最終更新日:2024/4/16

社会福祉法人足立邦栄会

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス
  • 財団・社団・その他団体
  • 医療機関

基本情報

本社
東京都
資本金
社会福祉法人のためなし
収入
14億9,700万円(2020年3月)
従業員
225名(2020年1月現在)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

【4月説明会予約受付中!】全学部歓迎★足立区・府中市・狛江市の地域密着法人★【法人理念は『Heart to Heart』】東京都内で全24事業を展開!

  • 積極的に受付中 のコースあり

【会社説明会!対面/on-line各会場にて開催中!】新規事業についてもご案内します! (2024/04/16更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!
当法人の新卒採用情報をご覧いただき誠にありがとうございます!
社会福祉法人足立邦栄会 新卒採用担当の瀬川と申します。
足立邦栄会は東京都内(足立区・府中市・狛江市)で全24事業を運営している社会福祉法人になります。

当法人では、A足立区 B府中市 と2つの会場での現地会社説明会のほか、オンラインでの会社説明会も同日開催しております。

参加しやすい会場やコースを選んでいただき、遠方からもお気軽にご参加ください。

※ご来設の際にはマスク着用へのご協力をお願いしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
穏やかな雰囲気の中、利用者のみなさんが暮らしやすい場所を作り上げる仕事。スタッフの成長を促す職場でもあります。
PHOTO
スタッフとご利用者が一緒になって季節の催しから日々の生活まで楽しむ。それが足立邦栄会の魅力です。

利用者さん一人ひとりの意思を尊重し、寄りそう支援ができる人を求めています!

PHOTO

新井さん。

社会福祉法人足立邦栄会は、足立区、府中市、狛江市の3つの拠点、4施設で高齢者、障害者の生活支援を行っています。

特別養護老人ホームやデイサービス、介護付き有料老人ホームなどの高齢者の方向けの施設のほか、障害者支援施設など、障害をお持ちの方に向けた施設も運営しています。

特に特別養護老人ホームさくらと障害者支援施設かえでは、同じフロアにお年寄りと障害者が同居するという新しい形の環境です。
その結果、30代から90代まで、幅広い世代が同居する空間が形成されています。
その中では、時にはぶつかり合うこともあります。
しかし、それを避けて遠ざけるのではなく、それも日常と捉え、お互いが歩み寄ることができる支援を重ねています。

高齢者の介護と障害者の介護では、違いもあることは事実ですが、共通して言えるのは「人との関わりの中で仕事をする」ということです。
もうひとつは、利用者さんの最期の時まで関わる仕事だということです。高齢者も障害者も、これまでの積み重ねの人生があって、今に繋がっています。
その「今」に、専門職として関わりを持ちながら、最期の最期まで生き抜いていただく。その支援をすることが私たちの使命だと思っています。

介護の仕事は、利用者さんの食事、排泄、入浴の支援をすることがメインになりますが、それだけではない、人と人、心と心の関わりが必要になってきます。
そして、それは介護する人の成長をもたらします。
その中でも、もっとも人を成長させるのが、お看取り支援です。
ご本人とご家族が望む限り、病院ではなく、生活の音や人々の気配がある、今まで暮らした生活の香りのするベッドで最期を迎えられるよう、介護チームが主体となり医療チームと連携して支援を行います。

足立邦栄会は、『Heart to Heart』を合言葉に「利用者、入居者、職員、すべての人が幸せに、こころが通い合いますように」ということを理念にして運営しています。
ただ、同じ理念に基づいていても、施設それぞれにカラーがあり、施設の歴史とともに文化が育まれています。
ぜひ、それぞれの施設を見てそれらの違いを感じ取ってほしいと思っています。
(理事長 新井五輪子さん)

会社データ

プロフィール

本法人は、初代理事長が今日の我が国の繁栄は戦中戦後に苦労を重ねてきた人たちによりもたらされたもので、その人たちの老後が少しでもむくわれるようにと、高齢者福祉施設の設立・運営のために設立されました。
 1999年1月に法人設立が認可され、2000年4月に特別養護老人ホームさくら・身体障害者療護施設かえで(現障害者支援施設)が運営を開始しました。
 2020年4月現在、事業所は足立区、府中市に拠点施設2施設、狛江市の事業所と合わせて24事業となりました。高齢者福祉と障害者福祉において事業を行っています。
 事業種別は入所系サービスから通所系サービス、在宅系サービスなど、多岐にわたります。区市町村からの委託事業も多く、地域におけるネットワークづくりや虐待事案等からの緊急保護など、それぞれの地域の実情と必要に即した事業展開に努めています。

 1.心の通い合う支援を心の通い合う仲間が提供します
 2.地域で住み慣れた生活を続けるための福祉拠点の役割を果たします

 この二つの法人理念の実現にむかって、各事業所は拠点施設を中心に、Heart to Heartの合い言葉のもと、社会福祉法人としての社会的使命を担っています。

【足立ブロック】
○特別養護老人ホームさくら/デイサービスセンターさくら
○障害者支援施設かえで(特別養護老人ホームさくらに併設)
○介護付有料老人ホームリブインさくら 定員41名
「社会福祉法人が運営する有料老人ホーム」という信頼を活かし、安心して暮らしていただける有料老人ホーム運営を行っています。

