最終更新日:2024/6/27

日新火災情報システム(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
埼玉県
PHOTO
  • 11年目以上
  • 経済学部
  • IT系

産休・育休からの復職後も無理なく時短勤務

  • H.T
  • 埼玉大学
  • 経済学部 卒
  • 販売推進ソリューション部
  • 新種保険の契約手続き・帳票作成などに関するシステム構築

会社・仕事について

ワークスタイル
  • ITに関わる仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • システム構築の仕事
現在の仕事
  • 部署名販売推進ソリューション部

  • 勤務地埼玉県

  • 仕事内容新種保険の契約手続き・帳票作成などに関するシステム構築

この会社に決めた理由

私の就職活動時代は就職氷河期と言われ厳しかったため、業種にこだわらず、雰囲気が自分に合うところを第一に考えました。当社は説明会や社内見学に参加するなかで、先輩方とフランクに話しやすく、アットホームな雰囲気に惹かれました。経済学部で金融系は少し学んでいたので親しみを感じ、大手損保グループの一員であるという安定感もまた魅力に感じました。
IT知識はゼロに等しかったのですが、先輩女性社員の働きぶりを見聞きしたことで、この会社で自分が楽しく働く姿を容易に想像できたのが大きかったです。


現在の仕事内容

入社後は企業向けの賠償責任保険など、新種保険の契約手続き・帳票作成などに関するシステム構築に携わっています。仕事はお客さまから「こういうものをつくりたい」という意向を聞き、“こう設計したら満足してもらえるかな”と考えて要件定義や開発をしていきますが、想定外のことが起きて思い通りにいかないのが常にあり、そこが仕事の難しさです。懸命に不具合やバグをつぶしながら、自分に与えられたタスクを実行。システムの完成直前は慌ただしい時期もありますが、最終的にチームの成果を集めてリリースできたときはほっとします。
研修やOJTによっても商品知識やITスキルは次第に身に付けられ、お客さまの業務に関する知識もそのつど教えていただけました。一番うれしいのは、リリース後にトラブルがなく安定稼働を見守ったときです。その後、このシステムが現場で「役に立っている」「便利になった」という報告を耳にするたびにうれしくて、会社に貢献できている実感も得られます。


産休・育休制度を利用しました

当社はIT企業の中では女性社員が比較的多い職場です。チーム内の先輩が先に産休・育休制度を利用していて、私自身も2016年夏から17年秋にかけて産休・育休を取得しました。その際も何の気兼ねもなく休めたことはありがたかったです。復職後は9時から16時の時短勤務で、保育園への子どもの送り迎えも無理なくできています。
コロナ禍においては在宅勤務も推奨されており、連携が取りやすい会社で良かったと実感。振り返っても、入社前とのギャップもなく、イメージ通りの雰囲気の中で順調にキャリアを積めていると感じています。契約系のシステムなら任せたいという存在になりたいですね。また今後は、新たなシステムにも携わっていけたらと考えています。


トップへ

  1. トップ
  2. 日新火災情報システム(株)の先輩情報