最終更新日:2024/3/1

日本給食(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 農林・水産
  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
千葉県、東京都
資本金
1,000万円
売上高
38億円(2023年6月30日実績)
従業員
1,138名(2023年4月現在)
募集人数
21~25名

「学校給食」「保育園給食」なら日本給食!おいしい給食で子供たちを笑顔に!

【学校・保育給食に興味のある方大歓迎!】☆★エントリー受付中★☆ (2024/02/26更新)

PHOTO

こんにちは!
日本給食株式会社の採用担当です。

当社は東京・千葉・神奈川・埼玉エリアを中心に
学校・保育園などの給食を提供している給食受託会社です。

年間休日が125日以上あるので、プライベートも充実しやすいです♪

当社では、調理師免許・栄養士免許を取得見込みの方、
すでに調理師免許を取得している方を募集しています。

◆まずは話を聞いてみたい
◆学校や保育園の給食ってどういう仕事なのかイメージがつかない・・

→そういった方も、ぜひエントリーをお待ちしています。

3月から説明会を開催しますので、ぜひ日程をご確認ください!

みなさんとお会いできる日を、楽しみにしております★

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
幅広い年次の社員・パート社員が、各地の学校・保育園の給食室で活躍しています!自社キャラクターにっきゅんとパチリ!
PHOTO
業務に集中できるよう、マネージャーや総務と打ち合わせし、より良い職場環境作りを目指しています。栄養士とも献立作成の相談を重ね、おいしい給食を提供しています!

「ごちそうさま」がうれしい、安心安全な給食を通じて子どもたちの成長を支援

PHOTO

子どもたちの成長を支える給食。「栄養だけでなく味や見た目をよくすることも重要。子どもたちが安全に食事の時間を楽しめるよう、工夫をこらしています」と二人。

調理の専門学校での実習を通じて、集団調理の分野に興味を持ちました。
特に学校給食はその仕事内容だけでなく、勤務時間が明確なので仕事とプライベートの時間がはっきり分かれていることにも魅力を感じ、働きやすそうだなと思ったことも、この仕事を選んだ理由のひとつです。
現場に配属された初日、給食室に届けられた食材の量にびっくり。学生時代の実習とはまったく違う規模を目の当たりにし、「これは体力勝負の仕事だ」と気を引き締めたことを覚えています。

栄養士の先生と連携しながら、生徒たちが給食の時間をより楽しめるよう、味だけでなく見た目も大切にした調理を心掛けています。経験を重ね、少しずつ煮物や焼き物などメインとなるような料理も任されるようになり、責任感も芽生えてきました。
2021年からはチーフとして後輩への調理指導やパート社員の統括も担当。
提供時間が決められている給食を、しっかり時間どおりに完成させるようにマネジメントを実践しています。これまで事故もなく給食室の運営を続けてきました。
今後も、一緒に働く皆さんと協力しながら、生徒たちに安全でおいしい給食を届けていきます。
【給食受託事業部 Aさん(写真右)/2017年入社】

入社後2年間ほど学校給食の現場で大量調理を担当。
その後、他の分野の経験も積みたいと考え、保育園での勤務を希望し異動がかないました。
保育園は園児たちの年齢によって食材の柔らかさや味が異なる上に、
アレルギー対応食やおやつの提供など、学校給食に比べて作る料理のバリエーションが広いという特徴があります。特に気を使うのは味付けですね。子どもの舌に合う薄味のバランスを整えることに難しさも感じますが、同時に“ちょうど良い”を探る面白さも感じられるようになりました。まだ言葉が喋れない子どもたちが、食後に満面の笑顔で、おいしいと感じたことをアピールしてくれたときは、この仕事をやってきて良かったと手応えを感じます。

2022年の夏にはチーフという立場にキャリアアップし、給食全体の味を決め、
作業手順の指示を出すような役割も担当するようになりました。
この責任を果たすことはもちろんですが、管理栄養士の資格取得にも挑戦し、
調理の現場環境に寄り添った献立が作れる栄養士を目指していきたいと考えています。
【給食受託事業部 保育園勤務 Yさん(写真左)/2019年入社】

会社データ

プロフィール

日本給食株式会社では、経営方針である、
「人を大切に、人を育て、人を活かす」を実践し、
豊かな人材が確かな仕事へ結びつけるよう人材の育成・教育を行っています。
単に給食を提供するのではなく、それに伴うサービスや食事環境の改善・向上等の多種多様なサービスが含まれる為、定期的に講習会を開催し、入社時・階層別・職種別の教育を計画的に取り組んでいます。

【特徴1】
給食受託事業と食材卸事業の両事業を並行して行うことにより、
安定した経営基盤を構築するとともに、
高レベルの衛生・品質管理を永続的に提供し、
お客様の期待を超える満足を提供することを目指しています。

【特徴2】
年間休日数125日と休みが多いことも当社の特徴です。
学校給食ともなれば、給食提供のない時期の夏休み・冬休み・春休みに有給休暇を利用し長期休暇を取得することも可能です。
ワークライフバランスが取れ、自身の生活を充実させることができます。

【特徴3】
若手のチャレンジを応援する社風なので、早い段階からさまざまな経験を積むことができます。
栄養士の有資格者には、給食調理スタッフとして経験を積んだのち、
栄養士として活躍できるキャリプランも用意しています。
調理スタッフから、エリアマネージャーや調理指導員など本社での業務に異動し、様々なキャリアを開拓していくことも可能です。

現在事業拡大中につき、事業所も増加しています。
そのため、新卒で入社した若手社員がチーフとして現場の責任者を担ったり、
多数の先輩たちが活躍しています。日々の現場での仕事を通して、自分の目指すキャリアを見つけてほしいです!


