最終更新日:2024/4/17

(株)片岡屋

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(建材)
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 建設コンサルタント
  • 検査・整備・メンテナンス

基本情報

本社
静岡県
資本金
4,000万円
売上高
106億4,000万円(2023年12月期実績)
従業員
160名(男101名、女59名)
募集人数
1~5名

【創業87年の安定企業】建設関連専門商社。社員が主役。全社員で創る会社です。年間休日120日以上。静岡県内勤務!転勤なし!

会社説明会でお会いしましょう!エントリー受付中【建設関連専門商社:片岡屋】 (2024/04/01更新)

PHOTO

(株)片岡屋のページをご覧いただきありがとうございます。

まずは『会社説明会』でお会いしましょう。

【『健康経営優良法人2023』の認定を受けました!】
昨年より取組んでまいりました「健康経営」におきまして、
この度、『健康経営優良法人2023』の認定を受けました。
※当社の取り組みについて
https://www.kataokaya.jp/news/?p=375

【コロナウイルスへの対応】
マスクや手消毒液を用意しておくようにします。
状況を鑑み随時説明会を開催し、みなさまにお会いできるようにしていきます。

#沼津市 #三島市 #静岡市 #浜松市 #掛川市 #富士市 #広島市 #平塚市 #仙台市 #福岡市 #静岡県 #神奈川県 #広島県 #宮城県
================
〒410-0043
住所:静岡県沼津市柳町3-11
担当:飯坂・佐藤
TEL:055-921-6131
================

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
本社新社屋は個性的なたたずまい! 働く環境によってモチベーションって変わりますよね!
PHOTO
片岡屋の社員はみんな活き活きと毎日活動しています!幅広い仕事のフィールド、その可能性教えます。知りたくないですか?!

豊かな人間性と知性を磨き、もって社会に貢献する片岡屋

PHOTO

ONとOFFの切り替えが、虎視眈々とみなぎる野心の秘訣です(2018年入社/高杉)

私たちは「環境と建設の調和」を企業理念とし、建設会社を中心に街や産業を創り出す企業を支える専門商社です。これまで80余年と長い歴史のなかで多くの街づくり、産業づくりに携わってきました。
そんな当社が現在力を入れているのが「社内の環境改善」
たとえば、会社から一人ひとりへ有給休暇取得を促したり、遅くとも19:30にはみんなが退社できるような雰囲気をつくったり。また男性社員の育児休暇取得なども推進中。
時代の変化に柔軟に対応し、社員みんなが働きやすい環境づくりに取り組んでいます。
また、以前は営業所ごとに「独立採算方式」を取っており、個人の頑張りがとても重要でした。
現在も営業の売上が会社成長に直結しますが、以前とは少し体制が変化し、働きやすさが増しました。
それは「会社全体で目標をみる」ようになり、「営業にアシスタントがつく」ようになったから。
会社全体で目標設定し、社員一丸となって達成に向かいます。団結力がより深まり、周りとの協力体制も強くなりました。また、最近は営業にアシスタントを1人つけるようにしており、営業が不在でも事務所で対応できる人がいる状態を構築。みんなで数字をつくる体制が整いました。
1人で頑張るのではなく、みんなで、チームで頑張る。だから安心して仕事に励むことができるのです。
これからも100年以上続く商社として成長していくために、今後もお客様の満足度向上だけでなく、社内環境の向上にも努めていきます。

会社データ

プロフィール

建設関連専門商社【80年以上、豊かな環境創造に貢献し続ける片岡屋】
建設工事に欠かせない建築資材や機械をはじめ、技術や情報提供、工事、アフターケアまで、トータルソリューションを提供する私たち。建設関連商品のリーディングカンパニーとして長い歴史を有しています。街のランドマークともなるようなビル建設、公共工事から一般住宅の建築、土木工事や仮設工事まで、あらゆる建設事業のお手伝いをしながら、地域の環境づくりに取り組んでいます。

事業内容
■建築土木関連資材、機材の販売
■建築土木関連機械の販売、レンタルおよびメンテナンス
■各種工法、専門工事の設計施工
■鋼製床版型枠工事、耐震アンカー工事、緑化工事、グラウンド改良工事、立体駐車場工事
■地中梁型枠工事、地下貯水槽工事、防護柵工事、エクステリア工事ほか
■仮設ハウス、タワークレーン等の販売、リース
■工場関連工具、設備機器の販売、メンテナンス
■間伐材等未利用資源有効促進事業

PHOTO

地下貯留槽(クロスウェーブ)設置工事の様子です。

本社郵便番号 410-0043
本社所在地 静岡県沼津市柳町3-11
本社電話番号 055-921-6131
創業 1937年3月
資本金 4,000万円
従業員 160名(男101名、女59名)
売上高 106億4,000万円(2023年12月期実績)
事業所 本社/静岡県沼津市柳町3-11
沼津三島営業所/静岡県三島市松本280-1
静岡営業所/静岡県静岡市駿河区中田本町64-1
橋梁機材部/静岡県静岡市駿河区中田本町64-1
西脇サービスセンター/静岡県静岡市駿河区西脇1170
浜松営業所/静岡県浜松市東区安新町300-1
掛川営業所/静岡県掛川市杉谷1-8-5
産業機材部/静岡県三島市松本280-1
富士営業所/静岡県富士市蓼原1164-1
広島営業所/広島県広島市安佐北区深川5-42-14
神奈川営業所/神奈川県平塚市四之宮6-12-1
仙台営業所/宮城県仙台市若林区六丁の目中町30-5
福岡出張所/福岡県福岡市博多区諸岡3丁目18-6-102
建機・レンタル事業部 沼津事業所/静岡県沼津市西沢田竹之花124-1
建機・レンタル事業部 静岡事業所/静岡県静岡市駿河区登呂6-8-17
主な取引先 【得意先さま】鹿島建設、清水建設、大成建設、大林組、三井住友建設、木内建設、鈴与建設、須山建設、平成建設、ピーエス三菱、川田建設、極東興和、IHIインフラシステム、JFEエンジニアリング 他

