最終更新日:2024/5/24

尾道造船(株)

  • 正社員

業種

  • 輸送用機器(船舶・航空・宇宙関連など)

基本情報

本社
兵庫県、広島県
PHOTO
  • 5年目以内
  • 経済学部
  • 事務・管理系

ネゴの達人になれる!!

  • 濱田 誠也
  • 2020年入社
  • 26歳
  • 龍谷大学
  • 経済学部 現代経済学科
  • 資材部 資材課
  • 機材の購入、納期管理、在庫管理

就職活動について

選考を受けた主な業界
  • 食品
  • 商社
  • 銀行・証券

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
現在の仕事
  • 部署名資材部 資材課

  • 勤務地広島県

  • 仕事内容機材の購入、納期管理、在庫管理

1日のスケジュール
8:00~

当日のスケジュール確認、メールの確認をします。

10:00~

ご訪問されたメーカーの営業の方から商品の紹介を受けたり、価格や納期の打合せを行います。

13:00~

発注をするためにシステムにて注文処理を行います。納期や金額を入力して、上長に決裁を仰ぎます。

17:00~

帰宅。
納期や支払期日が近い日は残業を1~2時間程度することもあります
※決まった時間に決まったことをするわけではなく、日によってスケジュールは全く異なります。

現在の仕事内容

資材課の仕事内容として、船のもとになる機材を購入したり、納期管理や在庫管理などがあります。機材を購入するにあたり、市況を確認しつつ、高品質なものをいかに安く仕入れることが出来るかが資材課の重要な役割となります。電話や面談、WEB会議で人と話す機会が多いためコミュニケーション能力が求められます。


今の仕事のやりがい

資材課の仕事のやりがいとしては、価格を下げることが出来た時にやりがいを感じます。会社の利益に直結するため、責任重大となりますが、その分価格を下げることが出来た時は自分よく頑張ったと思えます。


当面の目標

当面の目標として、【船のスペシャリスト】になろうです。4年間働いていますが船の部品点数についてまだまだ知らないことが多く、困る場面が多少あります。スペシャリストになり何事にもノータイムで回答できるようになりたいです。
また、尾道造船には実業団のソフトボールチームがあり、そのチームに所属しています。毎年全国大会に出場しているチームで、全国大会で良い成績を残すことも目標となっています。私は幼少期から野球をしており、ソフトボール未経験で、チームに所属する前に数年のブランクがありましたが、大変楽しくプレーすることができています。興味がある方は是非一緒にプレイしましょう!!!


トップへ

  1. トップ
  2. 尾道造船(株)の先輩情報