最終更新日:2024/7/9

谷沢建設(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 建設コンサルタント
  • 住宅
  • 不動産

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
2023年31億2499万円(60期) 2022年36億1007万円(59期) 2021年18億5308万円(58期) 全て税抜き金額
従業員
33名
募集人数
1~5名

プロジェクトマネジメント職募集!最大150万円の奨学金支援を行っております!!

オンライン説明会始めました!! (2024/07/09更新)

【内々定まで最短2週間!】

みなさん、こんにちは!谷沢建設/採用担当の小林です。
オンライン説明会を始めました!
是非皆さま参加の程宜しくお願いします。

弊社では施工管理者の募集をしています。文理は問いません!

ボトムアップでとても働きやすい環境の会社です。

是非会社説明会にお越しください。お待ちしております!


説明会実施:随時開催!オンラインでも対面でも可能です! ※説明会や面談ご希望の方はお問い合わせください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
建設・土木・不動産のほか、グループ全体で多様な事業を展開。互いに連携をとって動ける対応力を強みに、「施主さまに安心して任せてもらえる日本一の建設会社」を目指す。
PHOTO
1947年創業。東京・六本木に2棟の自社ビルを持ち、六本木ヒルズの一部を所有する安定した財務基盤も魅力だ。無借金経営で、今年度は給与の上方修正を実現。

平面上にしかなかった建物を、立体的な形にしていく醍醐味

PHOTO

「互いの個性を尊重し、自分にないものを積極的に取り込む社風が気に入っています。一人ひとりの良さを生かしたモノづくりができます。文系・理系も不問です」(伊藤さん)


グループにおいて主に建築事業を担っているのが谷沢建設です。私は数多くの協力会社や職人さんを束ねる施工管理者に憧れて、3年前に入社しました。当社を選んだ理由は、気さくで居心地のよい雰囲気もさることながら、所長レベルの先輩が数多くそろう少数精鋭の会社で、幅広い建築を手掛けることができるからです。マンション、オフィスビル、工場、保育園、社会福祉施設などの施工管理を、部分的ではなく着工から完工まで全て携わり、習得していくことができます。

入社して最初に携わった現場が、やはり印象に残っています。福祉施設の新築現場で、所長以下4名で施工管理を担当していて、私は仕上がった図面をもとに設計事務所と打ち合わせをするところから入らせていただきました。施主さまの希望と、設計事務所の設計上のこだわりをヒアリングした上で、安全で使い勝手の良い施設を建築するには何に気を付け、どう工夫すればいいかを検討していきました。着工後は、更地に建物を建てる土台となる基礎工事からスタート。土を掘り起こしてコンクリートで基礎を作り、そこから上の躯体を建て、骨組みが出来上がると、インテリア、エクステリアを作り込んでいきます。

14カ月をかけて工事を行い、引き渡したときのお客さまの喜びにあふれた表情は今でも忘れられません。「こんなに喜んでいただける仕事なんだ」と感動したことを覚えています。そして、図面という平面上にしかなかった建物が、立体として目の前に現れていくことこそモノづくりの醍醐味だと思います。今後は高層ビルや高層マンションも手掛けていきたいです。そのために、まずはコミュニケーション力を高めることを意識しています。職人さんたちにうまく指示出しができなければ、良い建物はできません。伝え方が悪ければイメージ通りに動いてもらうことはできないので、「自分の代わりに行っていただく」という意識で丁寧に伝えることを心掛けています。

休憩時間等に仕事以外の話をすることも大切で、職人さんとの距離が縮まれば、仕事にもそれが生きてくるんです。職人さんたちが意欲を持って仕事に取り組んでくれるほど、いい仕事、いい建物ができます。現場の士気を上げ、明確な目標と意思を持ってリーダーシップを取れる施工管理者を目指しています。

(工事部/伊藤 祐貴さん)

会社データ

プロフィール

当社は【安定】と【成長】の2軸が特徴の会社です。

<安定性>
六本木ヒルズの一部やオフィスビルを所有しているので建設業以外の安定した収益もある為、会社を支える柱が複数あることで思う存分建設に拘ることができます。

<成長性>
~若者に向けたキャリアチャンスを提供~
私たちは建設業界の未来を切り拓くために、常に新たな挑戦を続けています。
その一環として、若者の成長と自己実現を応援するため、谷沢建設の取り組みの一部をご紹介します!

