最終更新日:2024/4/22

(株)郵船商事マリン【日本郵船グループ】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 海運
  • 物流・倉庫
  • 商社(文具・事務用品・日用品)

基本情報

本社
神奈川県
資本金
6,000万円
売上高
95億円(2023年3月)
従業員
106名

海を越える、力になる

  • My Career Box利用中

採用担当からの伝言板 (2024/03/22更新)

2025年新卒採用スタート!


3月よりオンライン会社説明会を開催いたします!
マイナビサイトより予約を受付します。

※選考は説明会に参加された方に限らせていただきます。

「熱意」「創意」「誠意」に溢れる皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


↓↓弊社のHPはこちら↓↓
https://www.nyktmarine.com/recruit/

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若手社員が活躍しています!
PHOTO
陸上で一番船に近い存在として、安全な航海を全社一丸となってサポートしています。

【2年目社員が語る】”現場の近くで仕事がしたい”

PHOTO

名古屋営業所勤務 T・Kさん(入社2年目)

〇入社を決めた理由はなんですか?
現場に近いところで働けるということが一番の決め手でした。
またお客様第一の精神にも共感し、販売員のアルバイト経験を活かして営業職として活躍したいと思い入社を決めました。

〇海運業界にはどのような経緯で興味を持ちましたか?
大学では歴史学を専攻しており、船の交易により世界が広がっていく歴史を学んだことをきっかけに船に興味を持ちました。

〇現在の仕事内容を教えてください。
主に自動車船向けに車を船で輸送するための固縛資材や搬入時の目印となるマーキング資材などを取り扱っています。実際に現場に行くことも多く、納品の際は現場で陣頭指揮を執ることもあります。配属当初は上司・先輩と同行して対応していましたが、最近では私一人で対応することも増えています。
舶用資材の搬入の際は、荷役(車の搬入)が優先となるため、荷役作業に影響しないように短時間での作業遂行が求められます。
現場担当者と入念な事前打ち合わせをし、スムーズな搬入ができるように心がけています。

〇当社の強みはどのようなところだと思いますか?
一つ目は、日本郵船グループの一員として仕事できるところだと思います。『NYK』ブランドへの信頼感は、現場の船員さんと関わる際に特に強く感じます。
二つ目は、お客様からの問い合わせ受けた際のスピード感だと思います。当社には過去の取り扱い実績をもとにした長年のデータが蓄積されているので、スポットの問合せにもすぐ対応できるんですよね。

〇入社してから今までで印象に残っている仕事はなんですか?
新造船の作業に携わった時ですね。作業内容は資材搬入や作業会社の現場指揮作業でした。2日間ほどの作業でしたが、現場の雰囲気を肌で感じることができ、「現場の近くで仕事がしたい!」と思い入社を決意した私にとってはとても楽しい経験でした。

〇今後チャレンジしてみたいことは何ですか?
現在の取扱商材は舶用資材が中心ですが、今後は船用品や舶用機械などの他商材や他部署が扱うものもどんどん吸収していきたいです。

会社データ

プロフィール

私たちは日本郵船グループの一員として、60年以上にわたって海運産業に携わってきました。
1954年の創業以来、永年培ってきた知識と経験豊富な人材が私たちの強みです。
いつの時代も、船を動かすのは、人の力。だからこそ、私たちもまた、人の力を信じています。
物資をお届けするだけでなく、現場に足を運び、現場の声に耳を傾ける。
コストを重視するだけでなく、実際に使用する船員様の事まで考える。少しでもお役に立てるように、一歩でも二歩でも前へ踏み出し、
先を見据えた提案が、今求められています。
2015年には、郵船商事(株)の機械部品部門と統合。国内外に広がる独自のネットワークを活かし、より幅広い商品をお届けできるようになりました。
これまで以上に、お客様のお役に立てるように、社員一丸となって取り組んでまいります。

事業内容
1)船用品全般の販売・輸出入
2)舶用荷役資材の販売・輸出入
3)船舶用機器、資材及び部品の販売・輸出入
4)文房具通信販売「ASKUL」販売代理店
5)パッキンメーカー「JamesWalker」国内総代理店
6)貿易一般
7)マリングリット、ジャックライト総発売元
8)乾燥剤・IMOラベル販売

PHOTO

LNG船、自動車船やコンテナ船から客船まで、船用品・資材・機械部品等の納入手配を行っています。

本社郵便番号 231-0015
本社所在地 神奈川県横浜市中区尾上町1丁目8番 関内新井ビル3F
本社電話番号 045-226-0021
創業 1954年
資本金 6,000万円
従業員 106名
売上高 95億円(2023年3月)
事業所 【国内事業拠点】
横浜本社・名古屋営業所・神戸営業所
【国外事業拠点】
フィリピン:マニラ事務所
韓国:韓国事務所
シンガポール:NYK Trading(Singapore) Pte,Ltd.
株主構成 郵船商事(株)
主な取引先 旭海運(株)
旭運輸(株)
八馬汽船(株)
豊国マリン(株)
上五島石油備蓄(株)
共栄タンカー(株)
日本マントル・クエスト(株)
日本海洋事業(株)
日本郵船(株)
郵船クルーズ(株)
NYKバルク・プロジェクト(株)
NYK LNG シップマネージメント(株)
NYK SHIPMANAGEMENT PTE LTD
太平洋フェリー(株)
太平洋汽船(株)
トヨフジ海運(株)
(株)ユニエツクスNCT
関連会社 郵船商事(株)
AMCOエンジニアリング(株)
NYK Trading(Singapore) Pte,Ltd.
沿革
  • 1954年 3月
    • 日本郵船株式会社ならびに同社系列会社の船舶に対する船用品納入のための専門商社として氷川商事株式会社の100%出資により氷川船用品株式会社発足
  • 1976年 10月
    • 社名を株式会社ヒカワマリンに変更
  • 1994年 10月
    • 文房具通信販売の最大手「ASKUL」の代理店として契約を結び新規事業を展開
  • 2007年 4月
    • パッキンメーカーJamesWalker(イギリス)の代理店契約締結
  • 2015年 10月
    • 株式会社ヒカワマリンを存続会社として郵船商事株式会社の機械部門と統合し、社名を株式会社郵船商事マリンに変更
  • 2016年 10月
    • 郵船商事株式会社物流機器資材事業を統合
  • 2017年 3月
    • 郵船商事株式会社マニラ事務所を統合
  • 2020年 10月
    • 本社事務所を現所在地:横浜市中区尾上町へ移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.3年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.9時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.5日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 1名 1名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
階層別研修
英語研修
日本郵船グループ会社向け研修
取引先メーカー研修      等
メンター制度 制度あり
ブラザーシスター制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪経済大学、大阪産業大学、大谷大学、神奈川大学、関西学院大学、神田外語大学、京都外国語大学、國學院大學、国士舘大学、東北公益文科大学、摂南大学、帝京大学、東海大学、獨協大学、日本大学、法政大学、武蔵大学、流通経済大学(千葉)、横浜市立大学、流通科学大学、駒澤大学

採用実績(人数) 2020年実績 2名(大卒)
2021年実績  ―
2022年実績 3名(大卒)
2023年事績 2名(大卒)
2024年(予) 3名(大卒)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 0 0
    2022年 2 1 3
    2023年 1 1 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2021年 0
    2022年 3
    2023年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2022年 0
    2023年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp262661/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)郵船商事マリン【日本郵船グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)郵船商事マリン【日本郵船グループ】の会社概要