最終更新日:2024/4/19

社会福祉法人 松花苑

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
京都府
基本金
9億7,300万円
事業活動収入計
11億960万円(2023年3月)
従業員
200名
募集人数
1~5名

京都府亀岡市において、障害のある人たちの「暮らす・働く・創る」を支援させていただいています。福祉の仕事はとても創造的で、沢山の活躍の場が広がっています。

5/9(木),14(火),27(月),31(金)に施設見学会を開催します。エントリーお待ちしています!! (2024/04/19更新)

PHOTO

【内々定まで最短2週間】
松花苑は京都府亀岡市にて主に知的障害のある方々の日常生活や就労などの
支援をさせて頂いております。
まずは施設見学会にご参加頂き、当法人の雰囲気や事業内容を見て頂けたらと
思います。
日程調整の上対応させて頂きます。
ご参加を、スタッフ一同、心からお待ちしております。

YouTube採用動画
 https://youtu.be/hL93Vy4jA6Q


  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
みずのきでは、日中活動に音楽や園芸、アート活動を積極的に実施。就労支援や地域生活支援、相談支援、アールブリュット美術館など幅広く展開しています。
PHOTO
ベーカリー&カフェ「ぱすてる」では、利用者さんがいきいきと働く姿が印象的。クリーニングや清掃など一人ひとりに合わせた生産活動・日中活動の場を提供しています。

人に恵まれた環境でイチから挑戦。「気づく力」があれば、福祉の仕事は楽しい。

PHOTO

「職員の人柄が良く、バックアップもしてくれる。ゆとりを持って働けることが松花苑の1番の魅力です」と語る八木さん。

マンションの営業をしているなか、数字を追うのではなく、人に役立つ仕事がしたい。安定して長く働きたいと思い、転職したのが松花苑でした。最初は戸惑いがありましたが、自分が嫌だと思うことはやらないと決め、利用者さん目線を大切にしていくうちに仕事にも慣れ、面白さを感じるようになりましたね。

メンバーにも恵まれました。優しくて誠実な職員が多く、チーム全体で助け合うことの大切さを学んできました。上司から「自分が責任を持つから自由にやりなさい」と言われ、1・2年目は自分の思ったことを積極的に提案。最初に取り組んだのは、施設内のホールに置くテレビ台の購入です。デザイン性が高く、落ち着いた雰囲気の家具をどうしても置きたいと思い、A4・4枚の企画書を作成。ホールにテレビ台が納品されると雰囲気が変わり、生活の豊かさを感じられる空間に。そのほか利用者さんとの旅行の計画をしたり、楽しい思い出がたくさんあります。

現在は、障がい者支援施設「みずのき」の副施設長になり、施設としての統一したサービスや人材育成に着手。私が方針を決めるのではなく、職員一人ひとりの意見を聞きながらチーム力の向上を目指しています。自分自身を振り返り、そして若い職員を見て感じるのは、福祉は知識がなくてもチャレンジできるということ。必要なのは「気づく力」です。利用者さんは自分のペースで成長していきます。それは本当に些細な変化。昨日とは違うことに気づくと、もっと利用者さんのために何かできないかと前向きになれます。そんな小さな幸せを感じられる人になってほしいですね。

これからの課題は、利用者さんの高齢化にどう対応していくか。長年、暮らしている利用者さんにとって、私たちの施設は我が家のようなもの。その人らしい人生の最期とは何か、ターミナルケアとして何ができるかを考え、医療機関との連携や環境の整備に取り組みたいと思っています。
(八木 智史/障害者支援施設「みずのき」副施設長/2004年入職)

会社データ

プロフィール

【社会福祉法人松花苑 理念】

 私たちは、障害のある人が、人として、主体的に尊厳ある生活をおくり、
その人らしく安心して暮らすことができるように、ライフステージにそって
必要な支援を提供します。
 さらに、障害のある人が、社会の一員として、当たり前に生活することが
できるように、必要な社会資源を整え、地域の理解を広げることに貢献して
いきます。

【主な事業所紹介】

《みずのき》
広い敷地と緑豊かな施設です。利用者の年齢層は青年期から高齢期まで幅広く、ひとりひとりの希望やニーズをふまえて支援。健康的な生活を送るための日常を丁寧に支えつつ、絵画・音楽・園芸・陶芸や身体を動かす活動、作業活動、施設行事や個別旅行など豊かに暮らすための時間を提供しています。

《かしのき》
入所部門では、プライバシーを確保し自分らしい生活を送ることができるよう全室個室、8~12名のユニット制をとっています。日中は個々の特性にあわせて、ワークスおーいの就労支援部門に参加する方、園芸や音楽・体操・リハビリなど、ゆったりとマイペースで生活を豊かにするプログラムに取り組む方に分かれて活動しています。