入社した社員から、こんな言葉をもらいました。
「給食とは、単なる子供達のお昼ご飯だけではなく、
食育の一貫だと考えています。
そんな子供達のお手伝いができればと思い日々調理しています。
子供達に喜んでもらえた時にやりがいを感じます。」

当社の仕事は、食事を待ってくれている人の笑顔が見える、
達成感ややりがいのあるお仕事です!

事業内容
学校・保育園・福祉施設などの給食調理受託業務
食材卸売業務

PHOTO

日本給食株式会社は、給食調理受託事業と、食材の卸売事業を基盤に、創業67年を迎えた安定企業です。

本社郵便番号 132-0021
本社所在地 東京都江戸川区中央1-16-19
本社電話番号 03-3652-6251
受託事業部直通電話番号 03-3654-6900
設立 1957年3月27日
資本金 1,000万円
従業員 1,138名(2023年4月現在)
売上高 38億円(2023年6月30日実績)
事業所 ◆千葉支店
(旭市、市川市、印西市、柏市、鎌ヶ谷市、佐倉市、千葉市、東金市、流山市、習志野市、成田市、船橋市、松戸市、四街道市)
◆横浜支店
(海老名市、川崎市、相模原市、大和市、横浜市)
沿革
  • 1957年3月
    • 会社設立
      東京都江戸川区内小中学校にて卸売業を開始
  • 1965年4月
    • 千葉県に販路拡大
  • 1969年4月
    • 関東給食会入会
  • 1972年3月
    • 船橋営業所設立
  • 1972年4月
    • 給食受託事業開始
      病院給食参入
  • 1988年4月
    • 卸売事業 埼玉県に販路拡大
  • 1994年4月
    • 集団給食協会入会
  • 1995年4月
    • 学校給食受託事業参入
  • 1997年4月
    • 船橋営業所から千葉支店に名称変更
  • 2002年4月
    • 保育園給食受託事業参入
      埼玉県内給食受託事業開始
  • 2004年4月
    • 東京都内給食受託事業開始
  • 2004年4月
    • 東京学校給食サービス協会入会(現 関東学校給食サービス協会)
  • 2009年4月
    • 神奈川県内給食受託事業開始
  • 2012年4月
    • 栃木県内給食受託事業開始
  • 2014年12月
    • 江戸川区産業賞受賞
  • 2017年6月
    • 東京都食品衛生自主管理認証取得
  • 2022年4月
    • SDGs活動企業確認書取得
  • 2023年12月
    • 女性活躍推進法に基づく「えるぼし」最高ランクの三ツ星認定取得

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
◇衛生研修
◇調理技術研修 等

【入社前研修】
内定時からオンラインや対面での入社前研修を行い、
同期とのコミュニケーションを深めて、
職場が離れてもつながりを維持できるような交流の場を用意しています。

【新入社員研修】
入社後には定期的な講習会を行い、
定期的に同期で集合する機会があり、
業務に関するディスカッションや悩みの相談などができます。

【その他階層別研修】
当社では人材育成に力を入れており、オンラインでの研修も実施しています。

現場と本社が連携し、若手社員が一歩ずつ成長していけるように、
調理や栄養学に関する専門的な研修を行うなどフォローアップも充実しています。
自己啓発支援制度 制度あり
◇入社時教育制度
◇階層別教育制度
◇職種別教育制度
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
川村学園女子大学、関東学院大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、淑徳大学、聖徳大学、東京家政学院大学、東北生活文化大学、日本女子大学、人間総合科学大学、文教大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
IFC調理製菓大学校、愛国学園短期大学、大阪青山大学短期大学部、大竹栄養専門学校、大妻女子大学短期大学部、小田原短期大学、共立女子短期大学、郡山女子大学短期大学部、国際製菓専門学校、佐伯栄養専門学校、相模女子大学短期大学部、崎村調理師専門学校、女子栄養大学短期大学部、新宿調理師専門学校、千葉調理師専門学校、つくば栄養医療調理製菓専門学校、戸板女子短期大学、東京栄養食糧専門学校、東京ベルエポック製菓調理専門学校、中村調理製菓専門学校、服部栄養専門学校、ハッピー製菓調理専門学校、華学園栄養専門学校、華調理製菓専門学校、武蔵野栄養専門学校

採用実績(人数)        2023年  2022年  2021年
大卒       2名    5名     4名
短大・専卒    17名   12名    12名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 17 19
    2022年 2 15 17
    2021年 3 13 16

問合せ先

QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp228994/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本給食(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 日本給食(株)の会社概要