最終更新日:2024/7/18

丸栄コンクリート工業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 建築設計
  • 建材・エクステリア

基本情報

本社
岐阜県
PHOTO
  • 11年目以上
  • 土木・建築系
  • 技術・研究系
  • クリエイティブ系

自分自身そして会社の存在感を大きなモノにする為挑戦し続ける

  • K.I.
  • 2013年入社
  • 34歳
  • 名古屋工業大学大学院
  • 創成シミュレーション工学専攻
  • 総合技術研究所 第1技術開発部 開発課
  • 新製品・特殊製品の開発

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 高品質・高性能にこだわる仕事
  • 形の残る仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名総合技術研究所 第1技術開発部 開発課

  • 勤務地東京都

  • 仕事内容新製品・特殊製品の開発

今の仕事のやりがい

 土木という業界は、おおまかに言って国や県などの自治体、建設会社、建設コンサルタントを中心として自然災害防止やインフラ整備のための公共工事を行う業界です。そこには各々の様々な思いがあると思いますが、共通するのは「より高品質に」「より早く」「より安全に」「より安く」工事を行いたいということだと思います。プレキャストコンクリートメーカーである当社は、それらを実現し、工事に関わる皆様に喜んでいただくことができます。

 特に、様々な制約から現場打ちコンクリートではやりようがない現場も中にはあります。そんな工事で当社の自分が携わった製品が施工されると、この工事は当社の製品や自分の努力があったからこそ実現したんだと実感し、そこにやりがいを感じます。


この会社に決めた理由

企業選びで重要視した2つの軸が、やりがいとワークライフバランスでした。

 学生時代から新しいモノの開発に携わることを希望しており、製品開発に適した当社の企業風土に魅力を感じていました。業界でトップクラスのシェアを誇る当社は、オリジナル製品が非常に多く開発に最適の環境だと思い、やりがいを感じられる仕事ができると考えました。

 一方で、福利厚生が充実していることや休暇を比較的 取得しやすいという先輩社員の話からワークライフバランスも良いと感じました。

 以上のように、自分の企業選びの軸に合致したことが当社を希望した理由です。


当面の目標

私は現在、施設の浸水対策に使用できる製品の開発を担当しています。近年は全国で台風や線状降水帯の影響で水害が増加しており、あらゆる施設の耐水化が急がれています。そんな中、私の開発した製品が全国各地で使っていただけるようになることが当面の目標です。そのために、様々な現場で適用できるように改良を重ね、より優れた製品に昇華させたいと思っています。


未来の丸栄の仲間達へ

土木というのは一見、地味な業界ですが、あって当たり前だからこその地味さだと考えています。例えば、道路は冠水していないのが当たり前であり、そうならないために水路や遊水池があるのです。仕事を通して、私はそのことに気付きました。

 多くのことは実際に接してみないと理解や実感はできません。業界選び・企業選びも同じだと思います。自分がどんな仕事をしたいのか分からない人もたくさんいると思いますが、まずは、どんなきっかけであれ興味を持った企業にコンタクトを取って話を聞いてみてはどうでしょうか。自分にとって企業選びの軸が何か、見えてくるはずです。

 もしあなたの軸が当社と合えば、当たり前だからこそ欠かせない、良い仕事を一緒にやりましょう。


トップへ

  1. トップ
  2. 丸栄コンクリート工業(株)の先輩情報