《ワークスおーい》
一人ひとりが主体的に「働くこと」「活動に参加していくこと」ができるように支援をしています。就労支援部門としてクリーニング・ベーカリー&カフェ「ぱすてる」・施設外就労・清掃・農園芸などがあり、個々の得意を生かし、意欲ややりがいを感じることができるよう、その人に合った働く場と役割づくりを目指しています。

《マイライフ松花苑 (イースト・ウェスト) 》
地域で少人数での生活を希望されている人たちが、食事や身の回りの支援を受けながら生活されているグループホームを、亀岡市内9カ所で運営。平日は一般就労や福祉事業所などで活動、休日はガイドヘルプなどを利用して外出、買い物など思い思いに過ごしています。 

《総合生活支援センターしょうかえん》
居宅介護・相談支援・就業支援など、地域での就労や生活、施設利用の相談など、総合的にサポートしています。 

《みずのき美術館 (公益事業) 》
「みずのき」で1964年に始まった絵画教室で生まれた作品を収蔵し、作品の保存、研究、そして展覧会による公開を行っています。

事業内容
□社会福祉事業
 ・障害者支援施設(入所):みずのき/かしのき
 ・就労継続支援B型・生活介護(通所):ワークスおーい
 ・グループホーム:亀岡市内9カ所
 ・居宅介護・移動支援他:松花苑ホームヘルプセンター
 ・相談支援:松花苑生活支援センター
       なんたん障害者就業・生活支援センター

□公益事業
 ・みずのき美術館

PHOTO

「みずのき」「かしのき」の2つの障害者支援施設、主として就労支援を行う「ワークスおーい」、カフェや美術館などを運営。さらに相談支援事業を幅広く展開しています。

本社郵便番号 621-0018
本社所在地 京都府亀岡市大井町小金岐北浦16
本社電話番号 0771-23-0703
創業 1959年 亀岡松花苑(現みずのき)
設立 1979年 社会福祉法人松花苑設立
基本金 9億7,300万円
従業員 200名
事業活動収入計 11億960万円(2023年3月)
沿革
  • 1959年
    • 定員30名の生活保護法・救護施設「亀岡松花苑(現みずのき)」としてスタート。
  • 1964年
    • 精神薄弱者援護施設に種別変更(定員100名)。
      絵画の取り組みを開始する。
  • 1966年
    • 「松花苑かしのき寮(現かしのき)」開設。
  • 1979年
    • 現在の社会福祉法人松花苑が事業を引き継ぐ。
      「みずのき寮」(定員100名)
      「かしのき寮」(定員45名)
  • 2001年
    • 「みずのき」「かしのき」に名称変更。
      「ワークスおーい」(定員30名)開設。
  • 2006年~
    • 障害者自立支援法施行。
      「松花苑ホームヘルプセンター」開設。
      「松花苑生活支援センター」開設。
      地域生活支援のためグループホームを増設。
  • 2009年~
    • 順次新体系に移行をすすめる。
      利用者の地域生活への移行にともない、定員変更。
           現在 「みずのき」定員80名
             「かしのき」定員40名
             「ワークスおーい」定員40名
  • 2012年
    • みずのき美術館開館。
  • 2017
    • グループホーム「おばやしホーム」開設。
       現在、グループホームは、市内で9カ所運営。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 0名 5名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 18.2%
      (11名中2名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修(法人理念、職務規律、障害特性、医療等)・接遇、マナー研修・キャリアアップ研修(初任者・中堅・チームリーダー・管理者)・人権擁護、虐待防止研修、種別研修(自閉症・行動障害、高齢者、就労支援、地域生活支援、介護技術等)など、キャリアや担当部署に応じた研修制度を設けています。
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得のための補助制度
介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士取得のための費用(通信教育・スクーリング・交通費・受験料等)について、1年間で20,000円を上限に費用補助を行っています。合格するまで、何度でも利用できます。
メンター制度 制度あり
入職後の1年間、担当の先輩職員が日々の業務を振り返りつつ指導を行うプリセプター、メンター制度を採用しています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
管理職に有資格者がおりますので、希望者にはキャリアコンサルティングを実施しています。
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
富山大学、花園大学、佛教大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪産業大学、関西外国語大学、関西大学、京都華頂大学、京都産業大学、京都精華大学、京都文教大学、東京農業大学、同志社大学、熊本大学、龍谷大学、広島大学、立命館大学、京都先端科学大学、びわこ学院大学、びわこ成蹊スポーツ大学、広島経済大学、京都光華女子大学
<短大・高専・専門学校>
大阪保育福祉専門学校、京都YMCA国際福祉専門学校、京都保育福祉専門学院、京都医療福祉専門学校、龍谷大学短期大学部、華頂短期大学

採用実績(人数)         2021年  2022年  2023年
  ----------------------------------------------
 大卒      -    1名    2名
 専門卒     1名    1名    1名    

  
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 1 2 3
    2022年 0 2 2
    2021年 0 1 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 3
    2022年 2
    2021年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp200668/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

社会福祉法人 松花苑と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人 松花苑を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人 松花苑の会社概要