最終更新日:2024/4/5

(株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】

  • 正社員

業種

  • 各種ビジネスサービス・BPO
  • 薬品
  • 医療用機器・医療関連
  • 人材派遣・人材紹介

基本情報

本社
東京都
資本金
10,000万円
売上高
114億2,400万円(2020年9月実績) ※CSOセグメント計
従業員(2023年10月現在)
1,503名/有資格者数 約1,030名:薬剤師,看護師,MR,管理栄養士,獣医師,登録販売者など
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

医療に貢献できる仕事がここにあります!【医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア業界をサポートする企業】

~会社説明会開催中~ まずはお気軽にご参加ください。 (2024/02/13更新)

PHOTO

【職種別採用実施中!】
オフィスに居ながら医療に貢献できる仕事があることを、皆さんご存知でしょうか。

私たちEPファーマラインは『大学で学んだ専門知識を活かして働きたい!』という方や、『医療の専門知識はないけれど、医療業界に興味がある! 』という方、いろいろな考えの方がご活躍いただける、様々な職種をご用意しております。

少しでも気になった方は、是非、説明会にご参加ください。
皆さんにお会いできますことを楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
EPファーマラインはEPSグループの一員です。医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア業界に特化した複合型サービスを提供しています。
PHOTO
駅からのアクセスがよく、快適な環境でオフィスワークができます。

社長メッセージ

PHOTO

笑顔が輝く未来を届けるためにはどうしたらよいのか、社員全員が考えながら仕事をしています。

私たちの事業は、みなさんの健康を支えるお仕事です。

EPファーマラインはEPSグループの一員として、「医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア」業界に特化し、「DIサービス」「BPOサービス」「マルチチャネルプロモーションサービス」「ヘルスケアサービス」「医療機器サポートサポート」の5つの基軸事業を原動力に、弊社だからできる多くのサービスを創出して、お客様に提供しております。

特に「DIサービス」「医療機器サポートサポート」と「BPOサービス」の一部サービスは、業界内においてリーディングカンパニーとして高い評価をいただいております。

私たちは、「医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア」業界を取り巻く環境変化に、お客様と共に向き合い、必要とする人に適切な医療をお届けするため、創造性あふれる提案力、機動性と活気あふれる実行力が期待されています。

「すべての人に、笑顔が輝く未来を届けたい」

それが、EPファーマラインの願いです。

代表取締役社長 池田佳奈美

会社データ

プロフィール

【EPファーマラインは、医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア業界に特化した複合型サービスを提供している会社です。高品質ソリューションで日本の健康産業を支えます】

私たちは、人命に関わる医療、暮らしの質を向上させる健康産業に携わる企業です。クライアントである製薬企業・医療機器企業・ヘルスケア関連企業に信頼される質の高いサービスを提供するには、プロフェッショナルの確かな知見が不可欠だと考えます。そのために、約1,500名の社員のうち薬剤師、看護師、MR、管理栄養士、臨床検査技師等の有資格者が1,000名以上在籍しており、その信頼性の高い豊富な経験と知識をクライアントの課題解決に活かしています。

医療系の有資格者だけではなく、新しい価値を創造するためには、出身学部に関わらず、様々な知識や考え方を持った社員が必要となります。皆さんに安心して活躍いただけるよう、経験豊富な研修部門が配属先に合わせて適切な研修カリキュラムをご用意しております。

変化が求められる医療業界の中で、私たちと一緒に、医療に貢献していきませんか?

【社風・働き方】
オフィスでのデスクワークであり、ワークライフバランスを整えやすい環境です。ライフイベントにも適用できるように、産育休制度だけではなく会社独自の育児支援制度(時短勤務や延長保育料補助など)もあり、子育てしながら活躍する社員の仕事と家庭の両立をサポートしています。長く働くことができる環境で、安心して長期的なキャリアを築くことができます。

事業内容
・DIサービス(コンタクトセンターサービス)
薬剤師やMRを中心とした有資格者の専門知識とコミュニケーション能力を活かした、付加価値の高いコンタクトセンターを運営しています。

・BPOサービス
製造販売後調査における契約書作成や調査表の進捗管理、医薬品流通の情報管理といった製薬企業の様々な業務のアウトソーシングサービスを行っています。

・マルチチャネルプロモーションサービス
電話やメール、webシステム、直接訪問などマルチチャネルを駆使して、クライアントの要望に応えるため最適なプロモーションを企画・提案しています。

・医療機器サポートサービス
看護師や臨床検査技師資格を有するコミュニケーターによる医療機器企業に特化したコンタクトセンターサービス、営業人材の提供などのアウトソーシングサービスを提供しています。

