最終更新日:2024/4/12

(株)角館芝浦電子

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器
  • 自動車・自動車部品
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
秋田県
資本金
1億円
売上高
2023年3月期 20億4,600万円
従業員数
単体 178人/グループ合計 4,500名 (2024年3月末現在)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

見えないところで皆さんの暮らしを支えています

  • 積極的に受付中 のコースあり

皆さんこんにちは!角館芝浦電子です!4月開催説明会のご予約受付中です! (2024/04/12更新)

PHOTO

角館芝浦電子のページをご覧いただき、ありがとうございます!

1.まずはマイナビからエントリーをお願いいたします。

2.会社説明会へご参加ください!先輩社員が丁寧に説明いたします。
 遠方の方、ご都合のつかない方は、お気軽にWEB会社説明会をご利用ください!

3.説明会にご参加いただいた方へ適正検査(SPI)の受験IDを発行しております。

興味のある方は、ぜひエントリーをお願いいたします!

ご不明な点等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
設計開発を担当する技術部は、社員の約8割が20代。部内の仲は良く、上司や先輩、仲間に質問や作業の相談をしやすい雰囲気。若くして設計開発の第一線で活躍できる。
PHOTO
若手社員2人に「この会社を選んで良かったこと」を聞いたところ「入社1年目から主力として活躍できる」「頑張りを評価してもらえる」との答えが。やる気を活かせる職場だ。

自動車や暮らしを支える製品の温度センサを開発、製造。高い技術と生産性が誇りです。

PHOTO

左から桐原雅典さん、釜谷裕子さん。ふたりは2014年4月の同期入社で、それぞれ設計開発課、生産管理係でリーダーを務めている。

 現場でいま何を何個製造しているか、生産の進み具合をリアルタイムに把握し、データを分析。グラフや達成率の配信、シミュレーションを行うなどして業務の効率化をはかる「生産管理」を担当しています。
 私は大学でデータ分析について学んでおり、就活時に企業合同説明会で、データを活用した当社の生産管理の仕事に興味を持ちました。大学で学んだことを活かし、地元・秋田で働きたいと入社しました。
 モットーは、正確に、効率的にデータを処理することです。生産管理が社内で果たす役割は大きく、他部門からの依頼に希望通りのデータをまとめられたときや、データやシステムの運用によって「便利になった」と現場の社員に喜ばれたときは大きなやりがいを感じます。
 社内は上司や他の社員に話しやすい明るい雰囲気で、仕事は「品質第一」で真剣に。休憩中は和やかに…と、めりはりがあります。働きやすさの面では長期休みがしっかり取れることや、パートを含めて女性が多く、産休・育休が取りやすい社風に魅力を感じています。角館の市街地から車で約10分と近く、アパートも多いので生活や通勤も快適です。
(製造課 生産管理係 釜谷裕子/2014年入社)

 設計開発課で、大手自動車メーカーのハイブリット自動車や電気自動車に使用するモーター用サーミスタ温度センサの設計開発を担当しています。CADを使った設計や図面の作成、製品や試作品の耐久試験や評価を行うほか、自動車メーカーに出向いて技術者として打ち合わせに参加することもあります。
 私は大学で3DCADを学んだことを機に、秋田県内で設計の仕事がしたいと考えていました。企業を調べる中で当社を知り、自動車関連の仕事に惹かれて入社しました。車載品の設計は、普段乗っている車の構造にふれられる面白さがあります。品質や性能の追求だけでなく、価格をできる限り抑えることや、現場のスタッフが作りやすく効率よく生産できる設計を心掛けています。
 技術部では社員それぞれの得意分野を活かして協力して仕事を進めています。仕事の成果や頑張りはしっかり評価・査定し、昇級や給与に反映されるのでやりがいがあります。
 設計の仕事は分野が幅広く企業もさまざまありますので、企業研究やインターンシップで実際の仕事の雰囲気を体験し、自分が本当にやりたい仕事を当社で見つけてもらいたいです。
(設計開発課 設計係 桐原雅典/2014年入社)

会社データ

プロフィール

■サーミスタの世界シェアNo.1メーカー!(2023年3月 当社調べ)
 当社は芝浦電子グループのマザーファクトリーとして、秋田県から世界へ向けて、最先端製品の製品設計/FA開発から製造と品質管理までを自社で一貫して行っています。

■1億円の価値を設計開発するエンジニア!
 20~30代の若手が中心の会社であり、仕事の配分が社員の能力に合わせて行われますから、例えば次世代ハイブリッド自動車用新製品開発のビッグプロジェクトに新人のうちから携れるなど、若手が活躍できる風土があります。

■誰もが一からのスタート!
 また、モノづくりの企業ではありますが、『入社時は皆未経験』ということで、誰もが一からのスタートになります。サーミスタのことを学校で学んできた人はおそらくいないはず。文系・理系を問わず活躍できる場所があります。

■得意分野をチームで活かせ!
 社員同士の仲も良く、チームワーク抜群です。納涼会、新年会など、会社行事では、社員皆で思いっきり楽しみます。「仕事には真剣」。しかし、休憩中は他愛もない話で盛り上がる明るい雰囲気。この社風がチームワークを発揮できる秘訣です。何でも教え合い、部署の垣根を越えて助け合う社風が根付いていますので、分からないことは何でも聞いて下さい! 一緒に新しい製品を作っていきましょう!

