最終更新日:2024/7/4

丸紅テクノシステム(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(紙・パルプ)
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)

基本情報

本社
東京都
資本金
4億8,000万円
売上高
2023年3月:733億円
従業員
190名
募集人数
1~5名

【丸紅グループ】産業から人々の暮らしまで、あらゆるものづくりを生産設備の供給を通じて支える専門商社。私たちならではの新たな価値を創り続けます。

【25卒】新卒採用を開始いたします! (2024/02/13更新)

PHOTO

当社の選考に参加いただくには、説明会への参加が必須となります。
◆スケールの大きな仕事がしたい
◆海外とも関りを持ちたい
◆「ものづくり」に興味がある
◆仲間と一緒に成功したい

少しでも興味がありましたら、まずは説明会からご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
社員の多くが海外出張を経験。海外駐在もチャンスがあれば可能。語学力は仕事や研修を通して身に付き、海外企業と渡り合う胆力や交渉力は先輩社員たちから受け継がれる。
PHOTO
提携するビジネススクールではチームによるプロジェクト型の学びと、自己啓発に役立つ個人の学びが可能。コースを修了すると費用が助成される。

ものづくりを生産設備から支え、ワールドワイドに活躍!

PHOTO

「『ものづくりへの新たな価値創造を通じ、持続可能な未来を紡ぐ』のが当社のミッション。若手でも新事業を含め、斬新な提案が臆せずできる風土です」と堀田さん。


私たち丸紅テクノシステムは、生活関連商材から機能材や化学材料、自動車まで、多岐に渡る製品を生産する産業機械の専門商社です。各事業部でスケールの大きい案件を手掛けていますが、とりわけ包装・容器システム事業部で扱うPETボトル製造装置は、国内の大手飲料メーカーにも納入しており、国内シェアの7割を占めます。また中国産のリチウム電池が世界各地で普及するなか、機能材事業部ではそのセパレーターフィルム製造機を取り扱い、同じく世界中に供給しています。もちろんそのほかの事業部も国内外の優れた生産設備等を調達し、多彩な分野の顧客企業のものづくりを支えています。

当社の特色の一つは、どの事業部においても輸出・輸入を通して必ず海外と関わること。特に生産設備は大型の機械が多く、船舶で輸送するため、船積書類の作成などの貿易業務も担当します。見積もりから受注、搬入、据付等の技術サポートまで細部にわたり、チーム単位でトータルに担当する手応えはもとより、各プロジェクトの取引額が億単位に上ることも珍しくなく、海外を相手にスケール感に満ちた仕事をする高揚感は計り知れません。また長期の海外出張は当然として、このところは駐在員として海外に滞在するケースも増えています。新卒の方も海外で活躍できる可能性が十分にあります。

業務の幅広さや、専門性の高い仕事であることから、当社はこれまで即戦力のキャリア採用のみを行っていました。しかしものづくり領域における変化や課題を敏感にキャッチし、世界中のパートナーと共に新たな価値を創出するという、当社の未来を実現するには、俯瞰的な視点で物事を考えられる、総合的なマネジメント力に長けた人材が必要です。そこで次代を担うゼネラリストの育成を見据え、新卒採用を開始。各事業部門を横断的に経験するジョブローテーション的な研修体制を整えるとともに、一人ひとりの希望や適性を踏まえたキャリアパスを構築できるよう準備を進めました。

もちろん既存のスキルアップ制度も紹介しきれないほど充実しています。昨年にはリーダー育成のビジネススクールとして名高い教育機関と連携し、チームで協働するための学びと、個人の学びができる体制になりました。丸紅グループの一員として階層別の研修カリキュラムも整っており、成長を全力で支援します!
(人事・総務部 堀田貴嗣)

会社データ

プロフィール

【当社について】
当社は丸紅(株)が100%出資する連結子会社で、産業機械の取扱において丸紅グループの中核を担っています。

当社を語るキーワードの一つは、「ものづくり」です。
産業機械を通して自分の関わった製品が世の中に出ること、また大きな機械を扱うことにワクワクする人は、きっと琴線に触れるものがあるはずです。


【当社の強み】
2000年の設立以来、活動領域を拡大し、飲料・容器から化学・環境・新エネルギー、電子・機能材、さらには自動車製造設備・工作機械まで、幅広い分野に最先端の産業機械を提供しています。
これらのモノをつくる生産設備の提案~稼働まで仕事内容は多岐にわたり、一人一人が専門商社のプロフェショナルとして背中を合わせて活躍しています。
当社の強みは、「卓越した知識や技術力を持つ先輩」が揃っていること。
それぞれが培ったノウハウを惜しみなく後輩に伝え、商社パーソンとしてゼロからハイレベルな人材を育てる環境が整っています。

