最終更新日:2024/5/9

(株)ビーエスフジ

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 放送
  • 広告
  • 芸能・映画・音楽
  • イベント・興行

基本情報

本社
東京都
資本金
62億円
売上高
154億4600万円(2023年3月期)
従業員
82名(2023年7月現在)

新しいステージに入ったメディアで、会社と一緒に成長しましょう!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若手社員が多い会社です。社内では業務に限らず普段の会話からも、年次・立場を問わない意見交換や交流が生まれています。
PHOTO
オフィスがリニューアルし、明るい社内に生まれ変わりました!窓の外にお台場らしい景色を臨み、日々業務を行っています。

「冒険」と「ソウゾウ」を繰り返して、これからの「BS」を作る!

PHOTO

1980年フジテレビ入社。「ロングバケーション」「踊る大捜査線」等を手掛ける。映画事業局長、常務取締役を経て、同社社長就任(2013年)。2017年6月より現職。

「BS放送とは一体何か?」
私はいつも社員に、【B】「冒険」と【S】「ソウゾウ」をしてほしいと話しています。

BSフジはまだまだ二十歳を過ぎたばかりの企業です。
いくらでも「冒険」は出来る。失敗してもいい。
ただ、中途半端な失敗からは何も学べないので、思いっきり失敗してほしい。
見逃しの三振ばかりでは、失敗にも反省にもならない。
思いっきりバットを振って「冒険」をしてください。

そして「ソウゾウ(想像・創造)」。
いま視聴者が何を感じているのだろうというイマジネーションの「想像」と、
それを実現するクリエイティブな「創造」。
テレビでは、まずはイマジネーションの「想像」が大切です。
自分の中にしっかりしたイマジネーションを持ち、皆と共有出来ないとクリエイティブは上手くいかない。
だから、イマジネーションを鍛えて、養い、良いクリエイティブを生み出してほしいと思います。

「冒険」と「想像・創造」をするためには、やはり会話です。
たくさん議論をして、そこから生まれた「やってみよう!」を始めてみてほしい。

BSフジでは、若手社員が作ったテーマ
『3つのシンカ』 (放送の「進化」/事業の「新化」/企業の「深化」)を基に、
社員一丸となって「冒険」と「想像・創造」を続けています。
会社は、「人」が一所懸命に協力し、成り立っています。
誰かのバックアップをする気持ちを忘れず、その作業を通して自らのスキルアップを狙ってほしい。
「バックアップ」と「スキルアップ」で、こちらも「B」と「S」。

学生の皆さん、私たちと一緒にこれからの【BS】を作っていきましょう!

代表取締役社長 亀山千広

会社データ

プロフィール

2000年12月に「高精細度テレビジョン放送(デジタルハイビジョン放送)」をスタートし、2020年には放送開始20年を迎えました。
また、2018年12月からは、「超高精細度テレビジョン放送(4K放送)」もスタートしており、BSフジは新たなステージに突入しています!

 BSは全国一波。

日本全国いつでもどこでも同じ放送を視聴できるという利点を活かし、老若男女を問わず、日本中の皆様に良質のコンテンツをお届けする事を使命として、今後も挑戦を続けていきます。

事業内容
・放送法に基づく基幹放送事業
・CM枠の販売、CMの企画
・各種イベントや企画などの運営
・映画や興行への出資事業 など

放送にとどまらず、多岐にわたってコンテンツに関わる事業を行っています。

PHOTO

本社郵便番号 137-8088
本社所在地 東京都港区台場2-4-8 フジテレビ本社ビル メディアタワー22階
本社電話番号 03-5500-8000
設立 1998年12月15日
放送開始 2000年12月1日(4K放送は2018年12月1日)
資本金 62億円
従業員 82名(2023年7月現在)
売上高 154億4600万円(2023年3月期)
株主構成 (株)フジ・メディア・ホールディングス(100%)
主な取引先 (株)電通 
(株)博報堂DYメディアパートナーズ
(株)フジテレビジョン
沿革
  • 1998年12月
    • 創立
  • 2000年12月
    • 放送開始
  • 2011年 4月
    • (株)フジ・メディア・ホールディングスの完全子会社化
  • 2018年12月
    • 4K放送開始

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.7日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 1名 4名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
キャリアアップトレーニングセミナー(社内研修制度)
情報セキュリティ研修
管理職研修
著作権研修
など
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発休暇:年次有給休暇とは別に、自己啓発のために必要な休暇(有給)を年間2日取得することが出来ます。
メンター制度 制度あり
チューター制度として、新卒入社社員に対し、先輩社員が業務内外の相談に乗る制度です。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
早稲田大学
<大学>
青山学院大学、大妻女子大学、杏林大学、慶應義塾大学、國學院大學、成蹊大学、清泉女子大学、中央大学、東北大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、明治大学、立命館大学、早稲田大学

※50音順

採用実績(人数) 2015年 大卒4名 大学院了1名
2016年 大卒0名
2017年 大卒2名
2018年 大卒2名
2019年 大卒3名
2020年 大卒3名
2021年 大卒2名
2022年 大卒2名
2023年 大卒3名
※2016年は新卒採用を行いませんでした。
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 1 2 3
    2022年 1 1 2
    2021年 0 2 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 3
    2022年 2
    2021年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp107898/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ビーエスフジと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ビーエスフジを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ビーエスフジの会社概要