最終更新日:2024/3/29

高安(株)

  • 正社員

業種

  • 繊維
  • 化学
  • プラスチック
  • 環境・リサイクル
  • その他メーカー

基本情報

本社
岐阜県
資本金
9000万円
売上高
8111(百万円)(2023年9月) 7756(百万円)(2022年9月) 7174(百万円)(2021年9月) 6642(百万円)(2020年9月)
従業員
130名(男性100名、女性30名)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

わたしたちは、「不用」を「有用」に変える企業です。~リサイクルを軸とした、地球にやさしいものづくり~

採用担当者からの伝言板 (2024/03/08更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!
高安株式会社の採用ページへアクセスしていただき、ありがとうございます!!

「企業マイページ」では当社の情報を発信しています。
会社説明会を実施しておりますので、ぜひご応募ください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
各務原市の六軒駅から徒歩数分、蘇原村雨町の一角に高安(株)があります。
PHOTO
工場内では毎日、ペットボトルやフィルム端材、糸くずなどの廃棄されるはずのモノが価値ある製品へと生まれ変わっています。

「MOTTAINAI(もったいない)」の気持ちから生まれた事業

PHOTO

高安(株)の社是は、1.正直、2.親切、3.努力。

地球の環境保護をうたう世界共通言語として広まった「MOTTAINAI(もったいない)」。高安は戦後間もないころにその重要性に注目しました。その後は日本の経済成長とともに事業を発展・拡大し続け、今では再生困難といわれるプラスチックをさまざまな分野で活用できる原料として製品を作り出す技術を確立するまでに至りました。わたし達のモットーは「事業を通じて社会に貢献すること」そして「関わるすべての人々の幸福の増進に役立つこと」です。高安は業界の牽引企業として、エコに取り組み、世の中から必要とされる企業であり続けることを目指します。



【高安という会社】
街でも家庭でも、捨ててしまえばゴミから開放されます。
工場で増大する一方の生産物、生み出される廃棄物も処理されればそこで終わり。
まして生産物そのものが廃棄物になった場合の対応などは、ほとんどなされていないもの。
有限資源を使い続けて廃棄物を生産しているようなものです。

こうして誰もが資源を無にし、さらに環境を悪化させていくことに向けて躍起になっていると言っても
過言ではないでしょう。
けれどいくらボロボロになっても、たとえ自然がなくなっても、この1つしかない地球を捨てることはできません。
誰かがそんな事を真剣に考え、なんとかしていかなければ―。

高安はそんなテーマにこだわり続けてきた企業です。
全ての部門が『資源の再利用』という問題に取り組んでいる、異色の企業…といえるかもしれません。
廃棄物の中でも特に再生が困難であるプラスチックに着目、
様々な分野で活用できる原材料やそれらを使用した製品を再生産。
技術面、また社会的認識において未だ不十分な分野であり、暗中模索の状態ではあります。
しかし同時に社会全体から対策を必要とされており、大いなる発展が期待されているとも言えます。
そうした中で『高分子化学の再生・応用の先駆者として新時代への道を切り拓いていく』

それが高安です。

会社データ

プロフィール

70年以上に渡って培った廃プラスチックを再生させる独自の技術をベースに多様な提案をすることで、日本の「地球にやさしい循環型ものづくり」を根底から支え、世の中に環境を配慮した様々な製品の元となる商品を創出している会社です。

事業内容
■合成繊維原料の販売(合繊部)
メーカーから出る廃プラスチックを買い取り、再生プラスチックとして利用します。集めたプラスチックは原料として高安の短繊維・不織布・樹脂製品へと生まれ変わります。70年以上にわたり培ったノウハウと幅広いネットワークにより、委託加工など企業のリサイクル推進を強力にサポートすることが可能です。ペットボトルフレーク、フィルム、自動車部品、繊維くずをはじめとする廃プラスチックに、少量でも対応し、リサイクルに関する様々な需要に対応します。

■再生ポリエステル繊維の製造・販売(短繊維製造部)
地球環境保護気運の高まりとともに注目されている「マテリアルリサイクル」。短繊維製造部では、ペットボトルフレークやフィルム端材、ウエスト(糸くず)などの廃プラスチック類を原料とした再生繊維の製造を展開しています。
当社の強みは小ロットから量産まで短納期で対応できる一貫生産体制。さらに独自のブレンド技術や加工技術、徹底した品質管理により、原着(原液着色)や機能付与といったお客様の多様なニーズに柔軟に対応する事ができます。
納品された製品は自動車の内装材をはじめとした産業資材から衣料、インテリアまで幅広く利用されています。

■再生ナイロン樹脂の製造・販売(樹脂製造部)
ナイロン繊維ウエストやフィルム端材など高品質で安定して発生する廃プラスチックを原料に、リサイクル樹脂ペレットの製造を行っています。
当社のリサイクルナイロン樹脂ペレット「タナジン」は安定した高水準な品質を確保。自動車部品や家電部品・日用雑貨まで、多種多様な製品に活用されています。

