最終更新日:2024/4/19

富士興産(株)【東証スタンダード上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 石油

基本情報

本社
東京都
資本金
55億2,700万円
売上高
650億7,300万円(2023年3月期・連結)
従業員
300名(2023年10月時点・連結)
募集人数
6~10名

【東証 スタンダード市場】地域の暮らしと産業の持続的な発展を支えています。今、そして未来のエネルギーの安定供給を担う企業で活躍してみませんか?

  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2024/04/12更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!
当社に興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

会社説明会の開催日は、確定し次第、ご案内します。

まずは、エントリーをお願いします。

以上

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
社員間のコミュニケーションが活発であり、チームワークは抜群。個人の力ではなく、社員同士の協力のもと組織全体で大きな目標の達成を目指している。
PHOTO
長年に渡りお客様との信頼関係を築いてきた富士興産。変革と挑戦を積み重ね、中期経営計画では更なるチャレンジも盛り込んでおり、今後益々活動の場を広げていく。

長い歴史のなかで築いてきた安定した経営基盤を強みに、新しいビジネスにも挑戦!

PHOTO

「当社の説明会では、私たちのチームワークの良さや働く社員の雰囲気、何に力を入れているのかを直に知ってもらいたいと思います!」(T.Y.さん)

■安定した経営基盤のもとでビジネスを展開
富士興産は、1949年の創業以来、石油事業をコア事業とし、灯油、軽油、重油などの燃料油やアスファルト、高品質な潤滑油の販売を行っています。「地域のくらしと社会基盤を支えるエネルギーやサービスをお客様に安定的に提供する」ことを通じて、持続可能な社会の実現に貢献するとともに企業価値の向上を目指しています。

■地球環境に配慮した新ビジネスにも挑戦
これまで大切に育ててきた既存事業も重視しながら、新しいビジネスにも積極的にチャレンジしています。近年では、再生可能エネルギーであるメガソーラー(太陽光発電)事業を営むとともに、CO2排出量をゼロカウントできる再生重油の販売や排ガス中の窒素酸化物の低減を図るアドブルーの販売を行っています。また、循環型社会の推進に向け、2022年10月に廃油・廃プラスチックなどのリユース・リサイクルの事業を行う会社を子会社化しました。さらに、低炭素社会の実現に向け、軽油のCO2排出量を30%削減できるバイオディーゼル燃料の実証実験を開始する等、様々な新規ビジネスに取り組んでいます。
このように当社は、環境のグリーン化対応とエネルギーの供給を通して社会に貢献するエネルギー商社を目指しています。

■手厚い研修・サポート制度で成長を支援
私たちが共に働きたいと考えているのは、『新たな価値を生み出すことに挑戦したい方、信頼できる仲間とともに成長していきたい方』です。そのような方を積極的に採用していきたいと考えています。
当社は、手厚い研修制度やサポート体制を整えており(※詳細は採用データ画面を参照下さい)、社員の頑張りや成果を明確に評価して昇給や昇格につなげる制度も整っています。その他、産休・育休後の復職率は100%です。子どもが6歳になるまで時短勤務制度も利用できるので、将来を見据えながら長く安心してキャリアを築いていくことができます。

変革期を迎えてさらなる飛躍を目指す当社で、皆さんのポテンシャルやアイデアを活かして、未来の可能性を広げてみようと思う方々との出会いを楽しみにしています。ぜひ、私たちとともに成長していきましょう!
<T.Y./人事・システム部 人事グループ>

会社データ

プロフィール

【安定的な経営基盤と新規ビジネスへの積極的取り組み】
当社は、これまで 石油製品の供給を通じて、わが国産業における発展の一翼を担ってきました。
時代の流れに即した事業展開を進め、「エネルギーの安定供給」という命題に答え続ける当社は、主力の石油事業に加え、2013年から 新規事業としてとして立ち上げた『メガソーラー(太陽光発電)事業、アドブルー(グリーン商品)事業』など、低炭素社会に向けた環境負荷低減に貢献するビジネスにも力を入れています。
人々の暮らしに必要不可欠な社会貢献度の高い製品を法人顧客へ販売しています。

当社の強みは、日本最大の石油会社であるENEOSホールディングス(株)と資本関係にあり、また創業74年の歴史で築いた信頼と実績によって約2,000件の法人顧客を抱えていることです。
さらに、経営状態も健全であり、現預金等を約30億円 保有しています。

次の100年の事業を創っていくために、今後も積極的に新規事業へ投資していく方針です。
今、そして未来のエネルギーの安定供給を担う企業として、事業展開を行っています。

正式社名
富士興産(株)
正式社名フリガナ
フジコウサン
事業内容
1.燃料油・関連商材の販売
家庭や様々な産業で利用されている燃料油を取り扱っています。顧客のニーズに応えられるよう、当社のネットワークを活かして、高品質な製品を迅速に全国へ届けています。
また、燃料油販売に繋げるために、付加価値戦略として「AIを用いた遠隔残量監視システム」、「給油機一体型少量危険物タンク」等の商材・サービスを用いた提案型営業に取り組んでいます。
※ 当社は総務省より認可を受けている、軽油販売元売資格指定業者です。
※ 当社は農林漁業用国産A重油の元売会社です。

