最終更新日:2024/5/21

社会福祉法人茨城補成会

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
茨城県
資本金
社会福祉法人のため無し
売上高
社会福祉法人のため無し
従業員
約130名
募集人数
6~10名

ひとりひとりが主役となって輝く「まちをつくる」

  • 積極的に受付中

内々定まで最短二週間!!法人説明会のご予約おまちしています (2024/04/17更新)

PHOTO

★★★【法人説明会 開催中!!】★★★
※オンライン説明会・小人数制対面説明会 開催中!!


------------------------------------------------------------
★やっぱり、入社する前に、どんな職場で働くのか見てみたいですよね??

【当法人のリクルートサイトが完成しました。
↓のサイトより見られるようになりました♪】
              ↓
 https://ibaraki-hoseikai.jp/recruit

-------------------------------------------


説明会についての質問・不明点はメールやお電話でも受け付けています。

┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─

 ▼採用担当
  白石(しらいし)

 ▼連絡先
  029-293-7401(法人本部)

メールアドレス:saiyou.ibarakihoseikai@gmail.com

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
未就学児から成人まで、児童養護、障害者支援、就労支援など、福祉サービスを幅広く手掛ける茨城補成会。「まちをつくる」を理念とし、2022年7月にその第1弾がオープン!
PHOTO
同期入職の仲間同士はもちろん、先輩・後輩の垣根を越えて“チーム福祉”を実践。多機能型福祉モール「Human solution town」では、カフェやフレンチレストランも好評だ。

理念は「まちをつくる」。なんだかワクワクすると思いませんか?

PHOTO

「手厚い研修でスキルアップを支援。管理職、各分野のスペシャリスト、施設立ち上げ、研修講師、行政との連携など多彩なキャリアをかなえられる環境です」(檜山さん)

障害があっても、生い立ちがどうであっても、誰しもに幸せになる権利がある。私たちはそう信じています。その思いを具現化したのが、2022年7月にオープンした多機能型福祉モール「Human solution town」(HST)です。

障害児・障害者支援施設、障害者就労支援、児童養護施設など、児童・障害・高齢といった枠にとらわれず、当法人は福祉事業の領域を大きく広げてきました。その強みである人とノウハウを結集し、人が支え合い、補い合い、それぞれの居場所を見つけられるよう、広大な敷地に“まち”を誕生させたのが「HST」なのです。

福祉施設としてのカフェやフレンチレストランもオープンし、ハンデのある仲間で地域の人たちをおもてなししています。レストランでは地域の人がクリスマスディナーショーの中で結婚30周年を祝うなど、地域の皆さんとの温かい交流が生まれています。

自分たちで安心できる理想のまちをつくる。ワクワクすると思いませんか?

まちづくりは、まだまだ発展途上。地域の福祉の起点となる基幹相談支援センターを中心に、行政とも連携しながら、施設・サービスを拡充させ、1万人規模のまちへ発展させていきたいと考えています。そして、何か困ったことがあれば、誰かが手を差し伸べてくれる。そんな温かいまちづくりを目指します。ぜひ一緒に進めていきましょう。

皆さんに期待するのは、素直さと行動力です。「こんなことをやってみたい」「こんな手助けをしていきたい」と、どんどん興味と発想を広げ、実際にカタチにしてほしいと願っています。

そのために必要な知識やスキルは、入職後にいくらでも学べます。当法人では、新人研修で基本からレクチャーし、同期の仲間と絆を育み、安心して働きつづけられる土台を固めます。その後も、支援スキルや障害に関する知識、衛生管理など、さまざまなテーマの研修を年間30本以上用意しています。さらに、階層別研修では私が講師を務め、リーダーシップや人材育成、モチベーション管理などを実践に即してお教えします。

「茨城補成会の人たちは素晴らしい!」。地域の方々からそう言っていただく機会が多く、私はとても誇りに思っています。一人ひとりの意見に耳を傾け、寄り添い、成長するためのサポートを惜しみません。皆さんの素晴らしい可能性を大きく広げていきましょう!
(理事長 檜山 太一)

会社データ

プロフィール

まちづくりは、まだまだ発展途上 一緒にまちをつくるあなたを待っています
あなたの理想の「まち」はどんな「まち」ですか?

事業内容
◇福祉型障害児入所施設「涸沼学園」
◇障害児通所事業「ひぬまきっず」:児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援
◇障害者支援施設「あつまれガッツ村」:障害者入所支援・生活介護
◇障害者就労支援事業「はたらくガッツ村」:就労移行支援・就労継続支援B型(フレンチレストラン ビストロ・ラ・ポルト・アミ、スイーツ工房、受注・生産所)
◇障害者共同生活援助事業「グループホームあつまれガッツ村」
◇相談支援事業所「ふぃるさぽーと」
◇児童養護施設「石崎学園」

法人の理念は「まちをつくる」です。
私たちは利用者様がのびのびと笑顔あるふれる暮らしができるようにサポートしていますが,施設内だけで楽しく過ごせていればそれで十分なのかと考えます。

