最終更新日:2024/4/19

(株)共同技術コンサルタント

  • 正社員

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 建設
  • 設備工事
  • 空間デザイン・ディスプレイ

基本情報

本社
宮崎県
資本金
1,000万円
売上高
2022年8月期 9億39百万円 
従業員
57名
募集人数
若干名

「人の和」そして「誠意・創意・熱意・健康」 安心で安全な社会資本インフラ整備  地域の活性化やまちづくりを通して地域社会へ貢献します!

☆採用担当者からの伝言板☆ (2024/04/17更新)

PHOTO

こんにちは!弊社ページへのご訪問ありがとうございます!

採用試験は随時実施しております!

事前のWEB面談、個別面談も随時開催中です!
お気軽にお問合せください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
OJTによる丁寧な教育や風通しのいい社風で、社員の成長を促している。宮崎駅西口広場の設計を女性社員が担うなど、個々の能力・持ち味を活かした仕事が叶う。
PHOTO
2023年5月に社屋を移転。以前の2倍ほどの広さとなり、さらに業務に集中できる環境が整った。業界の担い手不足にともない、効率を上げるためのAI導入も前向き。

地元宮崎のゆたかな社会、持続可能なまちづくりをプロデュース!

PHOTO

「モノゴトに積極的に打ち込める人、コミュニケーションを楽しめる人が活躍しています」と前田社長。新部署を設けるなど、自身も新しい挑戦に取り組んでいる。

●新たな取り組みがおもしろい!
当社は1975年、河川・砂防に関する建設コンサルタントからスタートしました。現在では、「建設コンサルタント」「調査」「測量・補償」の事業を展開。宮崎県内各地の道路や河川・砂防、造成計画などで実績を重ねてきています。
多様化・高度化するニーズや課題を受け、2022年には「まちづくり推進」の取り組みを開始。ここでは、自治体が抱える少子高齢化に伴う地域社会の課題や魅力アップなど、まちづくりに関わる業務を行っています。持続可能な地域社会の取り組みを支え、景観保全やコミュニティー活性化を目指した新たな挑戦にも注目してもらえるとうれしいですね。

●個々の成長を見えるカタチで!
私たちはあらゆる局面において発注者のよきパートナーとなり、限られた資源を高度に活用していかなくてはなりません。魅力ある解決策を提示するためには個々の技術力向上が必須。業務に関する資格に応じて、資格手当が毎月の給与に反映される制度を用意しています。手当の金額も地場企業ではトップクラスだと自負しています。スキルアップのモチベーションにつなげてもらえたらと思います。
また、賞与が業績と連動しているので、頑張れば頑張ったなりの見返りがある点もアピールしておきたいところ。資格は個人のものなので現状では取得時の助成などはありませんが、有資格者の先輩が多くいて、アドバイスやサポートなどで応援できる環境です。

●未来の社会をつくる人材を求む!
皆さんに伝えたいのは、「学生時代にやれることを楽しんでおいてほしい」ということ。社会人になると、どうしても自由になる時間は限られます。学業でもスポーツでも旅行でも、興味を持ったことにトライして欲しいのです。当社は技術系出身者が多く在籍しますが、やはり実務に携わってから学ぶことの方が圧倒的に多く、入社後から勝負しても問題ないと考えています。今できる経験をたくさんやっておきましょう!
社会インフラを取り巻く状況はどんどん変化してきています。当社では土木・建設の知識だけでなく、AIを活用するDXに強い人材にも興味を持っています。モノづくりやまちづくりを通じて、未来の社会に貢献していきませんか?
(前田 慎介/代表取締役社長)

会社データ

プロフィール

■創業 1975年(昭和50年)8月1日

■経営理念 
当社は業務を通じて社会の発展に貢献する。すなわち「受注産業」であるがゆえに、顧客のニーズと期待に対応して満足と信頼を得る。
当社は「人の和」を社是とし、「誠意・創意・熱意・健康」を社訓として順守し、社の繁栄を維持する。

■今後の課題 
社会資本インフラの老朽化、自然災害の高リスク化など課題も続出し、社会資本整備のニーズは多様化・高度化しております。特に社会資本インフラの老朽化に伴い、自然災害発生時の被害が甚大化する傾向があるため、リスク診断・評価、指標作成も重要な役割のひとつです。また少子高齢化に伴う地域社会が抱える課題に対して資源の有効的な活用、魅力や活力のアップ、持続可能な地域社会の取り組みを支え、景観保全やコミュニティー活性化を目指すことが課題となります。

■我が社が目指すもの 
弊社には社会資本整備事業のあらゆる局面において発注者の良きパートナーとなって限られた資源を高度に活用することが求められます。さまざまな要請に対処すべく技術の研鑽を積み重ね、技術力の向上、人材育成に努め、また建設コンサルタントとしての誇りをもって社会的責任を果たし、安心で安全な地域社会づくりに貢献するものと考えます。また近年AI、IoTやDXの革新により、最新技術が導入されるため、従業員も研修会等に参加し、知識や操作の習熟が必須となります。

