最終更新日:2024/7/12

兵庫信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
兵庫県
出資金
24億400万円(2023年3月)
預金高
7,087億円(2023年3月)
役職員数
478名(2023年3月)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。
残り採用予定人数
6

「この街の、いちばんそばに。」地域金融機関で地域を一緒に盛り上げましょう!

  • 追加募集開始 のコースあり

2025年卒予定の皆様へ (2024/06/20更新)

PHOTO

------内々定まで最短2週間!------

みなさん、こんにちは!
兵庫信用金庫 採用担当の野村・山本です。

【重要なお知らせ】

まずは、「エントリー」をお願いいたします!

兵庫信用金庫の採用情報(企業説明会の予約、選考案内等)については、「エントリー」後にお送りするメッセージに記載しております。


必ずご確認くださいませ。


みなさまのご応募、心よりお待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
渉外係は、担当エリアの営業活動を担います。法人・個人のお客様に対し、事業融資や住宅ローン、金融商品などのご提案、店の売上金や積立金の集金業務などを行います。
PHOTO
お客様が最初に目にされるのが窓口を担当する預金係。入出金や税金、口座開設に始まり、投資信託・保険商品の販売など多岐に渡るお客様のご要望に元気に笑顔で対応します。

人と街・心をつなぐ多彩な活動で地域の活性化を牽引

PHOTO

私達はみなさまをいつも笑顔でお出迎えしております。

姫路・神戸を中心に、地域のお客様と共に歩んできた兵庫信用金庫。当金庫は信用金庫の使命である「地域とともに歩み、発展する」という思いを“のじぎく”のロゴに込め、地域に根付いた企業活動を行ってきました。

その一例が、地域の人々に向けて「ふれあい大学」という講演会の開催です。各方面で活躍しているバラエティー豊かな講師の方々をお招きし、多彩なテーマでの講演により、ご好評をいただいています。年に8回程度開催する「ふれあい大学」は、毎回約200名の方々が受講されています。このように、我々はさまざまな活動を通して、地元の人々や中小企業、商店にとって価値のある存在であるよう努めているのです。

また、経営理念にある通り「地域社会に価値ある存在」となるため、「お客様本位」を役職員共通の行動原理とし、より良質な金融サービスの提供に取組んでいます。お客様にとって兵庫信用金庫をメインバンクとして選んでいただけるよう、お客様をよく知り、お客様の立場に立った金融商品のご提案をすること、そしてそれを実践できる人材育成に力を入れています。


研修では職場マナーから仕事のやり方まで、本部の集合研修と平行して支店で若手職員がマンツーマンできめ細かく指導し、仕事の悩みや疑問を解消すべく「研修ノート」を通じて新入職員を徹底的にサポートしています。また、2年目以降も多彩な研修を用意し、中小企業診断士の資格取得を管理職への早道に設定するなど、キャリアアップのステージも万全。

当金庫は自らの能力を存分に発揮できる職場環境を整えて、皆さんと共に地域社会の活性化に貢献できる日を心待ちにしています。

会社データ

プロフィール

当金庫は、姫路・神戸を中心とする17市5郡を事業区域として、地元の中小企業や住民が会員となってお互いが助け合い発展していくことを共通の理念として運営されている地域密着型の金融機関です。

当金庫では職員が仕事と子育てを両立させることができる労働環境の整備を積極的に進め、2007(平成19)年7月に兵庫県下の金融機関としては初めて「子育てサポート企業」の証である“くるみん”を取得し、子育て支援に取り組む企業として認定されました。また、“くるみん”認定を既に受け、相当程度両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取組を継続的に行っている企業として評価される“プラチナくるみん”を、2016(平成28)年6月にこれも兵庫県の金融機関で一番最初に取得しました。

これからも「私たちの幸福とともに地域社会に価値ある存在」をテーマに、事業の発展や生活の繁栄のお手伝いをするとともに、文化・環境といった面からも地域に貢献しつづけます。