事業内容
●飲料容器分野:成形機・検査機・充填装置・搬送コンベアなどで構成されるペットボトル製造装置や医薬用容器成型充填機などを提案

●新エネルギー分野:太陽光関連資機材や、再生可能エネルギー分野で使用されるリチウムイオン電池材料から、光学系フィルム、5G対応電子材料、炭素繊維複合材などの製造・加工設備まで幅広く提案

●自動車分野:エンジン製造設備、車体溶接設備など国内外問わず各種メーカーの設備を提案 ほか


~主要取引先~
キリンビバレッジ、アサヒ飲料、サントリー、川崎重工業、三菱重工、大日本印刷、凸版印刷 他
本社郵便番号 103-0022
本社所在地 東京都中央区日本橋室町三丁目4番4号 OVOL日本橋ビル5階
本社電話番号 03-6271-8503
設立 2000年4月
資本金 4億8,000万円
従業員 190名
売上高 2023年3月:733億円
事業所 【本社】 東京
【営業所】名古屋
【出張所】浜松

 
業績 2021年3月:438億円
2022年3月:509億円
2023年3月:733億円
株主構成 丸紅株式会社 100.0%
主な取引先 キリンビバレッジ、アサヒ飲料、サントリー、川崎重工業、三菱重工、大日本印刷、凸版印刷 他
平均年齢 45.0歳
平均勤続年数 9年7か月
沿革
  • 1987年 9月
    • 丸紅株式会社の100%出資により日本アグリシステム株式会社として創立。
  • 1994年 4月
    • 幅広く産業機械分野に対応する会社として、業務内容拡張に伴い商号を丸紅サンキ株式会社に変更。
  • 2000年 4月
    • 丸紅(株)生活産業機械部及び丸紅マシナリー(株)の一部商材との統合に伴い、商号を丸紅テクノシステム株式会社に変更。
  • 2003年 4月
    • 丸紅(株)環境・産業機械部/環境・化学機械課及び大阪産業機械部を統合、大阪支店を開設。
  • 2005年 4月
    • 丸紅(株)設備機械部/工業設備課の一部商材を統合。
  • 2008年 4月
    • 丸紅(株)産業機械部/産業システム課を統合。
  • 2015年 4月
    • 丸紅(株)環境・産業機械部名古屋産業機械課および同九州産業機械課を統合し、名古屋支店、九州支店を開設。
  • 2016年 4月
    • 大阪支店および九州支店を廃止。
  • 2017年 7月
    • 丸紅マシンツールズ(株)を統合。自動車製造設備・工作機械の商材が移管される。
  • 2018年10月
    • 丸紅テクマテックス(株)を統合。産業資材・繊維機械の商材が移管される。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.9年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25時間
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 2名 4名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.8%
      (61名中9名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
・階層別研修
・外部ビジネス研修他
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得費用の補助
・通信教育受講費用の補助
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
毎年社員本人が今後自分が進んでいきたいキャリアプランを申告し、上司はそれを踏まえて今後の育成方針を作成し、本人にフィードバックしています。
社内検定制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
広島大学、埼玉大学
<大学>
青山学院大学、大阪学院大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大妻女子大学、鹿児島純心女子大学、神奈川大学、関西外国語大学、神田外語大学、北九州市立大学、九州大学、近畿大学、岐阜大学、岐阜経済大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、神戸市外国語大学、国際教養大学、駒澤大学、埼玉大学、埼玉工業大学、城西大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、摂南大学、専修大学、創価大学、大正大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、帝京大学、東海大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京工業大学、東京国際大学、東京女子大学、東京理科大学、同志社大学、獨協大学、名古屋外国語大学、南山大学、日本大学、法政大学、放送大学、宮崎大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、山口大学、横浜市立大学、酪農学園大学、立教大学、立命館アジア太平洋大学、麗澤大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
大妻女子大学短期大学部、関西外国語大学短期大学部、専門学校神田外語学院、共立女子短期大学、金城大学短期大学部、駿台トラベル&ホテル専門学校、帝京短期大学、東京家政大学短期大学部、東京外語専門学校、東京電子専門学校、日本工学院専門学校、平安女学院大学短期大学部、ベルエポック美容専門学校、松本歯科大学衛生学院

マレー州立大学、テネシーウェスレヤン大学、ニューヨーク州立大学

採用実績(人数)       2020年 2021年 2022年
-----------------------------------------------
採用実績   0名   0名    0名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 0 0 0
    2022年 0 0 0
    2021年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp263187/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

丸紅テクノシステム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 丸紅テクノシステム(株)の会社概要