最終更新日:2024/6/21

野崎印刷紙業(株)

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 印刷・印刷関連

基本情報

本社
京都府
資本金
15億7,084万6,000円
売上高
129億5,300万円(2023年3月期)
従業員
413名(2023年4月現在)
募集人数
6~10名

お客様の要望に+αで応えることで小さな感動を提供する!創業150年以上の「総合印刷企業」でチャレンジしてみませんか?

\説明会予約受付中/まずは説明会にご参加ください! (2024/06/06更新)

PHOTO

こんにちは!
野崎印刷紙業(株) 採用担当の高井です。

多くの企業情報の中から当社のページを
ご覧いただきありがとうございます。

ご興味のある方は予約フォームよりご予約くださいませ。

みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社はやりたいことにどんどんチャレンジできる社風。若手社員には、ぜひこれまでにない意見や提案で新しい風を吹き込んでほしいと思います。
PHOTO
何をどこへどう提案するかは、それぞれの営業社員に任されています。取引業界や扱う商材も多種多彩。“ご要望+α”の企画提案で、お客様の期待を超えていきましょう。

企画から手掛ける営業で発想をカタチに。裁量が大きく、自分らしく活躍できます!

PHOTO

「若手のうちから任せてもらえますが、経験が足りないところは、先輩がしっかりとサポートしてくれます。気兼ねなく相談できる温かい社風です。」と西山さん。

◆あらゆる業界へ多彩な商材を提案。すべてが自分の糧になる。
内定をいただいた数社の中で、最も“未来の自分に期待できる”と感じたのが、野崎印刷紙業。ポスターやカタログなどの商業印刷から、あらゆる商品のパッケージ、タグやラベル、バーコードプリンターの開発・設計・製造まで手掛ける“総合力”が魅力でした。ここで様々な経験を積めば、成長できると考え入社を決意しました。
当社は、有形商材を扱う企業の中でも商品の種類がかなり多く、取引企業は、食品・化粧品・アパレル・百貨店など多種多彩で枠がありません。たとえば自動車業界に対しては、海外での偽造品防止を目的に、ルーペで見ないと分からないほど精巧な印刷を施した箱や、ホログラム加工を施したラベルなどを提供。その技術力の高さは私たち営業の強みにもなっています。

◆さまざまな社員が大きな裁量が与えられる
何をどこへ提案するかは、自分次第。自分で「売りたい」と思った商材を自由度高く提案できます。現在、私が注力しているのは化粧品のパッケージ。オーダーメイドでオリジナルの紙箱を企画段階から手掛けられており、大きなやりがいを感じています。以前、ECサイトでの販売に特化したお客様に対して、費用を抑えるため薄い紙を使ったデザインを提案。社内のクリエイターに自分のアイデアを伝えながら試作品を作り、喜んで頂けたときは本当に嬉しかったですね。そのお客様とは今も取引が継続しています。
商品企画も見積りも、若手社員含めそれぞれの営業担当に任せてもらえる点が大きな魅力。もちろん壁に当たることもありますが、それもまた自分の成長につながっていると思いますね。

◆人に恵まれた温かい職場で、自分を磨く。
先輩や上司は、質問をすると自分の仕事を中断して丁寧に教えてくださる方ばかり。その優しさには、いつも助けられています。先輩方の仕事から学んだのは「営業は誠実さが9割、残りの1割が自分自身の人間性」ということ。「この人から買いたい」と思われて初めて、技術力など当社の強みを活かすことができますから。自由度が高い環境の中、多くの経験を積みながら自分自身を高めていきたいと思います。

《西山 裕貴/東京支店販売四課 2020年入社》

会社データ

プロフィール

1868年に創業した当社は、150年以上にわたる歴史の中で総合印刷企業として成長し、商業印刷・情報関連・包装資材の各分野でお客様のニーズにお応えしています。

事業内容
■商業印刷:ポスター、カタログ、パンフレット、カレンダー、図録、見本帳
■情報関連:タグ・ラベル、プリンター、プラスチックカード、CAD、ビジネスフォーム
■包装資材:ラッピング、パッケージ、軟包装、ポリ袋など
本社郵便番号 603-8151
本社所在地 京都市北区小山下総町54番地の5
本社電話番号 075-451-8356
創業 慶応4年
設立 昭和15年11月
資本金 15億7,084万6,000円
従業員 413名(2023年4月現在)
売上高 129億5,300万円(2023年3月期)
沿革
  • 慶応4年
    • 野崎茂七が呉服値札業を創業
  • 昭和15年
    • 11月 野崎紙業(株)を設立。
  • 昭和25年
    • 5月 東京営業所開設。(現 東京支店)
         京都営業所開設。
        
  • 昭和26年
    • 1月 大阪営業所開設。
  • 昭和32年
    • 6月 名古屋営業所開設。(現 中部事業所)
  • 昭和34年
    • 11月 京都第一工場新設
  • 昭和36年
    • 12月 大阪証券取引所(平成25年7月東京証券取引所に統合)市場第二部に株式上場。
          京都証券取引所(平成13年3月大阪証券取引所に吸収合併)に株式上場。
  • 昭和37年
    • 8月 野崎印刷紙業(株)に商号変更。
  • 昭和38年
    • 11月 関東工場新設。
  • 昭和40年
    • 1月 広島営業所開設。
  • 昭和41年
    • 5月 仙台営業所開設。(現仙台支店)
  • 昭和45年
    • 7月 新潟営業所開設。
  • 昭和46年
    • 10月 丹波工場新設。
  • 昭和47年
    • 7月 盛岡営業所開設。
  • 昭和48年
    • 1月  京都第二工場新設。
      9月  東北工場新設。
      10月 新潟工場新設。
  • 昭和50年
    • 1月 東京証券取引所市場第二部に株式上場。
      4月 福島営業所開設。
      8月 北海道工場新設。
  • 平成3年
    • 6月 福岡営業所開設。
  • 平成5年
    • 12月 園部工場新設。
  • 平成8年
    • 10月 松山営業所開設。
  • 平成17年
    • 1月 丹波工場増築。
  • 平成19年
    • 3月 中部事業所社屋新築。
  • 平成22年
    • 7月 京都第二工場増築。パッケージ生産設備導入
  • 平成29年
    • 4月 京都第二工場3号館増築

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、実務研修

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
立命館大学、関西学院大学、中央大学、法政大学、京都教育大学、京都産業大学、龍谷大学、愛知大学、追手門学院大学、京都精華大学、近畿大学、専修大学

採用実績(人数)      2021年 2022年 2023年
大学院卒   ー   ー   ー
大卒    4名  2名   1名
短大卒   2名  2名   2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 1 3
    2022年 2 2 4
    2021年 4 2 6

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp2586/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

野崎印刷紙業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
野崎印刷紙業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 野崎印刷紙業(株)の会社概要