最終更新日:2024/7/18

丸栄コンクリート工業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 建築設計
  • 建材・エクステリア

基本情報

本社
岐阜県
PHOTO
  • 10年目以内
  • 土木・建築系
  • 営業系
  • 技術・研究系

人の暮らしを便利に!安全にできる仕事!

  • M.K.
  • 2016年入社
  • 31歳
  • 愛知工業大学
  • 都市環境学科
  • 営業部・主任
  • インフラ製品の開発営業

就職活動について

選考を受けた主な業界
  • 建設・設備関連
  • その他メーカー・製造関連

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 形の残る仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名営業部・主任

  • 勤務地宮城県

  • 仕事内容インフラ製品の開発営業

現在の仕事内容

建設コンサルタントさんへ製品・工法の提案を行い、図面に織り込んでいただけるように営業活動を行っております。
製品・工法の説明だけでなく、現場打ちコンクリートや同業製品と比較、工事費用の算出などを提案しております。


今の仕事のやりがい

私たちの仕事をしたものの多くは、地中に埋まってしまったり、一部が見えているだけと外から見えにくいものが多くなります。
しかし、そんな中でも「ポートウォール」は外から見える製品となっています。
この製品は、東日本大震災により、被災した堤防の復旧工事で使用され、船が停泊する所に使用されるため、人目につく大きな製品です。その工事を一から携わり、工事が完了した際は、スケールを大きさを感じ、復興に貢献できたと実感しました。
製品を提案するだけでなく、現場で工事を見ることでより、大きなやりがいを感じました。


この会社に決めた理由

私が仕事を選ぶ上で重点を置いたのは、人々の暮らしを支えたいという気持ちでした。
そんな中で、公共事業は人々の暮らしを支える仕事であること、会社説明会で先輩たちが真剣に仕事を語ってくれたことが印象に残り、働くならこの会社だと決めました。
自分の提案したものが、人々の普段の暮らしを長い期間支えることとなります。全て見えるわけではないですが、施工された現場をみて人々の暮らしを支えていることを実感できます。
また、建設業界全体が人手不足に陥っています。そんな中でプレキャストコンクリートは工期の短縮、省人化・省力化などで欠かせないようになっており、今後も将来性のある会社だと感じたため、この会社を選びました。


当面の目標

当面の目標としては、カタログにないものを、提案できるようになりたい.
また、製品だけでなく、製品を施工するために必要な仮設工事や、地盤改良等も提案できるようになりたい。


将来の夢

コンサルタントさんから何か困りごとがあれば、1番に声をかけていただけるようになりたい。


トップへ

  1. トップ
  2. 丸栄コンクリート工業(株)の先輩情報