最終更新日:2024/4/10

(株)メタルワン特殊鋼

  • 正社員

業種

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(その他製品)

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
5億円 【(株)メタルワン 100%】
取扱高
1259億円(2022年3月期)
従業員
240名 (2023年4月末時点)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

国内最大の特殊鋼取扱高! 私たちは特殊鋼流通における次世代型プレーヤーです!!

採用担当者からの伝言板 (2024/02/13更新)

PHOTO

数ある企業の中から弊社ページをご覧くださり、誠にありがとうございます。

2025年度卒の新卒採用を開始いたしました。

皆さまのエントリーをお待ちしておりますので、是非エントリーして下さい。


メタルワン特殊鋼 採用担当

会社紹介記事

PHOTO
総合職・事務職・管理職等、様々な分類での研修を実施。自分で学ぶ内容を選ぶことも可能!※コロナ禍ではリモートでの実施がメイン
PHOTO
お客様やメーカーにもこまめに足を運ぶフットワークの軽さが大切。部署内でのコミュニケーションも良好だ。

大手メーカーを顧客として、付加価値の高い特殊鋼を提案していく仕事です。

PHOTO

東京駅直結のJPタワーに構える東京本社オフィス。まだ新しいビルは明るく眺望も抜群。

特殊鋼といっても、学生の皆さんには馴染みがないかもしれません。例えば、建設現場でよく見かけるショベルカー。その油圧ショベルのバケットやパイプは、普通の鉄では強度に耐えられません。そこで使用されているのが、当社の扱っている特殊鋼。身近なものでは、自動車部品を中心に、風力発電用の大型部品から電子機器の小型特殊部品に至るまで、実は様々な分野で使用されているんですよ。特殊鋼は、普通の鉄にはない耐候性や耐硫酸性、耐塩酸性など、特殊な性質を備えている鋼鉄。重量や圧力に強い高張力鋼板などもあります。超合金といえば、わかりやすいかもしれませんね。

私たちの仕事は、顧客メーカーからのオーダーに合わせて、最適な特殊鋼を鉄鋼メーカーに発注し、当社で加工などを経て納品すること。顧客との打ち合わせの中で仕様を決定し、コスト・スケジュールを考慮しながら、仕事を進めていきます。しかし、単に商品を動かすだけでなく、特殊鋼のスペシャリストとして鉄鋼メーカーと顧客の間に立ち、それぞれの利益につながる付加価値を提案するのも商社の大切な役割なのです。

名前通り、特殊な鉄鋼だけに、これらを取り扱える専門商社が日本には少なく、当社は業界のフラッグシップを握っているといっても過言ではありません。創業100年を超える老舗でありながら、2005年にグループ会社との合併・社名を変更するなど、時流に合わせて変化し続けています。一世紀の間、日本の産業を支えているのが当社です。発展途上国のインフラ整備などによって、自動車や輸送機器、建設機器など、当社へのニーズが高まる中、2008年にはメタルワンとの特殊鋼事業統合で益々パワーアップしました。鉄鋼は、産業の基幹であり、未来を切り拓くために必要な材料。メタルワン特殊鋼の業務は、これからもっとおもしろくなっていく仕事だと思います。

会社データ

プロフィール

私たちメタルワン特殊鋼は、創業から100年以上の歴史を持つ特殊鋼のプロフェッショナル集団です。販売から加工、物流、情報提供までお客様の求めるニーズにお応えしていきます。

2005年7月に、アサヒスティール、エムシー・メタルワークス、菱洋スチールセンターが合併し、メタルワン特殊鋼となりました。
また、2008年4月には、世界最大の鉄鋼総合商社である「(株)メタルワン」の特殊鋼事業部門と統合し、商社機能・加工機能・物流機能が融合した“新生”メタルワン特殊鋼としてスタートしました。

特殊鋼とは、ニッケルやクロム、モリブデンなどさまざまな希少金属(レアメタル)を添加することにより、硬度や強度、粘り強さ、耐摩耗性、耐熱性、耐食性などの特性を向上させた鉄のことです。強度や耐摩耗性が必要な自動車・産業機械の部品、原子力プラント、工作機械など文字通り“特殊な”用途で使用されています。目には見えないけれども、社会のさまざまな場所で私たちの生活を支えている、それが特殊鋼なのです。

“新生”メタルワン特殊鋼は、これからも人材育成に積極的に取り組み、企業としての存在意義、真の価値を真摯に追求していくことで、メーカー、ユーザーの皆様、並びに特殊鋼産業に対して、価値あるグローバル流通プレーヤーを目指し、努力をして参ります。