利用者様の世界は閉鎖的になってしまう事が多いです。利用者様にとってのふるさとやコミュニティが施設というのは寂しい気がしませんか?
補成会は福祉という枠にとらわれず,施設の敷地を超えてみんなが地域と一緒に暮らしていく 「まちづくり」「ひとづくり」を目指しています。

PHOTO

園内のイベントも盛りだくさん。スポーツフェスタでみんな笑顔。

本社郵便番号 311-3122
本社所在地 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2
本社電話番号 029-293-7401
設立 1954年5月24日
資本金 社会福祉法人のため無し
従業員 約130名
売上高 社会福祉法人のため無し
沿革
  • 昭和14年3月15日
    • 稲敷郡奥野村(現在の牛久市)に司法保護団体、茨城農業訓練所を創立
      創立者 珠渕 啓二
  • 昭和24年4月1日
    • 現在地に養護施設、茨城農業訓練所を開設
  • 昭和29年5月
    • 社会福祉法人認可
  • 昭和40年11月
    • 社会福祉法人茨城補成会石崎学園に改称
      知的障害児施設、社会福祉法人茨城補成会涸沼学園開設
  • 昭和48年5月
    • 石崎学園寮老朽化のため改築、新寮完成
  • 昭和49年6月
    • 涸沼学園、重度棟を開設
  • 昭和61年4月
    • 涸沼学園、一般棟改築
  • 平成4年5月
    • 知的障害児短期入所事業開設
  • 平成14年4月
    • 石崎学園、新寮完成
      涸沼学園、重度棟改築
  • 平成16年4月
    • 障害者共同生活介護事業「ケアホームわかたけ」開設
  • 平成18年4月
    • ケアホームわかたけ2号館として「はあと館」開業
  • 平成18年10月
    • 障害者自立支援法施行により、デイサービスを「自立訓練事業」とする
      地域生活支援事業「障害者日中一時支援事業」開設
  • 平成20年4月
    • 児童施設の過齢入所者への対策として成人入所施設を開設するにあたり、「生活介護事業」、「自立訓練事業」、「施設入所支援事業」、「短期入所事業」を総合的に行う障害者支援施設「涸沼学園集まれガッツ村」を開設
  • 平成20年7月
    • 涸沼学園、児童寮増築
      涸沼学園集まれガッツ村、訓練棟としての2号館完成
  • 平成22年4月
    • 石崎学園、中高生棟として「かえで棟」増築
  • 平成22年8月
    • 涸沼学園集まれガッツ村、3号館増築
  • 平成24年4月
    • 障害児通所支援事業「涸沼キッズ」開設
      相談支援事業「涸沼家族会議室」開設
      ケアホームわかたけ3号館として「すみよし館」開業
  • 平成26年4月
    • 法改正に伴い、共同生活介護事業を共同生活援助事業へ移行
      「グループホームわかたけ」に改称
  • 平成27年4月
    • 涸沼学園集まれガッツ村において、就労移行支援、就労継続支援B型をオープン
      水戸市住吉町にグループホームを新築
      これに伴い、「グループホームわかたけ」を「グループホーム集まれガッツ村」と名称変更し、再編
  • 平成27年10月
    • 茨城県上石崎にグループホーム「ひとよし館」を新築
  • 平成29年10月
    • 茨城町上石崎にグループホーム「なかよし館」を新築
  • 平成30年5月
    • 水戸市住吉町に就労移行支援事業所となるフレンチレストラン「ビストロ・ラ・ポルト・アミ」をオープン
  • 平成31年4月
    • 就労支援事業所として、「はたらくガッツ村」を開設
  • 令和2年6月1日
    • 相談支援事業において、茨城町より茨城町基幹相談支援センターを受託これに伴い「涸沼家族会議室」を「ひるさぽーと」と名称変更
  • 令和2年8月1日
    • 障害児通所支援事業「涸沼キッズ」において、児童発達支援センター設置

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 65時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.5日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 38.5%
      (13名中5名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
【成長していく、プロとして。人として。】
介護のお仕事に直接役立つ研修から、マナー研修など社会人としての基礎知識なども学べます。
半期ごとに上長との面談があり、目標設定と目標達成への相談がしっかり行えます。また、やる気のある人には、どんどんチャレンジできる環境が与えられています。
メンター制度 制度あり
1年間のメンター制度で相談しやすい環境を整えています。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学
<大学>
茨城大学、茨城キリスト教大学、常磐大学、東京福祉大学、上智大学、桜美林大学、福井県立大学
<短大・高専・専門学校>
茨城女子短期大学、いばらき中央福祉専門学校、常磐短期大学、リリーこども&スポーツ専門学校、茨城音楽専門学校

採用実績(人数)      2020年 2020年  2022年
-------------------------------------------------
大卒   5名   5名     2名
短大卒  -    2名    2名
専門卒  2名   5名    2名
採用実績(学部・学科) 教育学部・工学部・文学部・心理学部・人間科学部
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 6 8
    2022年 2 4 6
    2021年 0 11 11
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 8
    2022年 6
    2021年 11
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 3
    2021年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp229732/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

社会福祉法人茨城補成会と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人茨城補成会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人茨城補成会の会社概要