最終更新日:2024/4/23

フジ地中情報(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 検査・整備・メンテナンス
  • 専門コンサルティング
  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • 建設コンサルタント

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
69億82百万(2023年12月実績)
従業員
983名(2024年1月現在)
募集人数
16~20名

私達の使命は、水道事業を支え、水道を未来に引継ぐこと

  • 積極的に受付中
  • My Career Box利用中

4月会社説明会日程を更新しました!ご参加お待ちしております! (2024/04/23更新)

当社は上下水道事業体がお客様となる公共性の高い仕事を行っています。
全国に張り巡らされた水道管の漏水調査や水圧、流量などの管路診断を行うことで、
毎日安心して水を使える環境づくりに貢献しています。

地味な仕事、と思われるかもしれませんが「水は、人の体に入れる唯一の公共物」。
上・下水道の安全と機能維持の為に活躍できる「社会貢献」に繋がる事業なのです。

★Web説明会★
4/26(金) 10:00~11:00、14:00~15:00
4/30(火) 13:00~14:00
5/02(木) 10:00~11:00、14:00~15:00

ご興味ございましたら是非ご参加ください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちの業務は理系出身者のイメージが持たれやすいですが、そんなことはありません!基礎知識から学んでいただきますので文系理系問わず気軽にエントリーしてください♪
PHOTO
人々の生活の要である「水」を安心して利用できるようにすること。社会貢献としてのやりがいを感じながら、フジ地中情報でのキャリアはあなた次第です!

「水」を安全に使えるように

PHOTO

私たちの生活に欠かせない水道。

日本中に水道管が張り巡らされ
各家庭、施設などに「水」を供給しています。

水道事業の民間への委託が進んでいる中、
日本の多くの水道管が更新期を迎えており
当社への調査依頼は右肩上がりに増加中。

人々が安心して生活できる環境づくりを
いっしょにしていきませんか?

会社データ

プロフィール

■ライフラインの一つ「水道」を診断し、生活を守ります
もし、蛇口から水道が出なくなったら、私たちの生活に多大な支障をきたしてしまいます。私たちはライフラインの一つである水道が問題なく利用できるように、上下水道施設の状況を調査・分析・管理するという重要な役割を担っている会社です。災害や、老朽化した水道管の破損によって何十万という人が影響を受けるような断水を未然に防いだり、 漏水による道路陥没などの二次災害の防止に欠かせない事業。例えば地震や災害を想定して、少しでも被害を少なく抑え、迅速に復旧対応するためには、どんな準備や対策が必要かといった提案も行っています。この仕事は地道ではありますが、社会的貢献性は極めて高く、潜在的な期待値も大きい仕事です。

■水道サービスの品質向上とコスト抑制などのメリットを生み出す
現在、行政改革の下「民間開放」「民営化」が推進されています。 これにより、従来官公庁が管轄・管理してきた水道事業も、民間企業へ移譲される範囲が拡大。長年の経験・ノウハウをもつ当社への相談・依頼も年々増加しています。 例えば「メーター検針」や「料金収納」、「水道管路情報のデータ化」、近年日本中で課題になっている「水道管の劣化診断」等、一連の業務を一括して対応できる事が当社の最大の特長。 ワンストップでサービスを提供することは、水道サービスの品質向上やコスト抑制など、様々なメリットを生むことができます。また、景況に左右されにくいマーケットのため、継続的な成長を見込める安定したビジネスでもあります。

■長年培ってきた水道維持のノウハウを通じ、社会貢献します。
当社は1972年の創業以来、上下水道維持管理会社として常に安全と安定を重要視し、調査研究や技術開発を積極的に実施してきた会社です。私たちは社会を持続し、発展を実現するためには安心・安全な水道水を安定かつ持続的に供給し、下水道施設により適切に効率的に処理し循環させることが重要と考えています。そのためにも私たちフジ地中情報は、創業以来50年にわたり培ってきた上下水道維持管理のノウハウや取得してきた数々の特許等を十分に活用し、上下水道事業に貢献し続けていきます。

