最終更新日:2024/4/18

一般財団法人九州電気保安協会

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • サービス(その他)
  • 設備工事
  • 検査・整備・メンテナンス
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
福岡県
資本金
一般財団法人のため資本金なし
売上高
162億3,000万円 (2023年3月)
従業員
1,358名(2023年4月1日時点)

電気エネルギー利用技術の向上を通して、地域とともに社会の発展に貢献します

  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2024/02/13更新)

2025年度卒の新卒採用を開始いたしました。
先輩情報に掲載のOB・OG訪問も受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
人々の暮らしに必要不可欠な「電気」。九州電気保安協会は、その電気エネルギーを九州全域に安全・安定供給するためにさまざまな支援を行う縁の下の力持ち的な存在だ。
PHOTO
「技術系の職員が多く、高度な技術を磨く仲間を見ていると事務職の私たちももっと頑張ろうと思える職場です」と柴田さん。互いに高め合える社風があるのも魅力的だ。

人々の暮らしを支え、守る仕事。一人ひとりがやりがいを感じられる会社です!

PHOTO

「就活は自分と向き合う大事な時間。後悔しないよう最後まで頑張ってください。当社の魅力は安定性や手厚い福利厚生。ワークライフバランスも大切にできますよ。」(柴田)

九州電気保安協会は、その社名の通り、電気の保安を担う会社です。「自家用電気工作物」と呼ばれる設備の点検・保守や更新提案、省エネに関する提案を行うことが当協会の役割。分かりやすくいえば、“電気のお医者さん”として一般家庭からテナント、商業施設、工場や公共施設など、近年では太陽光発電施設まで、幅広い電気設備に異常がないか定期健診を行い、異常があればさらに詳しい精密検査を行います。人々の暮らしと社会インフラを支え、あたりまえの日常を守ることが私たちの役割であると考えています。

「安定性」を重視していた私は、社会インフラを担う企業や団体に属し、九州圏で働きたいと考えていました。電気という人々の暮らしに欠かせない仕事に携わりたいと就職活動を進める中、会社説明会や面接で人事の方から役員の方まで、とても優しく接していただいた当協会に惹かれましたね。その時に感じた雰囲気の良さは、今もそのまま。役職に関係なく気軽に接してくださる方ばかりで、職場の先輩や上司はもちろん、理事や役員とも近い距離で会話できる社風があります。

現在所属する労務グループでは、給与計算や福利厚生の整備、労働時間の管理、社会保険の事務処理など、労務に関する業務を中心に担当しています。労働法や労働基準法、社会保険といった知識が求められるため難しく感じることもありますが、会社の支援を受けながら外部セミナーを受講するなど、知識を吸収できる機会もあります。事務職なので前に出る仕事ではありませんが、働く職員の労働環境など、組織の基盤を支えられることがいちばんのやりがい。職員の皆さんから制度の活用や各種申請に関する問い合わせを受けることも多く、一つひとつ誠実な対応を心掛けています。以前、育児・介護休業法の法改正に伴い社内規定の改正に携わらせていただいたのですが、改正と同時に男性の育休取得の申請が増えたことで、自分の仕事が人の役に立っていることをダイレクトに実感できたのがとても嬉しかったですね。給与計算や社会保険、税金の納付などを担当する労務グループの業務では、正確さと責任感を持って仕事に取り組むことが重要です。そのために、仕事の精度を高め、ミスがないよう工夫をしたいですし、法改正をはじめ、社会の動きや新しい情報に、常日頃から敏感でいたいと思っています。

■人財労務部 労務グループ 柴田 早菜子 2021年入社

会社データ

プロフィール

財団法人 九州電気保安協会は、昭和41年に経済産業大臣(旧通商産業大臣)の許可を受け、皆さまの電気設備の保安を確保するために、調査業務、保安業務および広報業務を行い、公共の福祉の増進に寄与することを目的として設立されました。
平成20年12月に施行されました公益法人制度改革関連3法により、一般財団法人若しくは公益財団法人に移行することが求められ、平成23年4月1日に一般財団法人へ移行致しました。
当協会は、職員一人ひとりが「電気エネルギー利用技術の向上を通して地域とともに社会の発展に貢献する」という基本理念に基づき、法令遵守と品質向上に努め、更に皆さまが満足いただけるよう誠実に業務を遂行してまいります。