【仕入先さま】ヤンマー建機、岡部、三笠産業、鶴見製作所、ユアサ商事、アークエース、トラスコ中山、日本通商、ナガワ 他
平均年齢 40.1歳
建設業の許可 静岡県知事許可(一般)第21000号
法定資格者数 一級建築士 1名
一級建築施工管理技士 6名
一級土木施工管理技士 6名
二級建築施工管理技士 15名
二級土木施工管理技士 19名
一級管工事施工管理技士 1名
(2023年8月現在)
社員の声1 建築から土木まで幅広い工事で使用する材料や道具、機械を販売することを通じ、工事現場に付加価値を供給するパイプラインが片岡屋だと思っています。
ただ商品を売るのではなく、現場で必要と思える物を提案することが営業の醍醐味。
早く一人前の営業職になって、片岡屋をもっと大きな組織にしたいです。
(2018年入社/沼津三島営業所/T・Y)
社員の声2 浜松市内をトラックで走り回り、建設現場で営業するのが仕事ですが、自分の性に合っていると思います。
大きい金額の工事を受注すると、嬉しさは勿論のこと責任感から不安もありますが、それをやり遂げたときの達成感や解放感は何ものにも代え難いものがあります。
各現場のお客様のことを考えて、今日もトラックを走らせます。
沿革
  • 1937年
    • 合資会社片岡屋本店創立
  • 1946年
    • (株)片岡屋に組織変更
      本社を沼津市に、営業所を静岡市に置く
  • 1965年
    • 払込資本金を 870万円に増額
  • 1976年
    • 浜松市篠ケ瀬町に浜松営業所を開設
  • 1979年
    • 片岡建機リース(株)を設立
      静岡市にて建設機械・仮設機材のレンタル・リース業を始める
  • 1981年
    • 片岡建機リース(株)沼津営業所を開設。本社を沼津市に置く
  • 1983年
    • 開発工事部を新設。一級建築士事務所を静岡市に設け、
      土木・建築の新工法、開発の強化を図る
  • 1990年
    • 浜松市安新町に 3,000平方メートルの土地を購入し、
      浜松営業所を新築移転。得意先へのサービス強化を図る
  • 1994年 5月
    • 掛川市杉谷一丁目に掛川営業所を開設
      払込資本金を 2,000万円に増額
  • 1996年
    • 沼津市西間門に建設機械部を新設。
      建設機械、産業機械の拡販強化を図る
  • 1997年
    • 浜松市篠ケ瀬町に片岡建機リース(株)浜松営業所を開設
      レンタル事業の拡大を図る
  • 2001年
    • 静岡営業所と開発工事部を静岡市駿河区中田本町に新築移転
  • 2002年
    • 静岡市駿河区中田本町に橋梁機材部を新設
  • 2006年
    • 駿東郡清水町に三島営業所を開設
  • 2009年
    • 更なる業務強化向上を図るため
      建設機械部等三部門を統合し産業機械部とする
      三島営業所と産業機械部を三島市松本に新築移転
      払込資本金を 4,000万円に増額
  • 2011年 
    • 東日本大震災ボランティア活動に社員有志派遣
      大震災から社員の生命と職場を守る為、BCP(企業継続計画)作成委員会発足
      さらなる環境貢献事業所となる為、「エコアクション21」の認定取得
  • 2012年
    • 初の県外拠点として広島営業所を開設、西日本全体のサービスを強化を図る
  • 2013年
    • 片岡屋従業員持株会発足
      東北・北海道地区へ販路拡大のため、仙台営業所を開設
  • 2015年
    • 静岡県東部地区強化のため、富士市蓼原に1,700平方メートルの土地を購入し、富士営業所を開設
      関東・北陸地区の強化を図るため、神奈川営業所を開設
      静岡県東部地区のさらなる活性化のため、沼津営業所と三島営業所を統合し、沼津三島営業所として新たにスタート
  • 2017年
    • 創立80周年
      「本社」新社屋完成

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.8年
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 1名 6名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 1名 6名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
職位別ステップアップ研修、メーカー技術研修、新入社員研修、OJT教育
自己啓発支援制度 制度あり
■国家資格取得奨励(補助)
2級建築士、2級建築施工管理技士、2級土木施工管理技士(取得後1級に挑戦します)などの資格取得に向けた研修費、教材費、交通費、受験料を支給します

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
亜細亜大学、足利工業大学、宇都宮大学、神奈川大学、関東学院大学、京都産業大学、埼玉大学、静岡大学、静岡県立大学、静岡産業大学、静岡福祉大学、芝浦工業大学、昭和音楽大学、西武文理大学、専修大学、大東文化大学、拓殖大学、千葉工業大学、千葉商科大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、同志社大学、常葉大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、名古屋学芸大学、南山大学、日本大学、明治学院大学、明星大学、山梨学院大学、立正大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校>
静岡英和学院大学短期大学部、豊橋創造大学短期大学部、常葉大学短期大学部、湘北短期大学、小田原短期大学

採用実績(人数)     2020年 2021年 2022年 2023年
----------------------------------------------
実績  2名   1名   1名   1名
採用実績(学部・学科) 常葉大学法学部・経営学部 明治学院大学文学部 西武文理大学サービス経営学部 東海大学文学部 (過去4年分)
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 1
    2021年 1
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp232140/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)片岡屋を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)片岡屋の会社概要