最終更新日:2024/7/13

第一水産(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 農林・水産

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
496億円(2023年3月)
従業員
179名
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

食の最前線に立ち、日本の食卓を支える

採用担当者からの伝言板 (2024/06/21更新)

PHOTO

2025年卒向け求人掲載開始いたしました!
まずは説明会へのご参加をお待ちしております!

【2024.6.21更新】
7月開催説明会情報を更新しました!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
その日に水揚げされた新鮮な水産物を買い付け、競りなどを通して販売している卸売企業。練り製品や惣菜も扱っており、自社で新製品の開発なども手がけている。

「豊洲市場」で水産物の安定供給に貢献!部署の垣根を越えた一体感が魅力の職場

PHOTO

「当社はオープンな社風で、経営陣との距離が近いのも特徴。コミュニケーションが取りやすい環境の中で、大きく成長できると思います」(T.S./左、O.R./右)。

■仕入先とお客さまの橋渡し役を担う!
日本近海のみならず、世界から水産物を輸入できる規模を誇る「豊洲市場」。そこに拠点を構え、卸売りを手がけているのが当社。流通の上流を担い、国内外から選りすぐった水産物の安定供給を支える仕事です。

当社の営業職は競りを取り仕切るほか、多彩なフィールドで活躍しています。私は入社以来、販路拡大に向けたお客さまの新規開拓を担当。仲卸業者から食品メーカー、加工会社、小売企業、外食企業まで、アプローチ先はさまざまです。仕入先とお客さまの橋渡し役を担い、自社の利益を創出する仕事なので、やりがいはじゅうぶん。最初は不安もありましたが先輩たちの力を借りつつ、ゼロからお客さまにアプローチし、さんま10tの取引を成立させたときには達成感を味わえました。

当社では他部署も含めた先輩たちのネットワークを活用できるなど、チームワークが抜群。また、お願いをすれば先輩が商談に同席してくれますので、個人プレーではなく、一体感ある社風が当社の魅力だといえるでしょう。

営業職/T.S./2023年入社

■経営の根幹に関わるお金の入金を管理!
「豊洲市場」の規模や取引額の大きさなど、圧倒的なスケール感に魅力を感じ、当社に就職しました。入社以来、事務職として得意先の管理を担当しています。私が任されているのは、1000社ほどある取引先からの入金チェック。経営の根幹に関わるお金を管理する仕事なので、責任の重さに比例して大きなやりがいを味わえます。

取引先の仲卸会社からの問い合わせ対応も、私の仕事。「今日は何を仕入れたの?」などといった質問に、毎日電話で答えています。声だけでのやりとりですが、お客さまと直接コミュニケーションを取れるので楽しいです。

当社には、面倒見のいい先輩が揃っています。新人時代、私が電話応対で困っていたら、先輩が途中から巻き取ってくれたこともありました。すべての部署がワンフロアに集結していて部門や職種の壁がなく、営業職と連携を取りやすいです。朝早い仕事ですが、電車が空いていて通勤しやすく、夕方以降に自分の時間を確保できる点もメリットだと感じています。

事務職/O.R./2020年入社"

会社データ

プロフィール

全国の水産物、青果物が集まる豊洲市場。
豊洲市場の取扱高(商品の量)は世界の市場と比較しても最大規模。
少なくとも魚の取扱高おいては、2位以下に大きく差をつけて世界1位です。
(2022年東京都水産物卸売業者協会資料参照)

私たち第一水産は、
その世界No.1の豊洲市場で卸売業を営んでおり、
水産物を中心とした商品を取り扱っています。

当社の役割を分かりやすく言うと、TVでセリを見たことがあるかと思います。
あのセリをしているのが当社のような卸売業者(売り手)です。
1対1で話し合い、値段を決める「相対」という取引もあります。
そして当社は魚のプロ(買い手)との交渉を若手にどんどん任せていきます。

★流通の上流に位置する第一水産!
売り手である当社が国内外から鮮魚を集め、買い手である仲卸業者に販売。
次に仲卸業者は小売店や飲食店に商品を卸し、
最終的に一般消費者のもとに届きます。
皆さんもどこかで当社が関わった鮮魚を口にしていることでしょう。

豊洲市場内で卸売業を行っているのは、当社を含め数社あります。
その中で当社の特長は、ウニの取扱量が世界トップクラスであること。
また食品安全マネジメントシステムの国際規格である
「FSSC22000」を国内の水産卸売業者で初めて取得したことでも知られています。

★グローバルに事業を展開!?
世界中でブームとなっている日本食。
中でも人気を博している刺身や寿司に鮮魚は欠かすことができません。
そのため今後は輸出にも注力し、
美味しい海の幸を世界に届けていきたいと考えています。
豊洲市場から世界を視野に入れて事業拡大を目指す第一水産。
少しでも気になった方、是非エントリーお待ちしております!!

