最終更新日:2024/4/24

栄研化学(株)【東証プライム上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 薬品
  • 医療用機器・医療関連
  • 化学

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 5年目以内
  • 化学系
  • 技術・研究系

患者さんと治療を結ぶ診断薬を開発したいです

  • H. M
  • 2022年入社
  • 理学研究科 化学専攻出身
  • 生物化学研究所
  • LAMP法を用いた遺伝子検査薬の研究開発

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 研究をメインにする仕事
  • 医療・福祉関連の仕事
  • 豊富なアイディアを活かす仕事
現在の仕事
  • 部署名生物化学研究所

  • 仕事内容LAMP法を用いた遺伝子検査薬の研究開発

現在担当している仕事内容を教えてください

私の部署では感染症やがんの検査に用いられる遺伝子製品の研究開発に取り組んでいます。その中でも、LAMP法を使った製品を生み出すための研究と同時に、新たな技術を探索する研究にも携わっております。製品を上市していく過程も、新たな発見をする過程も経験できることに魅力を感じています。大学時代の専攻が化学だったこともあり、遺伝子やがんはおろか生物分野に対して分からないことだらけでしたが、先輩社員の指導の下、日々新しい学びにやりがいを感じながら研究しています。
また、試薬を分子構造や化学的性質から検討する際には大学時代に学んだ化学の知識を活用しています。例えば、分子サイズが小さい方が相互作用を受けやすいので、小さい分子の検討や、副効果により安定性を劣化させてしまう成分を、同じ主効果を持つ異なる試薬に変更できるかといった検討を行いました。


栃木県での暮らしはどうですか?

私は大学時代に過ごしていた仙台から、栃木に引っ越しました。研究所がある野木町は町というだけあって閑静なところではありますが、都内まで電車一本で行ける利便性があり、住宅街が多いベッドタウンとなっています。駅周辺はコンビニやドラッグストア、スーパーも多くあるので生活に不便を感じることなく過ごしています。また、準寮制度を利用すれば駅近くでも負担を少なく暮らすことができるので、休みの日に気軽に電車で出かけることができます。私は旅行好きなので、気軽に遠出できるこの環境を気に入ってます。


今後の目標を教えてください

患者さんと治療を結ぶ診断薬を開発し、医療に貢献することです。まだ世の中には、病気なのに治療が出来ない人がたくさんいます。それは、微小な変化であるため気付けないのか、症状が曖昧で判断できないのか理由は様々あると思います。しかし、早くに治療を進められないことはそれだけ将来的に医師や患者さんの負担が増加することにつながります。そのため、体が訴えているわずかな変化でも検出し、検査結果から適切な治療に結び付ける、そんな診断薬の開発が今後の目標です。そのために、先輩研究員からの技術の吸収、文献やセミナーからの情報収集を通して日々スキルアップしていき、必要としている人全員に適切な医療を届けることができるられる診断薬の開発を目指して精進していきます。

【2023年当時投稿】


トップへ

  1. トップ
  2. 栄研化学(株)【東証プライム上場】の先輩情報