最終更新日:2024/4/16

AIメカテック(株)【東証スタンダード上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 機械設計
  • 精密機器
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
茨城県
資本金
4億5,000万円
売上高
154億3,687万円(2023年6月30日実績)
従業員
216名(2023年6月)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

~日立製作所から独立した製造装置メーカー~ AIメカテックの技術が生活を支えています

  • My Career Box利用中

【2025年卒採用】エントリーの受付をスタート!! (2024/02/13更新)

こんにちは!
AIメカテックの採用担当です。
この度は、当社掲載情報をご覧いただきありがとうございます。

2025年卒の新卒採用をスタートしました。
皆さまのエントリー及び会社説明会参加をお待ちしております!!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「先進・革新技術で未来を創造」を経営理念に掲げ、グローバルな事業活動を行っています。多様な個性を活かせる環境や新しいことにチャレンジできる環境が整っています。
PHOTO
普段の仕事でも様々な部門が関わることが多いため、社員同士の距離がとても近いのが特徴です。わからないことはなど、先輩社員にすぐ聞くことができる環境があります!

海外案件も多数!業界初の技術多数の企業だからこそできるがここにある!

PHOTO

【新卒4年目】製品設計担当:Mさん(左)、制御設計担当:Tさん(右)。少しづつ任せてもらえる仕事が増え、毎日やりがいを感じながら仕事をしています。

■どんな仕事をしているの?

(Mさん)製品設計部で、システムなどを組み合わせて製品にするための設計業務を行っております。
部の中でも製品ごとにグループに分かれてを担当するので、時には厳しく、時には優しくしっかり指導をしてくださいます。

(Tさん)制御設計部で、電気関連の設計業務を行っております。
他部署との交流も多く、様々な社員さんと協力し合いながら仕事をできる環境があります。


■AIメカテック(株)への決め手は?

(Mさん)自分自身が学んできたことを活かせる!そして社内の雰囲気の良さが一番の決め手!
もともと工業高校で機械について勉強し、大学進学後は機械の製造に関して学んでいました。
機械の設計か製造の仕事をしたいと思った時、大学は宇都宮のほうだったのですが、私自身もともと茨城県出身だったため、
地元に帰って働くのもいいなと思い県内で仕事を探していました。
当社への決め手は、なんといっても会社の雰囲気の良さ!働かれている社員さん同士の明るさと仲の良さが見れたことで
「この会社でなら楽しく仕事ができそう」と思い入社を決めました。

(Tさん)圧倒的な技術力の高さ!これが一番の決め手です。
ペンや机など、どんな製品も何かの材料からできています。そんな無限の可能性を持つ「材料」に興味を持ち、大学では材料工学系の学部に進学しました。
当社は技術力が本当にすごい会社です。取引先も海外企業がほとんどのため、国内だけでなく海外企業の仕事を担当することができます。
自分自身の技術力をしっかり伸ばしていくにはここだ!と思い入社を決めました。


■学生の皆さんへメッセージ

世界初!業界初!など当社にしかない技術が多数!技術力に関してはどの会社にも負けない魅力があり、自社にあるノウハウを活用し、
自分の作りたいもの、やってみたいことに挑戦できる環境もあります。また働きやすさとしても、福利厚生が充実していることで
ワーク・ライフ・バランスの取れた仕事ができます。
会社を知ること。社員の雰囲気を知ることは今後の活動を行うにあたって大事なポイントです。

会社データ

プロフィール

 当社は2016年7月1日に、(株)日立製作所から液晶パネル等製造装置事業を新設分割によって分社して以降、「先進・革新技術で未来を創造」という経営理念のもと、チャレンジ精神をもって“お客様満足の品質 No.1”製品を生産するパワーを持ち続け、“製品を愛する”気持ちによりお客様のニーズにお応えしています。
 
 そして、2021年7月30日に東京証券取引所市場第2部に上場しました。
(現在はスタンダード市場になります)

 1990年創業以来培ってきた微細塗布技術・高精度位置合せ技術などのコア技術を核として、主要製品であるフラットパネル等の製造設備(液晶テレビ・スマートフォン・タブレット等のパネル製造設備)などの製造およびそのアフターサービスの充実と新たな事業の創出による事業範囲の拡大で、更なる事業の発展を目指しています。

事業内容
フラットパネル・ディスプレイ(FPD)製造装置や半導体パッケージ製造装置の開発・製造・販売及びアフターサービスを行っています。

【IJPソリューション事業】
IJP(インクジェット・プリンティング)応用分野、フィルム応用分野の研究開発成果を製品に展開し、先端のプロセスと設備を提案しています。
1.IJP応用分野
 有機ELパネルを始めとする次世代パネルの量産化に向けたプロセスと設備の提案
 (IJP技術は、微小な液滴を対象物に非接触でダイレクトに塗布、印刷する技術です。必要な量を必要な場所に塗布できることからローコスト・プロセスの実現に繋がるなど様々な分野での利用が期待されています。)
2.フィルム応用分野
 フレキシブルデバイスやデジタルサイネージに向けたプロセスと設備の提案

【半導体パッケージ事業】
半導体パッケージの実装に用いられる、はんだボールマウンタ装置の開発・製造・販売・アフターサービスを行っています。
1.はんだボールマウンタ装置
  ボール搭載技術とリペア技術を応用し、高歩留まりの量産設備を提供

