最終更新日:2024/4/24

北札幌電設(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 設備工事
  • 建設

基本情報

本社
北海道
資本金
2,800万円
売上高
17億1,495万円(2022年度実績)
従業員
69名(2023年4月1日時点)
募集人数
若干名

\札幌地下鉄圏内/全国の電力インフラを支える!ヒカリサス未来、キタサツ

【25卒】新卒採用開始!!説明会絶賛受付中!! (2024/02/13更新)

2025年度卒の新卒採用、絶賛エントリー受付中です!

会社見学も可能です!たくさんのご応募お待ちしております!
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。


WEB説明会も受け付けておりますので、
まずはお気軽に説明会のエントリーをお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
長年にわたって培ってきた技術力と豊富な経験に基づき、電力インフラを縁の下から支えています。
PHOTO
札幌本社を拠点に、日本全国の発電所や変電所に関する電気設備工事の “設計・施工・施工管理” が主要事業です。

PHOTO

代表取締役社長畳 友祐

当社は、昭和36年(1961年)に創業し、昭和38年(1963年)の設立以来、一貫して全国の発電所・変電所において、電力インフラの根幹を支える電気設備工事の設計・施工ならびに施工管理に従事してまいりました。火力や原子力などのベースロード電源などはもちろんのこと、脱炭素に向け風力や太陽光などの再生可能エネルギーにも対応しています。

“電気設備工事”といっても電線管工事やケーブル工事だけではなく、楊重作業や溶接作業、足場工事などの多種多様な付帯工事も多く、電気の専門家ではなく“電力プラント工事の専門家”として永く社会に貢献しております。

当社の大事な資本は多様な技術を受け継ぐ従業員であり、みんなで作り上げている安全安心の技術力こそが最大の誇りであります。創業以来、会社一丸となり積み重ねて来た豊富な経験と実績を基盤として時代に対応する高度な技術を培い、安定企業として未来に向かって大きく飛躍すべく引き続き努力しております。
インフラを支える企業として、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

会社データ

プロフィール

北札幌電設株式会社は1961年の創業以来、
発電所や変電所関係の電気設備工事をメイン事業とした
特殊な電気工事事業者として業界から注目されている会社です。

東芝プラントシステム株式会社の基幹協力業者や
北海道電力株式会社の指名業者でもある当社。

道内をはじめ、全国各地で各種超高圧重電機器の据付や電算機関係などの
工事を通じて電気業界への貢献をしています。

事業内容
◆原子力、火力、水力発電設備電気工事
◆変電設備、電動力応用設備電気工事
◆産業電気設備、一般電気設備工事
◆電気通信工事
◆上記電気工事付帯土木工事
本社郵便番号 065-0023
本社所在地 北海道札幌市東区北23条東1丁目12-7
本社電話番号 011-731-4211
設立 1963年4月
資本金 2,800万円
従業員 69名(2023年4月1日時点)
売上高 17億1,495万円(2022年度実績)
事業所 ■本社
北海道札幌市東区北23条東1丁目12-7
TEL:011-731-4211

■東京営業所
東京都大田区西蒲田7丁目51-12 ライオンズ・フジ205
TEL:03-5713ー7576

■資材倉庫
北海道札幌市東区北36条東5丁目2-18
TEL:011-731-4083
取引銀行 ・三菱UFJ銀行札幌中央支店
・北海道銀行北二十四条支店
・北洋銀行北二十四条支店
加盟団体 ・日本電設工業協会
・全日本電気工事業工業組合連合会
・北海道電気工事業工業組合
・札幌電気工事業協同組合
・建設業労働災害防止協会北海道支部
・札幌商工会議所
・北海道電業協会
・札幌北法人会
平均年齢 39.9歳(2023年4月1日時点)
定年退職後の再雇用者を含みません
平均勤続年数 15.0年(2023年4月1日時点)
定年退職後の再雇用者を含みません
代表者 代表取締役社長 畳 友祐
沿革
  • 1961年
    • 札幌電設として創業
  • 1961年
    • 東芝電設(株)の指定業者登録を受け、「東芝」とのつながりを持つ(現、東芝プラントシステム(株))
  • 1962年
    • 北海道電力(株)の登録を受ける
  • 1963年
    • 北札幌電設(株)として会社を設立する。資本金100万円
  • 1968年
    • 東京電力(株)(現:東京電力HD(株))福島電子力発電所建設の開始に伴い作業所を併設する
  • 1968年
    • 王子製紙(株)苫小牧工場の登録を受ける
  • 1974年
    • 東京駐在所を開設する。(現、東京営業所)
  • 1976年
    • 札幌電気施設業協同組合(現:札幌電気工事業協同組合)に加盟する
  • 1977年
    • 北海道開発力、北海道庁、札幌市等の競争入札、参加資格を得る
  • 1978年
    • 電子力工事強化のため、東京設計事務所を開設する
  • 1981年
    • 資本金2800万円に増資する
  • 1981年
    • 新社屋完成、移転する(北23条東1丁目12-7)
  • 1983年
    • 東京事務所を東京営業所とする
  • 1993年
    • 北海道電業協会に加入し、併せて日本電設工業協会の会員となる
  • 1993年
    • 北海道電力(株)発変電工事技術研究会設立に伴い、会員となる
  • 1998年
    • 東京営業所を港区西新宿から大田区西蒲田へ移転する
  • 2009年
    • 資材庫老朽化による建替え
  • 2021年
    • 創業60周年
  • 2023年
    • 会社設立60周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.0年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.2時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.3日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員導入教育
重電メーカーの資格認定制度
国家資格取得のための教育研修
安全や品質に係る職場内教育
その他 教育
自己啓発支援制度 制度あり
会社が指定する国家資格等を取得した場合には報奨金を支給します
メンター制度 制度あり
メンター制度の他、チューター制度もあります。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
重電メーカーの資格認定制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
石巻専修大学、神奈川工科大学、札幌大学、東海大学、東北学院大学、北星学園大学、北海道科学大学
<短大・高専・専門学校>
札幌科学技術専門学校

採用実績(人数) 2022年度:1人
2021年度:採用実績なし
2020年度:採用実績なし
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 0 0 0
    2022年 1 0 1
    2021年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 0
    2022年 1
    2021年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp230104/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

北札幌電設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
北札幌電設(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 北札幌電設(株)の会社概要