【若者応援!奨学金制度】
1年以上勤務いただいた方を対象に、当社で最大150万円分の奨学金を負担いたします。※諸条件有。詳細は下記をご覧ください。
■中小企業人材確保のための奨学金返還支援事業■
https://tokyo-scholarship-support.jp/search_result/?type_name=jobinfo&keyword=%E8%B0%B7%E6%B2%A2&cat030=&cat040=

私たちは、社員一人ひとりの成長を大切にし、安定した環境の中で挑戦を続けることを応援しています。
社員の負担が軽減できる制度を導入することで、それぞれの学びたい分野へのスキルアップをサポートし、
あなた自身の将来の目標を実現させるお手伝いができればと考えています。

【転勤はありません!】
当社は転勤のない安定した環境を提供しています。
社員の生活や家族の安定を重視し、長期的なキャリアを築くことが可能です。
また地域に根ざした活動やプロジェクトに集中することで、地域社会に貢献しながら社員と共に成長していくことを目指しています。

<当社のご案内>
当社は1947年(昭和22年)に創業し、今年は創業76周年となります。戦後の目覚しい成長を遂げた日本において最も緊急を要する問題は社会基盤の整備といわれ、取り分け環境問題は今日においても重要な課題です。
日本で第一番目のし尿処理場を建設して以来、清掃工場、下水処理場の建設を通じて地域社会の環境改善に貢献することはもとより、よりよい快適な居住空間を求めてのマンション建設、オフィスビル建設にも取組んでまいりました。
今後は建設業を通じて地域社会に貢献するため、さらに技術の研鑚に努めお客様に信頼され、社会性のある企業となれるよう全社員が誠意をもって最善を尽くしてまいります。

事業内容
■建築工事、機器設備の設置工事全般に関する企画、測量、監理、施工、エンジニアリング、マネジメント及びコンサルティング

■建物、構築物及び土木工作物等に関する診断、評価及び保安、警備に関する業務

■不動産の売買、賃貸、仲介、保守、管理、鑑定及びこれらに関するコンサルティング並びに不動産投資に関するマネジメント及びコンサルティング

PHOTO

ゆりかもめ台場駅、都立芝商業高等学校の弓道場、都立城南高等学校体育館改築、港区立高陵中学校改築など、誰かの記憶に残る建物を造るのは格別です!

本社郵便番号 106-0032
本社所在地 東京都港区六本木6-7-6 
六本木アネックス5階
本社電話番号 03-3404-2801
創業 1947年(昭和22年)1月
設立 1963年(昭和38年)3月
資本金 1億円
従業員 33名
売上高 2023年31億2499万円(60期)
2022年36億1007万円(59期)
2021年18億5308万円(58期)
全て税抜き金額
事業所 東京都港区六本木6-7-6六本木アネックス5階

六本木駅から徒歩2分
業績 売上高36億1072万円、経常利益2221万円(2021年度)
役員構成 代表取締役 谷澤 正啓
 会 長  谷澤 敏允
専務取締役 菊地 光則
取 締 役 谷澤 和子
取 締 役 池田 将好
取 締 役 石川 哲也
主な取引先 ◆(株)東芝
◆森ビル(株)
◆西武建設(株)
◆日本通運(株)
◆東京都
◆東京都港区
◆東京都千代田区
関連会社 ★谷澤産業(株)
★谷澤工務店(株)
★PTコンストラクション(株)
★(株)リテラスFPパートナーズ
★ジャパンネイチャークラブ(株)
平均年齢 44歳
平均勤続年数 27年
平均給与 45万円
沿革
  • 1947年 1月
    • 前、代表取締役 谷澤伊三郎が個人谷沢工務店を創設三機工業(株)環境衛生部門の土木建築工事に従事したことに始まる。
  • 1963年 3月
    • (株)谷沢工務店を設立。資本金3,500万円事業の発展に伴い不動産賃貸管理業務を分離するとともに工事部門を更に組織強化し法人とする。
  • 1963年 9月
    • 資本金 6,000万円に増資
  • 1969年 7月
    • 谷沢建設(株)と社名変更
  • 1972年 4月
    • 資本金 1億2,000万円に増資
  • 1999年 6月
    • 六本木六丁目地区開発計画(現六本木ヒルズ)開始のため本社を谷澤第1ビルより谷澤第6ビルに移転。この時、現代表取締役 谷澤 敏允は開発事務組合の副理事を務める。
  • 2004年 1月
    • 六本木六丁目地区開発計画(現六本木ヒルズ)の完成に伴い谷沢建設(株)創設の地、第2谷澤ビルに本社を移転。
  • 2005年 4月
    • ISO 9001:2008 認証番号19389を取得
  • 2015年 7月
    • 資本金 1億円に減資
  • 2022年10月
    • 西麻布三丁目再開発開始の為、本社を第二谷澤ビルより六本木アネックス5階へ移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.3年
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 16.7%
      (6名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
◆新人研修

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
工学院大学、北海道科学大学、北海道大学、東海大学、明海大学、桜美林大学、明治大学、日本大学、東京学芸大学、上武大学、神田外語大学
<短大・高専・専門学校>
読売理工医療福祉専門学校、東京デザイン専門学校、中央工学校

採用実績(人数)     2020年  2021年  2022年 2023年 
------------------------------------------------
大卒   1名    1名    1名   1名   
その他  1名    0名    0名   1名   
採用実績(学部・学科) 理工学部土木工学科・工学部化学システム工学科・文学部社会学科・経済学部経営学科・建築工学科・建築学科・建築士科・法学部・その他

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp217950/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

谷沢建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 谷沢建設(株)の会社概要