最終更新日:2024/5/24

めぐみの農業協同組合

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
岐阜県
資本金
49億6541万円
売上高
貯金残高:6415億円 貸出金残高:1451億円 長期共済保有高:1兆2842億円 購買品供給高:101億円 販売品取扱い高:73億円
従業員
1296名(男性760名 女性536名)   令和4年4月時点
募集人数
21~25名

「恵み豊かな美濃地方」であることから「めぐみの」となりました。

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2024/05/23更新)

2025年度卒の新卒採用を開始いたしました。

めぐみの農業協同組合
総務部 人事課 採用担当宛て
TEL:0575-23-5173  FAX:0575-23-5533
E-mail: jinji@jamegumino.gjadc.jp

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
とれったひろばイベント(秋の大収穫祭)
PHOTO
JAめぐみの主催「少年サッカー大会」

PHOTO

JAめぐみの本店

平成15年4月に管内5つのJAが合併し、「JAめぐみの」が誕生しました。
「JAめぐみの」は、関市、美濃市、郡上市、美濃加茂市、可児市、加茂郡(坂祝町、富加町、川辺町、八百津町、七宗町、白川町、東白川村)、可児郡(御嵩町)の5市・7町・1村を事業エリアとして、農業者を中心とした地域住民の方々が組合員になって、相互扶助を共通の理念として運営されている協同組織であり、地域農業の活性化に資する事業を展開しています。
「JAめぐみの」は地域の一員として、農業の発展と健康で豊かな地域社会の実現に向けて事業活動を展開しながら、JAの総合事業を通じて各種金融機能・サービス等を提供するだけでなく、地域の協同組合として、農業や助け合いを通じた社会貢献に努めています。また、日々変化する経済環境の中、地域に密着した組合として様々な活動・事業を展開し、地域の方々とも力を合わせて、『次代につなぐ協同』を実践し、農業と地域を豊かにしていきたいと考えています。

会社データ

プロフィール

当JA管内は、岐阜県のほぼ中央に位置し、5市2郡(8町村)からなる地域の面積は、約2,500平方kmと県土の約23%を占めています。人口は、約39万3千人。海抜44.2m(可児市)から1,810m(郡上市白鳥町銚子ヶ峰)と高低差が大きく、北部と南部では気候が大きく異なります。
 北部の郡上地域は積雪量が多く、スキー場が点在。郡上踊りを始め、鮎・渓流釣りや紅葉など四季を通じて大勢の人が訪れます。本店のある関市が位置する中濃地域は、刃物や美濃和紙といった伝統的な産業が集積しています。みのかも地域では、観光スポットが点在し、果樹(梨や柿)、茶(白川茶)など、豊かな特産物にも恵まれています。南部の可児地域は、住宅・団地が広がり、花フェスタ記念公園などの観光地もあります。

■管轄エリア
岐阜県関市、美濃市、郡上市、美濃加茂市、可児市、加茂郡(坂祝町、富加町、川辺町、八百津町、七宗町、白川町、東白川村)、可児郡(御嵩町)

■会社紹介動画
http://www.ja-megumino.or.jp/recruit/

事業内容
■信用事業
信用事業は、貯金、貸出、為替など、いわゆる銀行業務といわれる内容の業務を行っています。この信用事業は、JA・信連・農林中金という3段階の組織が有機的に結びつき、「JAバンク(農協系統金融)」として大きな力を発揮しています。

■共済事業
JA共済では、JAが行う地域密着型の総合事業の一環として、組合員・利用者の皆さまの財産(ひと・いえ・くるま)を相互扶助によりトータルに保障しています。事業実施当初から生命保障と損害保障の両方を実施しており、皆さまの日常生活のうえで必要とされるさまざまな保障ニーズにお応えできます。JA共済では、生命・建物・自動車などの各種共済による生活総合保障を展開しています。

■購買事業
農業生産及び消費生活に必要な資材について、良質なものを有利に購入する協同活動を行っています。また、組合員並びに地域住民のニーズに応え、「安全・安心・低コスト」をテーマに自然にやさしく・人にやさしい資材の提供に力を入れています。

■販売事業
生産者から消費者へ新鮮で安全・安心な農畜産物をお届けする事業を行っています。

■指導事業
農業経営・農業生産の安定を図る営農指導と地域住民の生活向上を図る生活指導を展開することによって、情報の発信基地としての役割を担っています。

■加工事業
生産された農畜産物に付加価値をつける加工事業に取り組んでいます。

■利用事業
育苗・カントリーエレベーター・ライスセンターをはじめとする農業関連施設により農作業の省力化・コスト低減に向けた施設の利用を行っています。また、葬祭関係では、セレモニーホール(恵昇苑)のご利用、自宅葬の執り行い、祭壇の貸出、会葬御礼、生花、引物等及び法要に係るご相談や手配を行っています。

■介護事業
介護サービス事業は、介護を必要とする高齢者とそのご家族が365日・24時間安心して暮らせることを目指して、訪問介護、通所介護、福祉用具貸与、居宅介護支援を行っています。

