最終更新日:2024/6/10

(株)植村組

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設

基本情報

本社
鹿児島県
PHOTO
  • 1年目
  • 土木・建築系
  • 専門系

楽しさを見つける

  • I・Y
  • 2019年
  • 21歳
  • 福岡建設専門学校
  • 建築科
  • 建築本部
  • 1年目は、現場の流れを写真に収め整理するのが中心です。

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 形の残る仕事
  • 人を育てる仕事
現在の仕事
  • 部署名建築本部

  • 仕事内容1年目は、現場の流れを写真に収め整理するのが中心です。

現在の仕事内容

1年目の仕事としてしていくことは、現場の作業内容を1つ1つ写真をとり記録をとるということです。最初は、写真を撮るだけなら簡単だろうと思っていましたが、誰が見ても、どのように作業を行っていたかや普段は見えない地面の中、壁の中はどうなっているかなどがわかるように写真をとるのは意外と難しいものがありました。又、もう1つ現場の危険な場所や危険な行動をしていないかを確認し対策を行うことも大事な仕事です。現場で事故や怪我が起きないようにすることも建物が異常なく完成することと同じぐらい大事なことです。


植村組ってどんな会社ですか?

植村組は、働く場としては、とても環境のいい会社だと感じています。最初に現場に出た際には、相手とのコミュニケーションや写真の撮り方などでバタバタしていたときに、その日その日の大事なポイントをまとめていただいて、だんだんと自分でも理解しながらスムーズに進められるようになりました。仕事以外でも、休憩中などよく話しかけてくれていろいろ相談にも乗ってくれます。最初はちょっと話しかけずらい人もいましたが、いざ話をしてみるとみなさん優しくて不安もすぐになくなります。


休日の過ごし方について教えて下さい

休日は、ドライブに行ったり、服を買いに行ったりいろいろしてます。たまに、友達と呑みに行って楽しむのも仕事をしてく中ではいいリフレッシュになります。最初のころは家でだらだら過ごしていたのですが、やはり外に出てなにかをするほうが気持ちの入れ替えにもなりますしいろいろ楽しみも増えてきます。なので、趣味だったりを大事にするのが楽しくやっていけるポイントです。


仕事のモットーを教えて下さい

わからないことは質問し、メモをとることと後回しにしないことです。わからないことを質問しただけでは、その時には理解したつもりでも現場では考えることが多いので時間がたったらわすれてしまうことがあります。2度同じことを聞くことは相手にも失礼なことなので、そうならないよう質問した後はすぐにメモがとれるようにメモ帳を準備しています。1日の仕事内容の個人計画をたてることが優先的にしないといけないことを後回しにしないで済む大切なことです。計画をたてることで中途半端にならず、1つ1つ確実に仕事をこなしていけます。


学生のみなさんへメッセージをお願いします

植村組は仕事をしていく中で、社会人としても成長できる会社だと思っているので、1つの候補とし考えてみるのもいいと思います。説明会でも優しくなんでも教えてもらえるので安心できます。知識的なことは詳しくはわからなかったですけど、上司の方であったり、同期の方であったりサポートしてくれるので、すぐに不安はなくなり仕事も楽しくなってきます。少しでも興味があったら、調べてみたり説明会に行ったりするのもいいかもしれないですよ。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)植村組の先輩情報