事業内容
■調査業務
電力会社からの委託を受けて、家庭などのお客さまの
一般用電気工作物の安全調査を実施しています。

■保安管理業務
ビルや工場などの自家用電気工作物を設置されたお客さまの委託を受け、
電気工作物の保安管理業務を実施しています。

■試験技術業務
電気工作物を設置するお客さまからのご要望を受け、
電気工作物などの点検・測定・試験を実施しています。

■公益目的事業
広報誌の配布や電気安全教室の開催など
電気を安全に使用するための啓発、周知及び相談業務を行っています。

【お届けします。安全、安心、あしたの暮らし】
電気の需要がますます増加し、電気エネルギーの安全かつ安定供給は、重要な社会的使命です。
当協会は、お客さまの多様なご要望にお応えできるよう、
最高の技術、品質、サービスを提供し、
電気保安の向上を通して、地域とともに明日への発展を目指しています。
本社郵便番号 812-0007
本社所在地 福岡県福岡市博多区東比恵3丁目19-26 QDHビル
本社電話番号 092-431-6708
設立 1966年1月
資本金 一般財団法人のため資本金なし
従業員 1,358名(2023年4月1日時点)
売上高 162億3,000万円 (2023年3月)
事業所 ■本部 
 福岡市博多区東比恵3丁目19-26 QDHビル4F
■総合技術研修センター 
 福岡市博多区豊1丁目8-42

■支部
 北九州、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島
■事業所
 九州内に48事業所
■出張所
 九州内に16出張所
沿革
  • 1966年1月17日
    • 設立許可
  • 1966年2月1日
    • 指定調査機関指定
  • 1966年2月1日
    • 業務規程認可
  • 1966年2月1日
    • 保安業務受託規程承認
  • 1966年2月1日
    • 業務開始
  • 2011年3月29日
    • 一般財団法人移行認可
  • 2011年4月1日
    • 一般財団法人法人登記

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.1年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.1日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 6名 9名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
【階層別研修】
・新入職員研修(ビジネスマナーやコンプライアンスなど)
 2カ月間は,社会人としての基礎力向上及び現場実習等を行います。
 その後、第三種電気主任技術者国家資格試験まで資格取得のための研修実施。
 福岡のマンスリーマンションに住んで頂き、研修を行います。
 事務職については2週間、技術職と研修を行いその後は配属先でのOJT研修となります。
・職員研修1・2(コミュニケーション力向上、中堅社員向け、他)
・ビジネス法務研修(法律の基礎知識や文書管理、他)
・次世代リーダー研修
・新任管理職研修(一般管理職、特別管理職) ほか

【専門研修・特別研修】
・試験業務専門研修
・営業力向上研修
・CSR研修
・社外セミナー
・県外でのメーカーが実施する研修

その他、キャリアやスキル、担当業務によって様々な研修を行い、職員に成長の機会を設けています。
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援:会社指定の通信教育を受講し、修了しますと受講料の一部を会社が補助します。
メンター制度 制度あり
新入職員研修終了後、配属先の職場で日々OJTを行い、知識や技術力など、弊社職員としてのスキルアップを図ります。
知識や技術力を見える化することで、どの程度できているか、勉強しないといけないことが把握できる
OJTノート(専門的な内容)を活用し、進捗確認・指標として確認する
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
九州工業大学、豊橋技術科学大学
<大学>
大分大学、大阪工業大学、鹿児島大学、神奈川大学、関東学院大学、北九州市立大学、九州大学、九州共立大学、九州工業大学、九州産業大学、九州職業能力開発大学校(応用課程)、近畿大学、熊本大学、久留米大学、国士舘大学、駒澤大学、佐賀大学、芝浦工業大学、下関市立大学、西南学院大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、東海大学、東京電機大学、東京理科大学、同志社女子大学、東洋大学、長崎大学、長崎県立大学、長崎純心大学、長崎総合科学大学、中村学園大学、西日本工業大学、日本文理大学、広島大学、福岡大学、福岡教育大学、福岡工業大学、福岡女子大学、防衛大学校、宮崎大学、山口大学、山梨学院大学
<短大・高専・専門学校>
麻生情報ビジネス専門学校、有明工業高等専門学校、大分工業高等専門学校、鹿児島工業高等専門学校、鹿児島女子短期大学、北九州工業高等専門学校、九州電気専門学校、KCS福岡情報専門学校、佐賀県立産業技術学院、佐世保工業高等専門学校、中村学園大学短期大学部、名古屋工学院専門学校、西日本短期大学、日本工学院専門学校、東筑紫短期大学、都城工業高等専門学校

採用実績(人数)
     2020年 2021年 2022年 2023年 2024年(予)
----------------------------------------------------------------
大卒   4名   6名   5名   3名   4名
短大卒  3名   1名    ―    1名   2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 4 1 5
    2022年 1 4 5
    2021年 2 5 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 5
    2022年 5
    2021年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

先輩情報

働きやすい職場環境です!
R.F
2022年入社
23歳
西南学院大学
商学部商学科
営業部営業計画グループ
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp249738/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

一般財団法人九州電気保安協会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 一般財団法人九州電気保安協会の会社概要