最終更新日:2024/4/13

東旭川農業協同組合【JA東旭川】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
北海道
資本金
9億2,500万円(2024年1月末現在)
売上高等
貯金残高237億9,500万円、貸出金残高27億6,300万円、販売品取扱高15億900万円、購買品取扱高14億3,700万円(2024年1月末)
従業員
68名(男性33名 女性35名)(2024年4月1日現在)

【新卒採用開始】地域と共に歩むJAで一緒に働きませんか? #JA東旭川 #東旭川農協 #地域密着 #旭川市 #転勤なし #旭山動物園のあるまち #Uターン #Iターン

  • My Career Box利用中

【JA東旭川】2025卒採用募集開始 (2024/04/13更新)

現在応募は行っておりません。

【もっとJA東旭川について知りたいなら!!】

★instagramはこちらから↓

https://www.instagram.com/jahigashiasahikawa/

★HPはこちらから↓

http://www.ja-higashiasahikawa.net/

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当JA地域は米が基幹作物です。組合員さんが丹精こめて作った「安全・安心」なお米を皆さんの食卓にお届けしています。

地域と共に歩むJAを目指します

PHOTO

市街地から少し離れると、大雪山がとても美しく見えます。自然を身近に感じられる東旭川農業の発展に貢献するJAです。

当JAは1948年設立以来「農業の発展と地域社会への貢献」をモットーに組合員個々の力を組織に結集することはもとより広く地域社会に理解を求める取組を行うために「地域と共に歩むJA」を目指します。

 旭川市東旭川は上川盆地の東南に位置し、全国的にも有名な旭山動物園のある町です。
 1892年に屯田兵が入植し、弛まぬ努力により開拓された旭川市発祥の地といわれています。そのような恵まれた自然環境の中で水稲を基幹作物とし、小麦・大豆・そば・施設野菜等を栽培しております。
 東旭川のお米の特徴としては、肥沃(ひよく)な大地と大雪山渓から注ぎ出るミネラル豊富な清水で育まれたお米であり、四方が山間部で朝晩の気温の差が大きく、米本来の甘みを醸し出すお米です。

 当JAの職員は平均年齢が35歳と若く、入組して間もない時期には年齢の近い先輩が仕事を教えてくれるので、安心して仕事を覚えることができます。
 様々な職種があるJAですが、当JAの特色としては地域密着型のJAであり、組合員と接する機会が多くあります。組合員の思いを感じることができるので、農業に関する知識も深まります。

会社データ

プロフィール

1892年、屯田兵の入植により開墾された当地域は、先人が培ってきた開拓魂が現在も引き継がれており、東旭川農業の源であります。その教えをもとにして、食と農を基軸に地域に根ざした協同組合として相互扶助の精神に基づき、持続可能な農業と豊かで暮らしやすい地域社会の実現を目指します。また、消費者の皆様の信頼に応える「安全・安心」な農畜産物を安定的に供給するため、農業振興を最重点課題として取り組み、基幹作物である水稲を中心とした生産基盤の確立を進めるとともに、様々な事業・活動を通じて地域社会に貢献してまいります。
組織使命~JAの存在意義
・消費者に「安全・安心」な地元の農産物や加工品を提供します。
・組合員の営農と生活を守り、心豊かで健康な暮らし作りに貢献します。
・組合員及び地域住民に密着し、質の高いサービスを提供します。
・地域の環境・文化・福祉に貢献します。
経営姿勢~経営に取り組む基本姿勢
・事業は「公正」「誠実」を旨とします。
・全ての物事の判断基準は「組合員」「利用者」の立場を基点とします。
・「他者への配慮」の姿勢を持って、事業を運営します。
・地域と共生する組織として、「社会的責任」を念頭に事業を運営します。
行動規範~組織構成員の行動のあり方
・常に「感謝の心」を忘れずに行動します。
・時代の変化に対し、「チャレンジ精神」で望みます。
・仕事の「プロフェッショナル」を目指します。
・「順法精神」に則り行動します。

事業内容
○信用事業
 貯金、貸出、為替など、いわゆる銀行業務といわれる内容の業務を行っており、「JAバンク」として大きな力を発揮しています。

○共済事業
 JA共済では、日常生活のうえで必要とされるさまざまな保障・ニーズにお応えし「ひと・いえ・くるま」の各種共済による総合保障を展開しています。

○営農指導事業
 JA事業の原点ともいえる最も重要な事業です。組合員への営農技術、経営の指導を行い協同活動の促進を行っています。

○販売事業
 組合員がより高い所得を得られることを目的に、組合員の生産する農畜産物を集荷し、販売します。

○購買事業
 肥料、農薬、園芸用品等の生産資材の販売、ガソリンスタンド業務等を行っています。
本所郵便番号 078-8261
本所所在地 旭川市東旭川南1条5丁目8番22号
本所電話番号 0166-36-2111
設立 1948年3月20日
資本金 9億2,500万円(2024年1月末現在)
従業員 68名(男性33名 女性35名)(2024年4月1日現在)
売上高等 貯金残高237億9,500万円、貸出金残高27億6,300万円、販売品取扱高15億900万円、購買品取扱高14億3,700万円(2024年1月末)
事業所 本所事務所・資材センター・給油所(2カ所)・支所(1カ所)
業績 経常利益 9,300万円(2024年1月末)
子会社 株式会社アグリファースト
平均年齢 34.9歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.3年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 7.0時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.7日
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 26.7%
      (15名中4名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修・階層別研修・専門職研修
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得奨励措置あり(指定する資格を取得すると奨励金を支給します)
メンター制度 制度あり
あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
農協職員資格認定試験 他

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学
<大学>
小樽商科大学、釧路公立大学、文教大学、旭川大学、大阪経済法科大学、札幌学院大学、東京農業大学、北海学園大学、帯広畜産大学、北星学園大学

採用実績(人数)       大学卒  専門学校・短大卒   
2018年   0名      1名       
2019年   0名      0名
2020年   1名      1名       
2021年   2名      0名
2022年   0名      0名   ※新卒採用実施なし※
2023年   3名      0名
2024年   1名      0名 
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 1 0 1
    2023年 1 2 3
    2022年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2024年 1
    2023年 3
    2022年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2024年 0
    2023年 0
    2022年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp224607/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

東旭川農業協同組合【JA東旭川】と業種や本社が同じ企業を探す。
東旭川農業協同組合【JA東旭川】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 東旭川農業協同組合【JA東旭川】の会社概要