2.アスファルト販売
道路・公園など私たちの暮らしに欠かすことのできないアスファルト。アスファルトは、公共性の高い製品であり、求められるのは品質と安定供給ができる体制です。当社は、高品質なアスファルトを全国へ届けています。

3.潤滑油販売
レースでも使用している「FK/マッシモエンジンオイル」をはじめ、高品質な潤滑油を様々な業態に届けています。用途も多岐にわたり、自動車用・産業用など幅広く取り揃えており、顧客のニーズに合わせた木目細かい対応を行っています。

4.グリーン商品販売
環境に配慮したグリーン商品の販売に力を入れています。
ディーゼル車から排出される窒素酸化物を低減する「アドブルー」や、CO2排出量削減に寄与する軽油代替燃料である「高純度バイオディーゼル燃料」、使用済み潤滑油を再資源化した「再生重油」等の環境対応型製品を販売しています。

5.太陽光発電(メガソーラー)事業
現在、全国に6カ所の発電所を保有しています。

6.ホームエネルギー事業
家庭及び集合住宅向けのLPガス・灯油・電気・関連機器の小売事業を行っています。

7.レンタル事業
動力機械、建設機械・運搬機械等の販売及びリース・レンタル事業、自働車・各種車両の修理・整備等の事業を行っています。

8.リサイクル事業
使用済み潤滑油の再資源化、産業廃棄物の再資源化、油の流出による土壌や河川の汚染防止・環境の回復 等の事業を行っています。

PHOTO

本社郵便番号 101-0062
本社所在地 東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地 新お茶の水ビルディング13階
本社電話番号 03-6849-8801
設立 1949年9月
資本金 55億2,700万円
従業員 300名(2023年10月時点・連結)
売上高 650億7,300万円(2023年3月期・連結)
事業所 本社(東京)、札幌支店、仙台支店、東京支店、大阪支店 他
業績 売上高:650億7,300万円、当期純利益:3億9,300万円(2023年3月期・連結)
主な株主 ENEOSホールディングス(株)
関連会社 富士ホームエナジー(株)
富士レンタル(株)
環境開発工業(株)
沿革
  • 1949年
    • 資本金50万円で創立
  • 1971年
    • 東京証券取引所の市場1部に上場
  • 1992年
    • 三菱石油(株)(現・ENEOSホールディングス(株))の資本参加を受け、物流、販売等の業務提携を行う。
  • 2006年
    • 富士油業(株)及びエフケー石油販売(株)を吸収合併
  • 2013年
    • 千葉県木更津市にメガソーラー発電所を竣工し、太陽光発電(メガソーラー)事業を開始。
  • 2021年
    • 経営企画部を新設(新規事業推進室から格上げ)
  • 2022年
    • 東京証券取引所のスタンダード市場に上場
  • 2023年
    • リサイクル事業等を展開する環境開発工業(株)を子会社化

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.9年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.8日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 3名 3名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 3名 3名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり

【階層別研修】
1.内定者フォロー
2.新入社員研修
3.入社2年目研修
4.入社3年目研修
5.入社6年目研修
6.若手横断(入社1~10年目)研修
7.入社11年目研修
8.管理職研修
9.評価者研修
10.部長研修
11.取締役研修
12.コンプライアンス研修 等


【内定者~新入社員~若手社員の研修】
内定後、まずは入社に向けたフォロー研修が毎月1回程度、対面とリモートのハイブリッド形式で実施されます。

入社後は、新入社員研修を約1カ月間かけて実施。ビジネスマナーや文書の書き方、パソコンの基礎、石油関連の基礎知識などを身に付けます。

5月の配属後は、新入社員にコーチング担当者がマンツーマンでサポートを行っていきます。コーチング担当者は、日々の指導に加え、新入社員と 毎月1回、定期面談を実施して、できたところやできないところを確認しながら、「1 on 1形式」で1年目を伴走していきます。

さらに、2年目、3年目、6年目、11年目などに集合研修を実施して、継続的に成長をフォロー。その後も、階層別研修でさらなるキャリアアップを支援します。
自己啓発支援制度 制度あり
1.資格取得補助制度:約30の資格で奨励金の支給あり
2.通信教育支援:会社指定の通信講座を受講し修了した場合、会社補助金あり

※語学学習費用の補助についても導入を準備中
メンター制度 制度あり
年齢の近い先輩社員がメンターを担当する
新入社員は、直属の課長・メンター・サブメンターの複数名からサポートを受ける
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
秋田大学、東海大学、同志社大学、山形大学
<大学>
北海道大学、茨城大学、首都大学東京、京都大学、神戸大学、早稲田大学、慶應義塾大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、明治大学、立教大学、日本大学、神田外語大学、駒澤大学、専修大学、獨協大学、東洋大学、大東文化大学、東京農業大学、明治学院大学、立正大学、龍谷大学

採用実績(人数) 2023年2名、2021年 3名、2019年 2名、2018名 4名、2017名 4名
採用実績(学部・学科) 法学部、経済学部、商学部、文学部、外国部学部、工学部、理工学部 等
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 0 2
    2022年 0 0 0
    2021年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 2
    2022年 0
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 1

先輩情報

富士興産での仕事
Y.O
2018年入社
28歳
日本大学
社会学部 社会学科
いわき営業所
法人営業
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp16388/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

富士興産(株)【東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
富士興産(株)【東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 富士興産(株)【東証スタンダード上場】の会社概要