最終更新日:2024/5/21

青森県民生活協同組合

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 生活協同組合
  • スーパーマーケット

基本情報

本社
青森県
出資金
180億5502万円(2023年3月度末現在)
供給高
174億9,776万円(2022年3月度末現在)
従業員
1029名(2023年10月現在) 正規職員:185名、パート・アルバイト:844名
募集人数
1~5名

【暮らしをより良いものにしたい】という想いを胸に36年。地域密着にこだわり運営中!地域のお役に立てる実感を日々感じることができます。

  • 積極的に受付中

説明会絶賛予約受付中!#対面#青森開催 (2024/05/14更新)

PHOTO

こんにちは。初めまして!!
青森県民生活協同組合 採用担当の竹中と申します。
私たち青森県民生協に興味をもっていただき、ありがとうございます!

私たちは「暮らしをより良いものにしたい」という生協の理念を基に青森県
という地域に密着し活動しています。

「生まれ育った青森の暮らしを良くしたい」と思う皆さん!一度青森県民生
協について知ってみませんか?

現在、「職場見学&会社説明会」を募集中です。
ご都合の良い日をお選びいただき、ぜひご参加下さい!

それではスタッフ一同、皆さんにお会いできるのを心より楽しみにしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
安心・安全な食を提供することはもちろん、単身世帯、子育て世代のファミリー層、お年寄りなど、お客様のニーズに合わせたきめ細かいサービス提供を心がけている。
PHOTO
鮮やかな手さばきで魚をおろす鮮魚担当スタッフ。新鮮な魚介類を楽しみに来店するお客様も多く、旬の魚情報、調理法など食卓を楽しく豊かにするアドバイスも行っている。

地域のお客様に寄り添い、暮らしを便利で豊かにする県民生活協同組合の仕事とは?

PHOTO

「休憩室では、趣味の野球観戦の話題で盛り上がることもあります。気さくで話しやすいスタッフが多く、本当に働きやすい職場です」と、語る千葉さん。

■12店舗の販売をベースに、地域課題やお客様のお困りごとの解決に向けた事業を展開

生活協同組合というと共同購入や宅配をイメージされる方が多いかもしれませんが、当組合は、全国でも珍しい“店舗のみで運営する生協”です。現在、青森市内11店舗、おいらせ町1店舗の計12店舗を運営しています。また、少子高齢化や人口減少などの各地域が抱える課題や、お客様のお困りごとの解決に向けた事業も多数展開しています。たとえば、過疎化が進む地域における買い物難民対策の一環として行っている「移動販売」、生活の利便性に貢献する「ネットスーパー」、「夕食宅配」、車などの交通手段のない組合員様向けに無料送迎バスを運行して買い物を支援する「サービス事業」など。このほかにも、「コープ共済の受託」、「あおもり県民電気の取り扱い」など、地域の皆様の生活に密着した事業を展開しています。

■職場の人間関係が良好で、だれもが楽しい雰囲気で働ける社風

私はもともと地元での就職を希望していたのと、生まれ育った青森やそこで暮らす人々の生活を支える仕事がしたいと思い、入協を志望しました。
現在、農産部門に所属し、売り場での品出しや商品の発注業務、売価の設定、POP広告の制作などを担当しています。当組合の魅力は、チームワークが良く部門を超えてお店を盛り上げていこうという雰囲気があること。職場における人間関係が良さや、楽しく仕事に取り組める環境が魅力だと感じています。

■お客様との距離が近く、感謝の言葉がダイレクトに感じられることがやりがい

以前、近所の幼稚園の園児たちが描いた家族の似顔絵を店内に展示していたところ、似顔絵に描かれたおじいちゃんがお店にいらっしゃって、「この似顔絵をバックに写真を撮ってほしい」と頼まれたことがありました。こうした何気ない交流を通じてお客様から感謝の言葉をいただくことも多く、やりがいにつながっています。また、「はまなす館」からは移動販売カーが出ており、商品を積んだトラックが売り切れの状態で店に戻ってきた時は、「必要としているお客様のお役に立てたんだ!」と、うれしい気持ちでいっぱいになります。今後は、まわりのスタッフや後輩から頼られる存在をめざし、地域に貢献していきたいと思っています。

千葉 亘晴/はまなす館 農産部門/2022年入協

会社データ

プロフィール

〇これまでの青森県民生協
 青森県民生協は1988年に設立、1990年には青森市油川に第1号店「のぎわ店」をオープンしました。2015年には12店舗となる「おいらせ店」をオープンし、現在は、環境にやさしい設備への切り替えと併せ、店舗リニューアルを進めています。

〇これからの青森県民生協
 近年、人口減少や少子高齢化の影響から、小売業界の競争は激しい状況にあります。そのような状況下、店舗の運営だけではなく、遠方の地域にお住まいの方のための買い物バスの運行、買い物困難な地域への移動販売車の訪問、夕食の宅配等の「地域の皆様が【より良い暮らし】ができる」よう、サービス事業に取り組んでおります。
 これからも、組合員の皆様の声に耳を傾け、地域の皆様に喜んでいただけるよう、引き続き様々な事業に取り組んで参ります。

