最終更新日:2024/6/27

日新火災情報システム(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
埼玉県
PHOTO
  • 10年目以内
  • 経済学部
  • IT系

やりがいを持って、長く働けそうだと感じました!

  • C.S
  • 埼玉大学
  • 経済学部 卒
  • 業務推進ソリューション部
  • Webアプリケーションの開発・保守

会社・仕事について

ワークスタイル
  • ITに関わる仕事
  • システム構築の仕事
現在の仕事
  • 部署名業務推進ソリューション部

  • 勤務地埼玉県

  • 仕事内容Webアプリケーションの開発・保守

現在の仕事内容

日新火災の営業社員が領収証を発行するためのシステムや、社員が使用する帳票を電子化して配信するシステムなどを担当しています。
仕事内容はシステムの要件定義、プログラミング、テスト、リリース、その後のサポートまで行っており、システムの上流から下流までの全工程を担当しています。このように、NISKではシステムの全行程に関わることができるため、全体像を把握するには最適な環境だと常に感じています。


今の仕事のやりがい~1番嬉しかったエピソード~

文系出身のため、プログラムの書き方は入社後の研修で一から学びました。初めて主担当として遂行したプロジェクトを無事に完成させたときは、成長を実感しました。
さらに、私はなにか新しいことを始めることによって自分を成長させることが好きなため、全くやったことのないプログラミング言語を扱う仕事を勧められたときも、すべてチャレンジして知識の幅を広げています。
これからも、現状に満足せず、日々成長していきたいです。


この会社に決めた理由

1. プログラミング未経験者でもやりがいを持って働ける環境
研修期間が用意されていて、未経験者が一から学べる内容になっています。また、システムの全工程に関わるため、必ずしもプログラミング知識だけが求められるわけではありません。論理的思考やプレゼン能力など、工程によって求められるスキルは異なるので、そういう意味では文系・理系で大きな差はないと思います。学生時代に培ってきたことが、必ずどこかの過程で活かせると思います!
2. 選考過程を通じて感じた印象
説明会における社内見学や座談会などを通じて、自分が働く姿がイメージできました。面接は「対話」を重視しているように感じ、自然体で臨めました。選考を通じて、社員一人ひとりをよく見て、大切にしてくれる環境だということが伝わりました。


トップへ

  1. トップ
  2. 日新火災情報システム(株)の先輩情報