事業内容
特殊鋼鋼材、鋳鍛鋼品、普通鋼鋼材、非鉄金属、機械、鋼材加工品および鋼構造物等の国内販売と貿易業務
大阪本社郵便番号 530-0005
大阪本社所在地 大阪市北区中之島二丁目2番7号 (中之島セントラルタワー 10階)
大阪本社電話番号 06-7711-6110
東京本社郵便番号 100-7032
東京本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号(JPタワー 30階)
東京本社電話番号 03-6777-6012
創業 1917(大正6)年11月
設立 1943(昭和18)年11月30日
資本金 5億円 【(株)メタルワン 100%】
従業員 240名 (2023年4月末時点)
取扱高 1259億円(2022年3月期)
事業所 福島県、東京都、富山県、愛知県、大阪府、岡山県、広島県、福岡県
取扱高推移 決算期 取扱高 
―――――――――――
2022年度: 1,259億
(単位:円)
株主構成 (株)メタルワン   100%
主な取引先 愛知製鋼(株)、(株)天辻鋼球製作所、NTN(株)、大岡技研(株)、(株)神戸製鋼所、合同製鐵(株)、山陽特殊製鋼(株)、(株)シマノ、日本製鉄(株)、新明和工業(株)、JFEスチール(株)、大同特殊鋼(株)、(株)椿本チエイン、トピー工業(株)、
日産自動車(株)、日鉄日新製鋼(株)、日本精工(株)、白鷺特殊鋼(株)、(株)不二越、三菱重工業(株)、三菱製鋼(株)、三菱自動車工業(株)、三菱電機(株)、三菱ふそうトラック・バス(株)、(株)メタルアート、モリテックスチール(株) ほか
平均勤続年数 14.2年(総合職)
12.5年(一般職)
沿革
  • 1917年
    • 袴宇市助 ハカマ鋼商店創業
  • 1943年
    • (株)ハカマ鋼商店に改組
  • 1949年
    • ハカマ鋼材(株)に社名変更、資本金250万円に増資
  • 1965年
    • 三菱商事(株)と業務提携
  • 1970年
    • アサヒスティール(株)に改称
  • 2005年
    • エムシー・メタルワークス(株)、菱洋スチールセンター(株)と合併し、(株)メタルワン特殊鋼に改称
  • 2007年
    • 資本金を5億円に増資
  • 2007年
    • 大阪本社事務所を肥後橋へ移転
  • 2008年
    • (株)メタルワンの特殊鋼事業部門と統合
  • 2015年3月
    • 東京本社移転
  • 2016年7月
    • 大阪本社移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.4年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.2時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.8日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 0名 5名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
・入社前研修
・配属前研修
・階層別研修
・管理職研修
・新人フォローアップ研修
・英語研修 
自己啓発支援制度 制度あり
・自身でメニューを選んで受講できる
「GLOBIS 学び放題」を用意。

・特殊鋼の専門知識を身に着ける「特殊鋼販売技師検定試験」や、
ECC予備校のTOEIC対策講座の受講費用・受験費用を会社負担
メンター制度 制度あり
・インストラクター制度(1年間)
新入社員一人ひとりに若手先輩社員がインストラクターとしてつき
業務や社会人生活についてアドバイスします。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、追手門学院大学、大阪大学、大阪経済大学、大阪市立大学、大阪府立大学、学習院大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸学院大学、國學院大學、滋賀大学、静岡大学、上智大学、昭和女子大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、摂南大学、大東文化大学、中央大学、中央学院大学、帝京大学、東京工業大学、同志社大学、東洋大学、獨協大学、南山大学、日本大学、阪南大学、一橋大学、兵庫県立大学、法政大学、北海道大学、三重大学、武庫川女子大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、桃山学院大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

ほか

採用実績(人数) 2017年 3名
2018年 3名
2019年 10名
2020年 6名
2022年 7名
2023名 4名
採用実績(学部・学科) 経済学部、経営学部、商学部、社会学部、法学部、文学部 ほか
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 4 0 4
    2022年 3 4 7
    2021年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 4
    2022年 7
    2021年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

取材情報

産業の基礎を支える醍醐味!特殊鋼のプロとしてメーカーと顧客をつなぐ専門商社
営業は鋼材、加工、物流の知識をもとにビジネスを動かす司令塔!
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp50288/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)メタルワン特殊鋼を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)メタルワン特殊鋼の会社概要