事業内容
■時代の変化に常に対応できる食のプロ集団
魚を含め、毎日の生活に欠くことのできない生鮮食品は鮮度が命。
私たちは移りゆく時代の変化に迅速に対応することで円滑な流通を可能とし、皆様の食生活の安定に貢献しております。

■新たな食品業界展開の可能性を提案
私たちの公共的使命は、皆様に豊富な海の幸を安定した価格でご提供すること。
その使命を遂行するため、日々社員一人ひとりが創意、努力をし、新たな食品業界展開に向け、開発・提案に取り組んでいます。

■「市場の繁栄」のために
私たちは仲卸業者様を大切にしています。
その背景には、市場全体の繁栄を願う想いがあります。
これからもその思いを実現するべく、前進して参ります。


=第一水産3つの事業=

・営業部門
鮮魚だけでなく、甲殻類や貝類、干物、活魚、高級食材、練り物など幅広い海産物を取り扱っているため、当社ではそれぞれの食材に応じ部門分けをしています。
多種多様な水産物の安定的な供給を実現する部門です。

・事務部門
総務課、経理課など縁の下の力持ちとして円滑な業務を支える部門です。

・営業サポート部門
迅速かつ正確に水産物を搬入・搬出する部門です。
セリ開始時間に遅れることなく、毎日水産物を届けています。


わたしたちは「市場の未来」と「海産物の可能性」を追求するプロ集団です!
本社郵便番号 135-8130
本社所在地 東京都江東区豊洲六丁目6番2号 水産卸売場棟5階
本社電話番号 03-6220-8111
設立 1948年 3月
資本金 1億円
従業員 179名
売上高 496億円(2023年3月)
人事担当者からのコメント 新卒入社の方に求めるのは、元気よく挨拶をすることです。
「おはようございます!」「お疲れ様です!」など、
当たり前かもしれませんが、その当たり前ができることを重視しています。
なぜかというと、当社で成績を残している営業は、
総じてどれだけキャリアを積んでも挨拶や礼儀礼節を大切にしているからです。
専門用語や業界知識、鮮魚の相場などは、
続けているうちに自然と身についていきます。
そんな知識のことよりも、まずは信頼関係をつくるための第一歩・挨拶を心がけてください。
選考のポイント 当社の社員に「第一水産に入社を決めた理由」を聞くと、
多くが「市場の活気やセリの迫力に惹かれた」という答えが返ってきます。
普段、見る機会がない豊洲市場の中の雰囲気を、
まずは皆さんも自分の目で見て、肌で感じていただきたいです。
少なくともテンションが上がった方は、当社に向いている可能性、大です!
そして選考は履歴書だけでは判断が難しいので、
興味を持ってくださったすべての方と面接を行います。
「なぜ第一水産に入社したいのか」「入社後にどんなことをしてみたいか」など、
皆さんの想いをぶつけてください!しっかりと受け止めさせていただきます!
先輩の入社理由 大学の就職課を通じて当社を知りました。
魚が好きだったこともあり、「水産系の仕事に就きたい」と相談したところ、
当社を教えてもらったんです。
その後、職場見学で市場を訪れたとき、
セリの活気や市場の雰囲気を肌で感じ、ワクワクしたことを覚えています。
また、先輩から仕入れの交渉や値段の駆け引きなどリアルな話を直接聞いて、「面白そう」と思えたことも入社の決め手となりました。
現在は営業として、荷主(産地業者)からその日に水揚げされた鮮魚を買い、
集荷した商品を仲卸業者に販売する業務を担当しています。
ちなみ今日はサバを600kg買いましたね。
圧倒的な量と金額を扱うため、責任は伴いますが、
若手にどんどん経験を積ませてくれるのは当社の魅力です。
また市場は優しい方ばかり。
私自身、市場に育てられたと言っても過言ではありません。
今後は部長が退職されるので、
抜けた穴をカバーできる営業になることが目標です。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 2名 2名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
セリ人講習制度
OJT制度
自己啓発支援制度 制度あり
業務に資するとして会社が認めた資格について所得費用の全額補填
メンター制度 制度あり
OJT制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
東京都主催せり人資格の取得(入社2年目に対し)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、桜美林大学、大妻女子大学、神奈川大学、関東学園大学、北里大学、九州産業大学、共立女子大学、国際武道大学、聖学院大学、専修大学、拓殖大学、玉川大学、千葉科学大学、千葉商科大学、中央学院大学、中京大学、帝京大学、東海大学、東京海洋大学、東京経済大学、東京工業大学、東京女子大学、東京農業大学、桐朋学園大学、常磐大学、長崎大学、日本大学、東日本国際大学、法政大学、三重大学、武蔵大学、武蔵野大学、目白大学、山梨学院大学、横浜商科大学、立正大学、流通経済大学(千葉)、和光大学、和洋女子大学

採用実績(人数)      2021年 2022年 2023年
---------------------------------------
大卒   6名   4名   4名
短大卒  1名   ―    ―
高卒   ―    1名   2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 2 2 4
    2023年 4 2 6
    2022年 3 2 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2024年 4
    2023年 6
    2022年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2024年 0
    2023年 0
    2022年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp279850/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

第一水産(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
第一水産(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 第一水産(株)の会社概要