・ヘルスケアサービス
健康診断で要治療と判定された、医療機関を受診していない方々への受診勧奨や、健康への関心が高い一般ユーザーへの健康相談といったサポートを専門知識の豊富な有資格者が行っています。
本社郵便番号 171-0021
本社所在地 東京都豊島区西池袋3-27-12 池袋ウェストパークビル
本社電話番号 03-5979-8171
設立 1997年11月
資本金 10,000万円
従業員(2023年10月現在) 1,503名/有資格者数 約1,030名:薬剤師,看護師,MR,管理栄養士,獣医師,登録販売者など
売上高 114億2,400万円(2020年9月実績) ※CSOセグメント計
事業所 東京本社(東京都豊島区西池袋)
大阪オフィス(大阪市西区靱本町)
福岡オフィス(福岡市博多区博多駅前)
アネックス(東京都豊島区西池袋)
親会社 株式会社EPNextS
主な取引先 内資・外資大手製薬企業
内資・外資大手医療機器企業、食品会社
CRO、クリニック、医療系調査会社、大手通販会社等
グループ会社 株式会社EPNextS
EPSホールディングス株式会社
イーピーエス株式会社
株式会社EPLink
株式会社EPメディエイト
EPS創薬株式会社
EP山梨株式会社
EPS創健医薬発展株式会社
EPトレーディング株式会社
EPS益新株式会社
益新(中国)有限公司
株式会社イーピービズ
EPプロキャリア株式会社
EPSデジタルシェア株式会社
EPS創建科技集團有限公司
平均年齢 37.3歳
沿革
  • 2013年10月
    • 株式会社ファーマネットワークと株式会社メディカルラインが合併
      株式会社EPファーマライン設立
  • 2014年3月
    • 福岡支店開設(2017年 BCPセンターとして運用開始)
  • 2015年1月
    • EPSグループは持株会社制へ移行
      株式会社EPファーマラインはEPSホールディングス株式会社の中核事業会社として事業継続
  • 2015年4月
    • 学術資材作成に特化した医薬情報推進部を新設
  • 2015年6月
    • 仙台支店開設
  • 2015年9月
    • 研修センター新設
  • 2016年5月
    • PMS業務における品質保証機能向上のため「品質保証室」を新設
  • 2016年6月
    • 新規業務拡大のため「第三者審査部」を新設
  • 2018年10月
    • EPSホールディングス株式会社と株式会社スズケンがプロモーションサービス事業およびBPOサービス事業を行う合弁会社、株式会社ESリンクを設立
  • 2017年1月
    • 大阪支社に「医薬情報推進室」を新設
  • 2019年4月
    • ACメディカル株式会社がEPSホールディングスのグループ会社となり、CSOセグメントとして両社で協業を開始
  • 2020年2月
    • 当社子会社の株式会社EPフォースが、ACメディカル株式会社のCSO事業を吸収分割により承継し事業開始
  • 2020年6月
    • 事業再編によりEPファーマラインのMR事業が吸収分割の方法によりEPフォースに継承
  • 2021年8月
    • 当社子会社の株式会社EPフォースについて、当社の保有する全株式を親会社であるEPSホールディングス株式会社に譲渡
  • 2021年10月
    • 薬剤師向けオンラインセミナー「薬剤師アカデミー」を開始
  • 2022年10月
    • 親会社がEPSホールディングス株式会社から株式会社EPNextSへ変更
      EP-Judge(webシステム型流通管理サービス)をリリース
  • 2023年2月
    • 当社のナレッジを結集した独自の教育プログラム「DIベーシックアカデミー」を立ち上げ
  • 2023年4月
    • ESナビゲーションサービスの「スケジュール予約サーバ及びスケジュール予約方法」が特許を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5.2年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.6日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 91名 0名 91名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 91名 0名 91名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 12.5%
      (8名中1名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
コミュニケーションスキル研修
ケーススタディ研修
専門知識研修
フォローアップ研修
管理職育成研修 
自己啓発支援制度 制度あり
e‐ラーニング(ビジネススキル)
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度あり
社内メディカルコミュニケーター検定(メディカルコミュニケーター職のみ)

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
東京大学、千葉大学、大阪大学、東京理科大学、東京工科大学、東邦大学、慶應義塾大学、北里大学、日本大学、名古屋大学
<大学>
北海道大学、東北大学、千葉大学、東京大学、富山大学、金沢大学、京都大学、大阪大学、岡山大学、広島大学、徳島大学、九州大学、熊本大学、長崎大学、岐阜大学、静岡大学、静岡県立大学、名古屋市立大学、北海道医療大学、青森大学、岩手医科大学、東北医科薬科大学、いわき明星大学、城西大学、日本薬科大学、千葉科学大学、東京理科大学、東京薬科大学、東邦大学、日本大学、横浜薬科大学、北里大学、慶應義塾大学、昭和大学、昭和薬科大学、帝京大学、帝京平成大学、杏林大学、立正大学、専修大学、武蔵野大学、武蔵大学、明治薬科大学、明星大学、新潟薬科大学、北陸大学、金城学院大学、名城大学、京都薬科大学、同志社大学、同志社女子大学、立命館大学、愛知学院大学、大阪薬科大学、近畿大学、摂南大学、大阪大谷大学、神戸薬科大学、神戸学院大学、武庫川女子大学、兵庫医療大学、福山大学、安田女子大学、徳島文理大学、第一薬科大学、福岡大学、亜細亜大学、大妻女子大学、お茶の水女子大学、神奈川県立保健福祉大学、関西大学、学習院大学、共立女子大学、久留米大学、恵泉女学園大学、駒澤大学、國學院大學、甲子園大学、実践女子大学、女子栄養大学、十文字学園女子大学、上智大学、白百合女子大学、清泉女子大学、成蹊大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、中央大学、東京工科大学、東京家政大学、東京農業大学、東京女子大学、東洋大学、中村学園大学、日本獣医生命科学大学、明治学院大学、明海大学、法政大学、文教大学、文京学院大学、立教大学、和洋女子大学、早稲田大学

採用実績(人数) 2021年入社/合計9名(院卒:0名)
2022年入社/合計8名(院卒:2名)
2023年入社/合計3名(院卒:0名)
採用実績(学部・学科) 総合職は文系・理系問わず様々な学部出身の方が活躍しています。
栄養学部出身者も多数在籍しています。
※薬学部出身者(薬剤師資格取得予定の方)はメディカルコミュニケーター職
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 0 3 3
    2022年 0 8 8
    2021年 1 8 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 3
    2022年 8
    2021年 9
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 2
    2021年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp242488/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】EPSグループ

トップへ

  1. トップ
  2. (株)EPファーマライン(EPSグループ)【総合職窓口】の会社概要