事業内容
〇「生協」って?
 正式には、生活協同組合といいます。「協同組合」とは、同じ目的を持つ人々の結びつきよって生まれた、非営利組織のことです。わたしたち”生活”協同組合は、「暮らしをより良いものにしたい」と願う人々が、協力して生まれた組織と言えるでしょう。

〇青森県民生協の魅力
 現在、当組合の組合員は10万人を超えておりますが、ただのお客様ではありません。生協に出資する共同所有者であり、より良い暮らしを実現するという目的を持った、仲間なのです。このように地域にお住まいの一人ひとりが参加できる組織であることが生協の魅力であり、事業の強みです。

〇事業内容
 ・店舗事業(青森市11店舗、おいらせ町1店舗)
 ・ネットスーパー事業
 ・移動販売事業
 ・夕食宅配事業
 ・小売電気事業
 ・コープ共済事業

PHOTO

地域のニーズへのアンテナを高くし、様々な事業を積極展開中!

本社郵便番号 030-0947
本社所在地 青森県青森市浜館3丁目7-7
本社電話番号 017-742-8686
設立 1988年3月23日
出資金 180億5502万円(2023年3月度末現在)
従業員 1029名(2023年10月現在)
正規職員:185名、パート・アルバイト:844名
供給高 174億9,776万円(2022年3月度末現在)
事業所 ●青森県民生協(本部)
・店舗運営本部 8:30~17:15 青森市浜館3-7-7 集配センター内
  TEL 017-742-8686 FAX 017-744-2122
●青森県民生協(店舗)
・つくだ店 (9:00~23:00)青森市中佃2丁目19-23 TEL 017-742-1424
・金沢店  (9:00~22:00)青森市浪館泉川20-5  TEL 017-739-8212
・八重田店 (9:00~22:00)青森市造道3-25-9  TEL 017-765-2501
・新城店   (9:00~21:00) 青森市石江江渡52-3 TEL 017-788-3401
・はまなす館(9:00~22:00) 青森市羽白沢田306-1 TEL 017-788-5800
・コスモス館(9:00~23:00) 青森市富田3-16-8 TEL 017-766-7771
・ひまわり館(9:00~22:00) 青森市浜館6-4-1 TEL 017-744-8000
・あじさい館(9:00~23:00) 青森市松原3-9-2 TEL 017-732-1515
・さくら館 (9:00~21:00) 青森市桜川7-649-1 TEL 017-765-1717
・アカシア館(9:00~23:00) 青森市柳川2-4-22 TEL 017-761-7722
・あやめ館 (9:00~22:00) 青森市三内丸山11-7  TEL 017-761-7733
・おいらせ店(9:00~21:00) 上北郡おいらせ町牛込平73-1
                          TEL 0178-80-7488
組合員数 113,617名(2022年3月現在)
平均年齢 42歳
沿革
  • 1988年3月
    • 青森県民生活協同組合 設立
  • 1990年11月
    • 青森市油川に「のぎわ店」をオープン
  • 1994年8月
    • 青森市富田に「コスモス館」をオープン
  • 1996年8月
    • コープ共済の取扱いを開始
      同年12月、青森市浜館に「ひまわり館」をオープン
  • 1997年12月
    • 青森市松原に「あじさい館」をオープン
  • 1999年10月
    • 青森市桜川に「さくら館」をオープン
  • 2000年
    • 各町会へクリーンBOXの寄贈が始まる
  • 2002年12月
    • 青森市柳川に「アカシア館」をオープン
  • 2003年11月
    • 青森市三内に「あやめ館」をオープン
  • 2009年2月
    • ネットスーパー事業を開始
  • 2010年
    • 店内に共済相談窓口を設置
  • 2012年
    • 「コープ東北サンネット事業連合」に加入
  • 2013年4月
    • 夕食宅配事業を開始
      同年10月、県庁生協より4店舗(つくだ店、金沢店、八重田店、新城店)を事業譲受
  • 2015年10月
    • おいらせ町に「おいらせ店」をオープン
  • 2017年5月
    • 電気小売事業を開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.6時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.5日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 2名 5名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 12.9%
      (31名中4名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
入協時研修、階層別研修 等
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育制度…本人希望の通信教育を受講し修了の際には、費用を会社が全額負担。
メンター制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青森大学、青森公立大学、青森中央学院大学、弘前大学、茨城大学、放送大学、帝京大学、白鴎大学、北海道教育大学、東北学院大学

採用実績(人数)        2023年  2022年  2021年
-----------------------------------------------
高卒      1名    0名    1名
短大・専門卒  0名    0名    0名
大学卒     0名    0名    2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 0 1 1
    2022年 0 0 0
    2021年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 1
    2022年 0
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp213961/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

青森県民生活協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。
青森県民生活協同組合を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 青森県民生活協同組合の会社概要