインにする仕事
  • 形の残る仕事
  • 企画・サービスを提案する仕事
現在の仕事
  • 部署名第二土木調査部 施設機器課

現在担当している仕事の内容を教えてください。

建物の設備などで使用されている配管材(主に配水管やバルブなど)の価格調査を担当しています。 当会の調査結果が信頼され、全国で利用されていることを自覚し、正確かつ迅速な価格情報の発信ができるよう心がけています。


働くモチベーション、やりがいにつながった経験は。

毎月発刊している「建設物価」には価格情報に加えて、その資材の現状と将来の価格動向の見通し等を市況文としても発信しています。自分の書いた市況文が全国の方々の参考資料として利用されていることには、とてもやりがいを感じます。


一般財団法人建設物価調査会の印象は。実際に働いてみてどうですか。

職場は明るい雰囲気で、困ったことがあれば何でも聞ける先輩や上司が多く、相談しやすい環境です。当会では、出産や育児などをサポートする働く女性のための制度も充実しており、女性でも長く働き続けることのできる職場環境です。


一般財団法人建設物価調査会の自慢や魅力は。

建設業での女性活躍を応援するための各種取組を、女性目線で情報発信をするプロジェクトとして「チームひまわり」が結成され、当会の女性職員が中心となって積極的に取り組んでいます。
その他、クラブ活動、飲み会が盛んであるため、部署をこえての交流も多く、コミュニケーションが取りやすいところも当会の良いところです。


就活生へのメッセージやアドバイスをお願いします。

専門に勉強していることや、興味のあることだけにとらわれずに、広い視野で企業探しをしてみてください。なるべく多くの企業と接することで、本当にやりたい仕事、自分自身に向いている会社が見つかると思います。
また、インターネットなどの情報だけに頼らず、実際にいろいろな人に会って話を聞いてみることも重要です。きっと一緒に働いてみたいと思う人と出会うことができ、知らなかったその会社の魅力に気づくことができると思います。
様々な情報を自分の目で確認しながら、自分にあった会社を見つけてください。


トップへ

  1. トップ
  2. 一般財団法人建設物価調査会の先輩情報