【多摩ブロック】
○障害者支援施設みずき
難病であるALS(筋萎縮性側索硬化症)ご利用者用の2床を持つなど、重度で医療が必要な方へも日常生活が豊かになるよう支えています。
○狛江エリア
地域生活をトータルでサポートできるよう事業を整備し、ご利用者一人ひとりに合ったサービスが選べるよう努めています。

事業内容
【足立ブロック】
○特別養護老人ホームさくら/デイサービスセンターさくら
(入所系サービス)
 ・特別養護老人ホーム  定員60名
 ・ショートステイ    定員12名
(通所系サービス)
 ・デイサービス(一般) 定員28名
 ・デイサービス(認知症)定員12名
(在宅系サービス)
 ・居宅介護支援事業所
(足立区より受託)
 ・地域包括支援センター鹿浜

○障害者支援施設かえで(特別養護老人ホームさくらに併設)
(入所系サービス)
 ・施設入所支援  定員10名
 ・ショートステイ 定員2名
(通所系サービス)
 ・生活介護    定員20名

○介護付有料老人ホームリブインさくら 定員41名

【多摩ブロック】
○障害者支援施設みずき
(入所系サービス)
 ・施設入所支援および生活介護1 定員32名
 ・ショートステイ        定員2名
(通所系サービス)
 ・生活介護2          定員20名
(地域生活支援:府中市、調布市、三鷹市)
 ・日中一時支援         定員1名(最大2名)
(府中市・調布市・三鷹市より受託)
 ・心身障害児者委託型短期入所  定員 各市1名 

○狛江エリア
(通所系サービス)
 こまえ工房
 ・生活介護      定員20名
 ・就労継続支援B型  定員20名
 ポンテ
 ・生活介護      定員20名
(在宅系サービス)
 みずきケアセンター狛江(居宅介護/重度訪問介護/移動支援)
(地域生活支援)
 相談支援センターみずき(一般相談支援/特定相談支援/障害児相談支援)
 グループホームパンダ(共同生活援助)
 あいとぴあ日中一時支援室(日中一時支援)
 こまほっとシルバー相談室多摩川住宅(高齢者見守り相談窓口)

<足立邦栄会キーワード>
#看取り #ターミナル #難病 #支援 #介護 #介護福祉士 #大学 
#社会福祉士 #相談員 #生活支援員 #専門学校 #ゲーム #アニメ  #音楽 #スポーツ #製薬 #出版 #市役所 #化粧品 #ホテル #航空 #不動産 #ブライダル #食品 #医療機器 #医療事務 #事務 #病院 #旅行 #鉄道 #デザイン #公務員 #教育 #アパレル #既卒 #営業 #芸能 #広告 #WEB選考

PHOTO

足立邦栄会は「地域で総合的に生活を支えること」をモットーにしています。これからも、地域の様々な人たちが集い、笑顔溢れる場所をつくっていきます。

法人本部 郵便番号 123-0862
法人本部 所在地 東京都足立区皿沼2-8-8
法人本部 電話番号 03-5691-7150
第二本社郵便番号 183-0003
第二本社所在地 東京都府中市朝日町3-17-5
第二本社電話番号 042-352-0081
創業 2000年4月
設立 1999年1月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 225名(2020年1月現在)
収入 14億9,700万円(2020年3月)
事業所 【足立ブロック】
○法人本部/特別養護老人ホームさくら/デイサービスセンターさくら/地域包括支援センター鹿浜/障害者支援施設かえで
  住所:東京都足立区皿沼2-8-8
  電話:03-5691-7150(特別養護老人ホームさくら)
     03-5691-7055(デイサービスセンターさくら)
     03-5838-0825(地域包括支援センター鹿浜)
     03-5691-7151(障害者支援施設かえで)

○介護付有料老人ホームリブインさくら
  住所:東京都足立区古千谷本町4-1-16
  電話:03-5691-6602

【多摩ブロック】
○障害者支援施設みずき
  住所:東京都府中市朝日町3-17-5
  電話:042-352-0081

○狛江エリア
 こまえ工房/相談支援センターみずき
  住所:東京都狛江市東和泉1-32-21
  電話:03-3480-1443(こまえ工房)
     03-5761-4796(相談支援センターみずき)