事業内容
■建設コンサルタント部門
 ◇河川、砂防及び海岸・海洋
  河道計画・降雨流量解析/改修調査・計画・設計
  樋門・樋管、堰、床止め等河川構造物の計画・設計
  砂防施設の計画・設計
 ◇道路
  道路及び交差点の計画・設計
  補強土壁及び軟弱地盤対策工等各種構造物の計画・設計
  「道の駅」等パーキングエリア等の関連施設の計画・設計
 ◇鋼構造及びコンクリート
  鋼構造、PC及びRC構造の橋梁の計画・設計、点検
  アンカー工等各種構造物計画・設計
  長寿命化計画の策定等
 ◇都市計画
  住宅団地・工業団地等の造成計画・設計
  公園緑地、スポーツ運動場等の計画・設計
 ◇上下水道
  開削工法・推進工法・マンホールポンプ場等の計画・設計
 ◇農業土木
  農村整備に関する調査・計画・設計
  頭首工・ため池等各種施設の計画・設計

■調査部門
 ◇ボーリング調査/各種原位置試験/サウンディング/サンプリング
  各種室内土質試験

■測量・補償部門
 ◇河川、GPS、UAV、基準点、路線、用地、各種台帳作成

■営業部門
 ◇技術力を国土交通省をはじめとする国の機関や地方自治体へ提案営業

■災害発生時の協力証交付
 ◇国土交通省 宮崎河川国道事務所/延岡河川国道事務所
  災害発生時には、被災を受けた地域の社会資本の復旧事業を支援する
  社会的役割も担っています。

■ボランティア活動及び保全活動
 ◇大淀川タコノアシ保全、天神ダム千本桜等環境整備、大淀川クリーンアップ
  エコアクション(本社周辺地域の清掃活動)、道路愛護デーへの参加

PHOTO

国土交通省や自治体といった発注者の問題や課題と向き合い、解決へ導く提案を行う営業職。技術職と連携しながらプロデュースを行なっています。

本社郵便番号 880-0036
本社所在地 宮崎県宮崎市花ヶ島町大原2361番地1
本社電話番号 0985-29-0240
資本金 1,000万円
従業員 57名
売上高 2022年8月期 9億39百万円 
事業所 宮崎本社:宮崎市花ヶ島町大原2361番地1
福岡支店:福岡県福岡市博多区千代4丁目29番24号 三原第3ビル

営業所:小林・門川・綾・高千穂
業績 2022年8月期 売上高9億39百万円/経常利益1億4千万円
主な取引先 国土交通省及び地方自治体
関連会社 株式会社共同テクノ
平均年齢 48歳4ヵ月
平均勤続年数 12年7ヵ月
健康診断 宮崎市内の脳卒中予防センターで毎年健康診断を受けます。働く従業員にとって健康が一番大切な事だと確信しております。
有給休暇 入社日に3日付与 6ヵ月後7日追加付与 その後最初に迎える4月1日に11日付与となります。入社日に3日付与となりますので、急な用事や冠婚葬祭なども安心です。
夏季休暇 夏季(8月)に2日間の夏季休暇の取得を推進しています。9割以上の社員が取得しています。
ノー残業デー 毎週水曜日がノー残業デーとなっています。
新社屋移転 2023年5月に新社屋に移転し、業務に集中できる環境を整えています。
住宅手当 住宅手当を25,000円支給いたします。
沿革
  • 創業
    • 昭和50年8月宮崎市大和町に「株式会社共同技術コンサルタント」を創業
  • 昭和50年8月
    • 建設コンサルタント登録
  • 昭和53年10月
    • 資本金900万円に増資
  • 昭和56年7月
    • 地質調査業登録
  • 昭和59年3月
    • 宮崎市大島町に本社社屋を移転
  • 昭和59年12月
    • 補償コンサルタント登録
  • 平成4年8月
    • 資本金1,000万円に増資
  • 平成6年11月
    • 測量業登録
  • 平成12年1月
    • 本社社屋を新築
  • 平成12年12月
    • ISO9001取得
  • 平成23年11月
    • 宮崎市 みやざきエコアクション事業者登録
  • 平成26年11月
    • 本社社屋を増築
  • 平成29年12月
    • 宮崎県 美しい宮崎づくり活動団体登録
  • 令和5年5月
    • 宮崎市花ヶ島町大原に本社屋移転
  • 令和6年3月
    • 博多区千代4丁目に福岡支店を移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.9年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.5日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 20.0%
      (5名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
宮崎大学、岡山大学
<大学>
宮崎大学、鹿児島大学、熊本大学、北海道大学、高知大学、愛媛大学、山口大学、長崎大学、岡山大学、岡山理科大学、九州工業大学、宮崎産業経営大学、南九州大学
<短大・高専・専門学校>
都城工業高等専門学校、福岡国土建設専門学校、宮崎ビジネス公務員専門学校

採用実績(人数)    2021年   2022年   2023年
大卒   1名     0名     1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 1 0 1
    2022年 0 0 0
    2021年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 1
    2022年 0
    2021年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp109837/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)共同技術コンサルタントと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)共同技術コンサルタントの会社概要