事業内容
サーミスタ温度センサを製造する他、新製品の開発および海外生産拠点を指導育成する役割を担っています。例えば…

■自動車に使われているサーミスタ
 ハイブリッドや電気自動車のモーター用は燃費性能を支える重要部品ですし、自動車用駆動系の水温、油温、燃温、吸気温、排気温の検知・制御用に、また居住空間系のカーエアコンなど快適空間を作り出すセンサとして利用しています。

■冷蔵・製氷機などに使われているサーミスタ
 冷蔵庫の庫内温度測定や洗濯乾燥機の噴出し温度測定として利用しています。

 このように様々な社会のニーズに合わせてサーミスタは活用されています。

■事業の特徴 …暮らしの「快適さ」を支えるサーミスタ
 サーミスタと聞いてもピンとくる人は少ないと思います。とても身近で私たちの暮らしを支えているものなんです。当社のサーミスタは温度/湿度/風速センサに応用されている半導体(温度を電気信号に変換して検知する)です。例えば、設定温度に保つため自動で運転を調節するエアコン、細かな温度管理でおいしい米を炊き上げる炊飯器、モーターの過熱異常をいち早く知らせる自動車の駆動機構など、サーミスタが温度を感知・管理することで様々な機器が正確かつ安定して機能を果たし日常生活における「快適さ」を創出しています。

PHOTO

角館芝浦電子は「自動車用サーミスタ温度センサの専業メーカー」です。皆さんの身の回りを走る数多くの自動車に当社製品はとうさいさ

本社郵便番号 014-0346
本社所在地 秋田県仙北市角館町川原羽黒堂60番地2
本社電話番号 0187-54-3210
創業 1994年4月
資本金 1億円
従業員数 単体 178人/グループ合計 4,500名
(2024年3月末現在)
売上高 2023年3月期 20億4,600万円



主な取引先 トヨタ自動車(株) (株)豊田自動織機 日産自動車(株) 日立Astemo(株) Ford 本田技研工業(株) (株)アイシン (株)デンソー (株)明電舎 オムロン(株) ダイキン工業(株) 大和冷機工業(株) ホシザキ電機(株) LGエレクトロニクス
平均年齢 39歳(2024年3月現在)
関連会社 (株)芝浦電子 (株)青森芝浦電子 (株)岩手芝浦電子 (株)東北芝浦電子 (株)福島芝浦電子 上海芝浦電子有限公司 東莞芝浦電子有限公司 Thai Shibaura Denshi Co., Ltd.
平均勤続年数 15.70年(2024年2月現在)
初任給 【基本給】
学部卒 230,000円
院卒  245,000円
月収例 【モデル月収例】
学部卒 260,000円
院卒  275,000円

※借上社宅手当25,000円(遠方からの場合)、 
 通勤手当5,000円を含む(片道約9Kmの場合 上限20,000円)
月平均所定外労働時間
26時間(2024年2月現在)
年間休日 116日

有給取得率 71%(2024年2月現在)
平均有給取得日数 13.14日(2024年2月現在)
沿革
  • 1994年4月
    • 秋田県と角館町の誘致企業として進出
  • 1995年7月
    • 2号棟増築
  • 2011年8月
    • 事務所棟増築
  • 2017年9月
    • 3号棟増築
  • 2019年10月
    • 3号棟拡張
  • 2023年12月
    • IATF16949認証取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.3日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (4名中0名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修   ・OJT    
・階層別研修    ・通信教育
・社外研修 など
  ※最近では、大学教授による若手技術者向けWEB講義を実施中。
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得支援 ⇒ 教材費や受験費用を会社が補助
・通信教育   ⇒ 全額を会社が補助

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
弘前大学
<大学>
青森公立大学、秋田大学、秋田県立大学、岩手大学、国際教養大学、埼玉大学、東海大学、弘前大学、前橋工科大学、室蘭工業大学、都留文科大学、石巻専修大学
<短大・高専・専門学校>
埼玉女子短期大学、川口短期大学

採用実績(人数)     2021年 2022年 2023年 2024年
-------------------------------------------------
大卒   3名   3名   ―    3名     
短大卒  ―    ―    ―     ―
高卒   ―    ―    ―     ―
採用実績(学部・学科) ■学部
理工学部、工学部、工学資源学部、システム科学技術学部、経営経済学部、国際教養学部、人文社会科学部、文学部

■学科
システムデザイン工学科、機械知能システム学科、機械工学科、電気電子工学科、電子情報システム学科、情報電子工学系学科、材料工学科、材料科学科、物質創成化学科、応用化学・生命工学科、経営システム工学科、経営学科、グローバル・スタディズ課程、法学・経済課程、商学科、ビジネス実務学科、英文学科
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 0 0 0
    2022年 3 0 3
    2021年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 0
    2022年 3
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 1
    2021年 1

先輩情報

生産に関するデータの管理・分析・シミュレーション
H・K
2014年入社
32歳
秋田県立大学
システム科学技術学部経営システム工学科
製造課生産管理係
データ管理、生産シミュレーション、予算作成等
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp105000/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)角館芝浦電子と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)角館芝浦電子を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)角館芝浦電子の会社概要