 ポンテ
  住所:東京都狛江市元和泉2-35-1 あいとぴあセンター4階
  電話:03-3480-2794

 みずきケアセンター狛江/あいとぴあ日中一時支援室
  住所:東京都狛江市元和泉2-35-1 あいとぴあセンター3階
  電話:03-3430-3809

 グループホームパンダ
  住所:東京都狛江市中和泉3-24-28
  電話:03-5761-8353

 こまほっとシルバー相談室多摩川住宅
  住所:東京都狛江市中和泉4-23-1 1階
  電話:03-3480-6150
収入推移 14億9,700万円(2020年3月)
14億7,100万円(2019年3月)
14億3,600万円(2018年3月)
14億4,200万円(2017年3月)
平均年齢 48歳
沿革
  • 1999年1月
    • 法人設立
  • 2000年4月
    • 事業開始
      特別養護老人ホームさくら・身体障害者療護施設かえで(現障害者支援施設)
  • 2003年12月
    • 身体障害者療護施設みずき(現障害者支援施設)
  • 2005年4月
    • 重度身体障害者通所訓練室ポンテ 狛江市より受託
  • 2007年4月
    • 介護付有料老人ホームリブインさくら
  • 2009年4月
    • 多機能型事業所こまえ工房
  • 2009年7月
    • 相談支援事業みずき
  • 2012年4月
    • 重度身体障害者通所訓練室ポンテ 狛江市受託事業から障害者自立支援法に基づく運営を開始
      こまえ工房から狛江活動センターに名称変更し、重度身体障害者通所訓練室ポンテを追加 (こもれび・こだち・もえぎ・ポンテ)
  • 2012年4月
    • 相談支援事業再編(一般相談支援、特定相談支援、障害児相談支援)に伴い、名称を相談支援センターみずきとし、事業所拠点を障害者支援施設みずきから狛江活動支援センターへ移動
  • 2012年10月
    • あいとぴあ日中一時支援室 定員2名
  • 2013年1月
    • グループホームパンダ 定員5名(共同生活介護事業)
  • 2013年1月
    • みずきケアセンター狛江(居宅介護、重度訪問介護・移動支援)
  • 2017年12月
    • こまえ工房三事業所(こもれび、こだち、もえぎ)一体化
  • 2018年8月
    • こまほっとシルバー相談室多摩川住宅
  • 2020年4月
    • 狛江市委託型医療的ケア児支援コーディネート事業
  • 2020年5月
    • 東京都重症心身障害児(者)通所事業(みずき)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.2日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 23.5%
      (17名中4名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
・「キャリアパス一覧表」をもとに、階層別研修を実施。
・事業所の垣根を超えた一体的なプロジェクトとして法人中長期計画『VISION2028』がスタート。法人内の各施設・事業所が協働したさまざまな活動を実施しています。
 例:笑顔チーム⇒オンラインでつないだボッチャ大会・クイズ大会の開催
 例:育成チーム⇒職員合同事例検討会・合同研修会の開催
 例:食チーム⇒巨大ケーキのデコレーション企画『デコりんこ』の開催
                                 など。
自己啓発支援制度 制度あり
【自己研鑽に積極的な方を応援!】
(1)介護福祉士等資格奨励金 上限150,000円
内容:介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士の受験資格取得に係る費用を助成。
(2)資格更新料(介護支援専門員)
   1)配置介護支援専門員
   2)主任ケアマネ
(3)自己啓発援助金制度
  申請により20,000円 毎年1回に限り事業所管理者の判断で支給する。 
  但し、資格取得受験料、会費、登録料等は対象外とする。
メンター制度 制度あり
入職後の1年間をめどに担当の先輩職員が配置され、定期的な面談の機会を通じて、現状の把握と目標の設定をしながら一歩ずつひとり立ちができるようにサポートしていきます。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
年2回、人事考課面談を実施しています。面談では、半期毎の頑張りや成果を上長と確認。上長のアドバイスのもと、自分が思い描く職員像やキャリアパスなどの目標設定や、研修の選定などを行います。人事考課面談での評価が、昇給や賞与にも反映されます。
社内検定制度 制度あり
介護プロフェッショナルキャリア段位制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
国士舘大学、埼玉学園大学、聖徳大学、中央学院大学、筑波大学、帝京大学、田園調布学園大学、東京福祉大学、東京未来大学、東北福祉大学、東洋大学、日本福祉大学、文京学院大学、帝京科学大学(東京)、跡見学園女子大学、東京農業大学、京都光華女子大学
<短大・高専・専門学校>
浦和大学短期大学部、香川調理製菓専門学校、埼玉福祉保育医療専門学校、彰栄保育福祉専門学校、世田谷福祉専門学校、東京医療福祉専門学校、東京教育専門学校、東京福祉専門学校、東京福祉保育専門学校、東京YMCA医療福祉専門学校、豊岡短期大学、日商簿記三鷹福祉専門学校、日本福祉教育専門学校、吉祥寺二葉栄養調理専門職学校、松山学園松山福祉専門学校、早稲田速記医療福祉専門学校、華学園栄養専門学校、東京未来大学福祉保育専門学校、名古屋工学院専門学校、東京リゾート&スポーツ専門学校、近畿大学九州短期大学、淑徳大学短期大学部

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年 2022年 2023年
------------------------------------------------------------
大卒   1名   1名   6名   5名   4名   
短・専卒  ―    2名   1名   2名   1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 4 6
    2022年 4 3 7
    2021年 3 4 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 6
    2022年 7
    2021年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 2
    2022年 1
    2021年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp225983/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

社会福祉法人足立邦栄会と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人足立邦栄会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人足立邦栄会の会社概要