最終更新日:2024/2/27

和田電機(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(電子・電気機器・OA機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(精密・医療機器)
  • 半導体・電子・電気機器
  • インターネット関連

基本情報

本社
大阪府
資本金
4,800万円
売上高
230億円(2023年3月期)
従業員
63名(2023年4月1日現在)
募集人数
1~5名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

創業75年を超える電気・電子・機械の専門商社!最適かつ最先端のソリューションを提供することで、これからもお客様からの期待に応え、100年企業をめざします!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
Your Channel Into The Future ヒトとモノを未来へつなぐ、が合言葉。これまでの知見と経験を活かしながら、時代の変化に対応していきます。
PHOTO
専門知識ゼロの状態で入社する社員ばかり。研修や勉強会、試験のための勉強法・対策の配信など、さまざまな形で社員の成長をフォローしています!

\若手社員にインタビュー!!/和田電機で働く理由は?!

PHOTO

冗談で盛り上がれるような人間関係で居心地がいい職場です(写真左:入社2年目/大角)自由に挑戦させてくれる会社に、恩返しをしたいです(写真右:入社4年目/江草)

◆いい意味で3年後の自分が想像できません。
入社前の自分が信じられない程のスピード感で、様々な知識が身につき、新しい世界が開けています。入社時は、弊社で扱っている電子・電気機器・OA機器の知識ゼロの状態でしたが、しっかり勉強の時間もいただけ、資格取得制度を使って、様々な資格も取得。数か月前から配属になった新規事業推進部では、ゼロから事業の立ち上げに関わっています。
和田電機に入社して、一番強く感じるのは、社員の意見が反映されるということ。加えて何より、驚くほど挑戦を応援してもらえます。1年に1度、社長と全社員の個別面談があり直接、自分の考えを伝えることができます。弊社の社長は、女性なのですが、私は初の女性総合職として採用していただきました。会社にとってはある意味ひとつの挑戦だったと思います。現在取り組んでいる新規事業部の仕事は、過去に個人的にも会社的にも、経験のない領域での仕事になるため、今後がどうなるか未定な部分もありますが、会社からの期待に応えられるよう全力投球の日々です。3年後には、目に見えるくらい会社に貢献できる自分になりたい。プレッシャーを糧に仕事を楽しんでいます。(江草)

◆代々受け継がれてきた信頼を守る
和田電機に入社して驚いたのは、働きやすさと丁寧さ。弊社の定時は17時半。部署やタイミングにもよりますが、基本的に18時頃にはオフィスに社員はほとんど残っていません。時折、出張もありますが、日帰りが多く規則正しい生活を送っています。
丁寧さについては、社員教育と仕事への姿勢の二点が挙げられます。マニュアルの無い世界なので、仕事の仕方は、先輩や上司から学ぶことが多いのですが、きめ細やかに教授いただけるので、業界や商品に関する知識が皆無の私でも、安心して業務に取り組めています。今は一人で担当するお客様はありませんが、少しずつ一人でご訪問する機会も増えてきました。時間をかけて経験を積ませていただいていること、そしてこの丁寧な仕事こそがお客様からの厚い信頼に繋がるのだと感じています。
まだ仕事を完全に理解できているとは言い難い私ですが、お客様先にとっては、代々引き継がれてきた和田電機の営業担当。先輩方が築き上げてきた信頼関係に傷をつけることの無いように、しかし一方で、自分らしくお客様のご支援ができるように、今できることをコツコツと取り組んでいます。(大角)

会社データ

事業内容
電機・電子・機械の専門商社
【主な取扱製品】
・産業機器(モーター、インバーターなど)
・電子半導体(半導体、コンデンサなど)
・電気設備品(特高・高圧受変電設備など)
・産業用機械(製紙機械、遠心分離機など)

PHOTO

JR大阪駅ほか、梅田の地下街から直結したビルにあるため、雨にぬれずに通勤ができ、オフィスからの見晴らしも最高です。

本社郵便番号 530-0001
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田3丁目4番5号 毎日インテシオ14階
本社電話番号 06-4797-6580
創業 1946年1月
設立 1947年7月
資本金 4,800万円
従業員 63名(2023年4月1日現在)
売上高 230億円(2023年3月期)
事業所 本社:大阪府大阪市北区梅田3丁目4番5号 毎日インテシオ14階
関東支店:神奈川県川崎市川崎区南町16番地1 朝日生命川崎ビル4階
業績 2023年3月 売上高230億円
主な取引先 【仕入先様】
東芝グループ各社
キオクシア(株)
IHIグループ各社
ニデックテクノモータ(株)
日本ケミコン(株)
(株)酉島製作所
関連会社 横山金属(株)(YOKOYAMA METAL CO.,LTD.)
平均年齢 45歳
沿革
  • 1946年1月
    • 大阪府大阪市福島区大開二丁目において、電動機、変圧器等の販売及び修理業を行う。
  • 1947年7月
    • 法人組織として社名を和田電機(株)とする。
  • 1949年5月
    • 東京芝浦電気(株)(現 (株)東芝)特約店となる。
      西芝電機(株) 代理店となる。
  • 1961年10月
    • 東京支店を開設
  • 1963年6月
    • (株)酉島製作所 代理店となる。
  • 1965年7月
    • 石川島播磨重工業(株)(現 (株)IHI)代理店となる。
  • 1969年11月
    • 大阪府大阪市福島区大開三丁目1番11号に本社社屋ビルを新設、移転
  • 1972年12月
    • 資本金を4,800万円に増資
  • 1995年10月
    • 日本ケミコン(株) 特約代理店となる。
  • 2000年4月
    • 東芝産業機器システム(株) 特約店となる。
  • 2001年4月
    • IHIフォイトペーパーテクノロジー(株) 代理店となる。
  • 2014年3月
    • 東京支店を関東支店と改称し、神奈川県川崎市に移転。
  • 2021年10月
    • 本社を大阪市北区に移転。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.6%
      (18名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、仕入先メーカーによる研修など
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度…書籍代、試験費用、試験会場までの交通費の補助あり。資格取得した場合、奨励金を支給。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、聖学院大学、摂南大学、帝京大学、同志社大学、東洋大学、明治学院大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、大阪樟蔭女子大学

採用実績(人数)      2021年 2022年 2023年
------------------------------------------
大卒   2名   3名   3名  

※数十年ぶりの新卒採用です。上記は中途採用実績です。
 
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 0 0 0
    2022年 0 0 0
    2021年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0
和田電機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 和田電機(株)の会社概要