■荷資材回収代行業務(資材部)
繊維メーカー様やフィルムメーカー様の製品出荷先(ユーザー様)からボビン・包装・梱包用荷資材を回収し、リユース可能なコンディションに整えて各メーカー様に返却する事業を展開しています。

PHOTO

原料から生まれ変わった製品

本社郵便番号 504-0828
本社所在地 岐阜県各務原市蘇原村雨町3-47
本社電話番号 058-382-2231
創業 1952年10月1日
設立 1952年10月
資本金 9000万円
従業員 130名(男性100名、女性30名)
売上高 8111(百万円)(2023年9月)
7756(百万円)(2022年9月)
7174(百万円)(2021年9月)
6642(百万円)(2020年9月)
事業所 〒504-0828 本社 岐阜県各務原市蘇原村雨町3-47
〒505-0071 坂祝工場 岐阜県加茂郡坂祝町黒岩1516
〒501-3958 関事業所 岐阜県関市戸田821番地
〒541-0054 大阪営業所 大阪府大阪市中央区南本町3-6-6(船場エコービル7階)
〒110-0005 東京営業所 東京都台東区上野3-22-4(MOTビル4階)
主な取引先 東レ(株)、トヨタ紡織(株)、東洋紡(株)、長瀬産業(株)、豊田通商(株)、日本バイリーン(株)、林テレンプ(株)、住江織物(株)他
関連会社 高安工業(江陰)有限公司 中国 江蘇省江陰市
沿革
  • 1952年10月
    • 高安(株)を岐阜市に設立。
      資本金100万円にて毛織物他の販売を開始。
  • 1955年12月
    • 本社工場を新設移転。(岐阜市月ノ会町)
  • 1964年2月
    • 本社工場を新設移転。(現在地)
  • 1964年5月
    • 樹脂工場落成。東レナイロンチップの加工を開始。
  • 1964年9月
    • 東レのボビン包装資材回収代行を開始。
  • 1967年3月
    • アラクネ工場落成。チェコスロバキアよりアラクネ機を導入し、不織布生産開始。
  • 1974年5月
    • 樹脂工場を加茂郡坂祝町に移転し設備の拡張を行う。
  • 1978年3月
    • 財団法人クリーン・ジャパン・センターより表彰を受ける。
  • 1980年3月
    • 再生ポリエステル繊維の試験生産を開始。
  • 1980年12月
    • NHK教育テレビ「中堅企業リポート」に採り上げられ全国放送される。
  • 1982年12月
    • 9次増資、名古屋中小企業投資育成(株)(1,500万円)他の出資を受け、資本金9,000万円となる。
  • 1985年5月
    • 不織布部の山ノ上工場(協力工場)落成移転。
  • 1985年12月
    • 再生ポリエステル繊維の設備を増設。
  • 1990年9月
    • 坂祝樹脂工場管理棟・工場機械設備を増設。
  • 1991年11月
    • 岐阜労働基準局より労働時間短縮好事例企業として「ゆとり創造賞」を受ける。
  • 1998年10月
    • リサイクル推進協議会よりリサイクル推進功労者表彰を受ける。
  • 2000年10月
    • 加茂郡坂祝町(坂祝工場)に合繊部坂祝倉庫を建設。
  • 2001年12月
    • 環境マネジメントシステムISO14001認証取得。
  • 2004年8月
    • 中国江蘇省江陰市に高安工業(江陰)有限公司を設立。
  • 2005年4月
    • 品質マネジメントシステムISO9001認証取得。(坂祝工場樹脂事業部)
  • 2006年1月
    • 社団法人中小企業研究センターより特別奨励賞の表彰を受ける。
  • 2010年10月
    • 中国・高安工業、紡糸及び延伸設備を増設。
  • 2011年2月
    • 品質マネジメントシステムISO9001認証取得。(本社 短繊維製造部)
  • 2012年10月
    • 関市戸田(関事業所)に合繊部を新設移転。
  • 2021年5月
    • 関市戸田(関事業所)に長繊維製造工場・製品倉庫を建設。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.5時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.3日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 5名 6名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (23名中0名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、朝日大学、大阪商業大学、大阪大学、神奈川大学、岐阜聖徳学園大学、岐阜大学、神戸市外国語大学、至学館大学、四国大学、静岡大学、専修大学、大同大学、中部大学、中部学院大学、東海学院大学、東海職業能力開発大学校(応用課程)、東京家政大学、同志社大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋商科大学、南山大学、日本体育大学、日本大学、日本文化大学、名城大学、立命館大学

採用実績(人数)    2021年 2022年 2023年 2024年(予)
----------------------------------------------------
大卒  ―    ―    ―    ―
短大卒 ―    ―    ―    ―
高専卒 3名     ―    2名     ―
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 1 1 2
    2022年 0 0 0
    2021年 3 0 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 2
    2022年 0
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp272477/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

高安(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
高安(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 高安(株)の会社概要