■その他事業
宅配便、県証紙の取次販売所、宅地建物取引業務等、地域の皆さまに必要とされる事業を展開しています。
本社郵便番号 501-3802
本社所在地 岐阜県関市若草通1-1
本社電話番号 0575-23-5173
設立 平成15年(2003年)4月1日
資本金 49億6541万円
従業員 1296名(男性760名 女性536名)  
令和4年4月時点
売上高 貯金残高:6415億円
貸出金残高:1451億円
長期共済保有高:1兆2842億円
購買品供給高:101億円
販売品取扱い高:73億円
事業所 【本店】
〒501-3802 関市若草通1-1
最寄駅:長良川鉄道線『関市役所前駅』より徒歩3分

※関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡など、
5市7町1村に1本店 52支店 73事業所
関連会社 可茂中央市場株式会社
(有)JAめぐみのサービス
(有)おくみの農援隊
(有)アグリサービス郡上
(有)アグリアシストみのかも
(有)土利夢ファーム可児
(有)中濃農産
沿革
  • 平成17年
    • 2月 農業生産法人「(有)おくみの農援隊」の設立
      11月 農業生産法人「(有)アグリアシストみのかも」の設立」
         農業生産法人「(有)土利夢ファーム可児」の設立
  • 平成18年
    • 2月 セレモニーホール「恵昇苑みのかも」オープン
      3月 農業生産法人「(有)中濃農産」の設立
      7月 ファーマーズマーケット「とれったひろば可児店」オープン
      10月 瀬田セルフ給油所オープン
      11月 総代改選
  • 平成19年
    • 3月 セレモニーホール「恵昇苑郡上」オープン、佐見ライスセンター竣工式
      5月 郡上加工事業所竣工式
      8月 美濃西支店オープン
      11月 セレモニーホール「恵昇苑おくみの」オープン
  • 平成20年
    • 4月 「ローンプラザ可児」オープン
      8月 オートケア可児オープン
  • 平成21年
    • 4月 「本店ローンプラザ」オープン
      6月 鮎之瀬支店オープン
      11月 総代改選、白鳥セルフ給油所オープン
  • 平成22年
    • 4月 デイサービスセンター「あんしん郡上」オープン
      5月 共済プラザみのかもオープン、共済プラザ可児オープン
  • 平成23年
    • 2月 せき金竜支店オープン、東明支店オープン
      4月 ファーマーズマーケット「とれったひろば関店」オープン
      5月 みたけ支店オープン
  • 平成24年
    • 4月 デイサービスセンター「あんしんみたけ」オープン
      8月 郡上加工事業所(明方ハム)HACCP認証取得
      11月 合併10周年記念式典、総代改選
  • 平成25年
    • 5月 洞戸支店オープン
      12月 佐見給油所竣工式
  • 平成26年
    • 12月 帷子支店オープン
  • 平成27年
    • 6月 福地給油所竣工式
      9月 太田支店オープン
      11月 総代改選
      12月 介護可児営業所移転オープン
  • 平成29年
    • 6月 第14回 通常総代会
      8月 移動金融店舗「めぐライナー」を導入
  • 平成30年
    • 12月 第4回JAめぐみの農業者大会開催
  • 平成31年
    • 2月 上之保支店移転オープン
  • 令和2年
    • 1月 恵昇苑みのかも家族葬ホールオープン
      12月 ひすい支オープン3
  • 令和3年
    • 3月 美濃支店オープン
      11月 みのかも東支店オープン
      12月 郡上加工事業所(明方ハム)ISO22000取得
  • 令和4年
    • 4月 咲楽館オープン
      6月 第19回通常総代会

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.1年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.0時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.0日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 11名 14名 25名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 11名 1名 12名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修として、ビジネスマナーやJA職員としての基本的知識を習得
入組後、半年間新採用研修会を開催し、実務の基本的知識の習得を目的に行います。
また、管内の農家へ出向き実際に農業を体験したり、直売所にて対面販売の体験をしていただくなど、仕事を通して様々な体験をしていただくことができます。
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発意欲向上のために各種通信教育講座等を受講するよう指導しています。
また、試験合格者には合格祝金制度や研修に係る費用の助成をしています。
メンター制度 制度あり
同じ部署の年齢の近い職員がメンターとして任命され、悩みや業務の相談相手になります。
社内検定制度 制度あり
職員資格認証試験制度があり、年齢や経験により上級・中級・初級のほか、営農アドバイザーなどの農業知識に関わる試験もあります。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知学院大学、愛知大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、愛知みずほ大学、朝日大学、岐阜大学、岐阜協立大学、岐阜経済大学、岐阜聖徳学園大学、岐阜女子大学、金城学院大学、静岡大学、信州大学、椙山女学園大学、大東文化大学、中京大学、中部大学、中部学院大学、東海学園大学、東京農業大学、鳥取大学、獨協大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋商科大学、南山大学、日本福祉大学、名城大学、四日市大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
岐阜聖徳学園大学短期大学部、修文大学短期大学部、中部学院大学短期大学部、東海学院大学短期大学部、名古屋短期大学

採用実績(人数) 2021年 29名 2022年 10名 2023年 14名 2024年 17名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 5 9 14
    2022年 3 7 10
    2021年 15 14 29
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 14
    2022年 10
    2021年 29
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp212502/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

めぐみの農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。
めぐみの農業協同組合を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. めぐみの農業協同組合の会社概要