【LCD事業】
テレビやスマートフォン等の液晶ディスプレイパネル生産工程で使われるシール塗布装置、液晶滴下装置、真空貼合せ装置等の開発・製造・販売及びアフターサービスを行っています。
1.シール塗布装置
  細線塗布技術を応用し、対象となる基板上にシール剤(接着剤)を高速・高精度に塗布する装置
2.液晶滴下装置
  微量IJP塗布技術を応用し、液晶剤をパネルに高精度に塗布する装置
3.真空貼合せ装置
  高精度貼合せ技術を応用し、真空中で2枚のガラス基板の間に液晶を封じ込めるための装置

【半導体プロセス装置事業 】
三次元実装に対応したウエハハンドリングシステムやプラズマドライアッシング装置など半導体実装装置の開発、製造を行っています。
1.ウエハハンドリングシステム
  先端パッケージ向けのソリューションとして、ウエハを薄化して積層する三次元実装技術(3D及び2.5D)向けに独自のウエハハンドリングシステムを開発し、同プロセス向けに装置を提供
2.プラズマアッシング装置
  搭載されるプラズマソースは、インプラ後アッシングで定番の櫛形電極、ダメージフリーアッシングが可能なICP電極などご要望に合わせた装置を提供
本社郵便番号 301-0852
本社所在地 茨城県龍ケ崎市向陽台五丁目2番地
本社電話番号 0297-62-9111
創業 2016年7月
資本金 4億5,000万円
従業員 216名(2023年6月)
売上高 154億3,687万円(2023年6月30日実績)
主な受賞暦 ・第26回中堅中小企業 新機械開発賞「高精度塗布装置」(1996年)
・第2回新機械振興賞 経済産業大臣賞「世界初ODF量産ライン」 (2005年)
・関東地方発明表彰 発明奨励賞「高精度貼合せ」(2009年)
・関東地方発明表彰 発明奨励賞「液晶パネル製造方法」(2010年)
・関東地方発明表彰 千葉県発明協会会長賞
 「フラットパネルディスプレイ製造装置」(2015年)
・関東地方発明表彰 発明奨励賞
 「LC-IJP液晶滴下用インクジェット装置」(2017年)
・第15回新機械振興賞 中小企業庁長官賞
 「高精細ディスプレイ向け極微量・高精度・平坦化塗布装置」(2018年)
・第44回発明大賞 発明功労賞
 「高精細ディスプレイ向け高精度・極微量インクジェット塗布装置」(2019年)
・第52回市村賞 市村産業賞 貢献賞
 「高精細ディスプレイ向け 高精度・極微量インクジェット塗布装置の開発」(2021年)
沿革
  • 1990年 3月
    • 日立テクノエンジニアリング(株) 製品事業部 竜ヶ崎工場操業開始
  • 2001年10月
    • 日立テクノエンジニアリング(株)が(株)日立製作所 土浦工場を会社分割により承継し
      (株)日立インダストリイズ発足
  • 2006年 4月
    • (株)日立製作所(産業プラント部門)、日立プラント建設(株)、
      (株)日立インダストリイズ、日立機電工業(株)が統合し、
      (株)日立プラントテクノロジー発足
  • 2013年 4月
    • (株)日立製作所と(株)日立プラントテクノロジーが合併
      (株)日立製作所 インフラシステム社 メカトロニクス事業本部設立
  • 2016年 7月
    • (株)日立製作所より新設分割によって分社し、
      新会社として、AIメカテック(株)発足
  • 2018年 7月
    • プロセス開発センタを開設
  • 2021年 7月
    • 東京証券取引所市場第2部上場
  • 2023年 3月
    • 東京応化工業(株)よりプロセス機器事業分割準備会社を吸収合併
  • 2023年 7月
    • (株)オプトランと持分法適用関連会社となる合弁会社 ナノリソティックス(株)を設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.4年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.7時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.5日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 3名 4名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新人導入研修3日間
・部門別実習(設計、製造、品質保証など)
・新人フォローアップ研修(10月)
・ビジネススキル、職種別研修(外部研修受講)
自己啓発支援制度 制度あり
外部資格取得に関する支援制度あり
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、秋田大学、工学院大学、芝浦工業大学、早稲田大学、明治大学、名古屋工業大学、佐賀大学、熊本大学
<大学>
室蘭工業大学、札幌大学、北海道科学大学、東北学院大学、東北工業大学、秋田大学、山形大学、茨城大学、高崎経済大学、上武大学、日本工業大学、千葉工業大学、電気通信大学、東京外国語大学、芝浦工業大学、早稲田大学、拓殖大学、中央大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、東京都市大学、明治大学、明星大学、立教大学、東京海洋大学、慶應義塾大学、神奈川工科大学、湘南工科大学、信州大学、名城大学、関西大学、広島大学、広島工業大学、福山大学、山口大学、香川大学、西日本工業大学、佐賀大学
<短大・高専・専門学校>
釧路工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、群馬工業高等専門学校、木更津工業高等専門学校、長岡工業高等専門学校、徳山工業高等専門学校、都城工業高等専門学校

採用実績(人数) 2020年 2名
2021年 3名
2022年 5名
2023年 2名
2024年 2名
採用実績(学部・学科) 工学部・理工学部ほか
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 0 2
    2022年 5 0 5
    2021年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 2
    2022年 5
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 1

先輩情報

顧客先で自らが携わった装置を見ると達成感を感じます
Y.N
2013年入社
芝浦工業大学
システム工学部
制御設計部
電気設計、ソフト設計
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp226646/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

AIメカテック(株)【東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
AIメカテック(株)【東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. AIメカテック(株)【東証スタンダード上場】の会社概要