事業内容
【情報図面 管路診断 地中探査 検針・料金収納 上下水道施設運転管維持管理】
建設コンサルタント・測量業
★加盟団体
(公社)日本水道協会
(一社)日本水道工業団体連合会
(公財)水道技術研究センター
★社会的意義のある事業です
私たちが管理するシステムは震災がライフラインに与える被害も予測し、
また実際に発生した被害に対し、迅速に復旧対応にも活用できます。
★水道料金収納業務や浄水場運転管理を含め取水から配水、給水、下水処理場まで
包括的な業務へもチャレンジしています。
当社は今後も社会的に大きな役割を期待されています。
本社郵便番号 108-0022
本社所在地 東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー11F
本社電話番号 03-6891-6600
設立 1972年
資本金 1億円
従業員 983名(2024年1月現在)
売上高 69億82百万(2023年12月実績)
事業所 北海道支店
北東北支店
東北支店
東京支店
北陸支店
名古屋支店
大阪支店
岡山支店
広島支店 
九州支店
釧路営業所
静岡営業所
長野営業所
四国営業所
沖縄営業所
沿革
  • 1970年
    • 富士産業株式会社(現フジテコム株式会社)の漏水調査部門として発足
  • 1972年
    • 株式会社フジ漏水調査センターとして分離独立
  • 1979年
    • 建設コンサルタント登録
  • 1982年
    • 測量業者登録
  • 1983年
    • 水道管路図作成部門として図面事業部を設置
  • 1984年
    • 図面情報管理システム「商品名:Fマップ」、漏水情報管理システム「商品名:F-LEAD」を開発
  • 1985年
    • 社名を「フジ地中情報株式会社」に変更
  • 1994年
    • Fマップに採用している「断水箇所指示方法」にて特許を取得
  • 1997年
    • PC版マッピングシステム(Fマップエーデル)・ファイリングシステム(Fマップファイル)を開発
  • 2000年
    • 水道管路監視方法及び装置において特許取得
      ISO9001認証取得
  • 2001年
    • 管網水理計算ソフト(Fマップカルク)を開発
  • 2008年
    • ISO27001認証取得
  • 2011年
    • 東日本大震災に際して緊急調査及び給水支援実施
  • 2012年
    • 「断水管路検索方法」の特許取得
  • 2015年
    • マッピングシステム(FmapBase)を開発、「マッピングシステム」の特許取得
  • 2017年
    • マッピングシステム(FmapBase2.0)を開発(Web、タブレット、スマホ対応)
      「水道管更新管理システム」の特許取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.5日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 8名 5名 13名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 8名 5名 13名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.7%
      (68名中10名)
    • 2023年度

    管理的地位にある者に限る

社内制度

研修制度 制度あり
<入社後の研修>
◎新入社員研修…当社の事業内容や業界のレクチャー、社会人としてのマナー研修等
◎技術研修(1週間程度)…当社で求められる基本的な技術のレクチャー、実践研修等
◎配属先でのOJT(1ヶ月程度)…先輩社員のもとで実際の仕事に触れ、1つずつ業務をマスター
◎職種別研修(技術、営業)
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得奨励金制度…会社の指定する資格を取得・登録した場合、一時金や給与手当として支給する。
通信教育支援制度…会社の指定する講座を受講完了した場合、受講費用の半分を支給する
メンター制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
青森中央学院大学、東京海洋大学
<大学>
愛知大学、青森公立大学、青山学院大学、石巻専修大学、岩手大学、大阪工業大学、岡山商科大学、岡山理科大学、尾道市立大学、開智国際大学、香川大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢工業大学、環太平洋大学、近畿大学、県立広島大学、甲南大学、國學院大學、芝浦工業大学、下関市立大学、城西大学、駿河台大学、成城大学、専修大学、創価大学、東北学院大学、富山大学、同志社大学、長崎大学、日本大学、兵庫県立大学、広島修道大学、福岡工業大学、福岡大学、福島大学、三重大学、名城大学、流通経済大学(茨城)

採用実績(人数) 【大卒】
2022年:2名
2021年:5名
2020年:8名
  
【短大卒】
2022年: -
2021年:1名
2020年: -
採用予定(学部・学科) 法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 1 2
    2021年 4 1 5
    2020年 6 2 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 2
    2021年 5
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp106159/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

フジ地中情報(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. フジ地中情報(株)の会社概要