---------検索キーワード---------
金融、銀行、信用金庫、兵庫県、兵庫、
姫路、神戸、高砂、加古川、明石、相生、
赤穂、西宮、たつの、太子、上郡、佐用、
渉外、融資、預金、地域密着、顧客目線、
顧客本位、地域経済、活性化、地域、地元、
土日休み、人の役に立つ、成長、有給休暇、
働きやすい、ワークライフバランス、福利厚生、
アットホーム、OJT、研修、充実、自己啓発、
感謝される、寄り添う、
-----------------------------

事業内容
■信用金庫法に基づく預金、融資、内国為替
お客様の大切なご資産であるお金をお預かりする預金業務、資金を必要とするお客様に対してお金を貸し出す融資業務のほか、投資信託や生命保険などお客様のライフプランに沿った商品提案をおこなっています。法人顧客に対しては事業拡大・業況改善等に向け資金面を中心に企業のトータルサポートの役割を担っています。

PHOTO

若手・ベテラン問わず、職員全員が風通しの良い職場を心がけています。

本社郵便番号 670-0935
本社所在地 兵庫県姫路市北条口3丁目27番地
本社電話番号 079-282-1255
創業 1931(昭和6)年
出資金 24億400万円(2023年3月)
役職員数 478名(2023年3月)
預金高 7,087億円(2023年3月)
貸出金 3,155億円(2023年3月)
事業所 【エリア別営業店舗数】
姫路エリア        15店舗
神戸エリア        12店舗
高砂・加古川・明石エリア 4店舗
相生・赤穂エリア     3店舗
西宮エリア        1店舗
たつの・太子エリア    3店舗
上郡・佐用エリア     2店舗
-----------------
計            40店舗
関連会社 兵信ビジネスサービス(株)、兵信リース(株)、播磨共栄(有)
代表者 理事長 園田和彦
沿革
  • 1931(昭和6)年1月
    • 網干信用販売組合設立(昭和26年10月20日網干信用金庫に改組)
  • 1934(昭和9)年6月
    • 飾磨信用組合設立(昭和26年10月20日飾磨信用金庫に改組)
  • 1949(昭和24)年6月
    • 上郡信用組合設立(昭和25年7月6日赤佐信用組合に名称変更、昭和26年10月20日赤佐信用金庫に改組)
  • 1951(昭和26)年1月
    • 神和信用組合設立(昭和26年10月20日神和信用金庫に改組)
  • 1964(昭和39)年2月
    • 網干信用金庫と飾磨信用金庫が合併、播磨信用金庫設立
  • 1965(昭和40)年7月
    • 赤佐信用金庫と播磨信用金庫が合併、播磨信用金庫とする
  • 1972(昭和47)年5月
    • 播磨信用金庫を<はりま信用金庫>に名称変更する
  • 1974(昭和49)年4月
    • <はりま信用金庫>と<神和信用金庫>が合併、兵庫信用金庫設立
  • 2007(平成19)年3月
    • プライバシーマーク取得
  • 2007(平成19)年7月
    • 「くるみん」マーク取得
      ※兵庫県下の金融機関で最初の認定取得企業
  • 2013(平成25)年10月
    • 「兵庫県立大学産学連携機構」と産学連携協定を締結
  • 2014(平成26)年11月
    • 企業における女性活躍推進の取組みを紹介している厚生労働省の「ポジティブ・アクションサイト」に登録
  • 2016(平成28)年6月
    • 「『プラチナ』くるみん」取得
      ※兵庫県の金融機関で最初の認定取得企業
  • 2017(平成29)年1月
    • 「えるぼし」取得
      「ひょうご仕事と生活の調和」企業に認定
  • 2017(平成29)年11月
    • 「姫路経済研究所」と連携協定を締結
  • 2018(平成30)年11月
    • 「みなと銀行」とM&Aマッチング連携開始
  • 2019(令和元)年11月
    • 兵庫県信用保証協会「ひょうご信用創生アワード」優秀賞受賞

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.5年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.1時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.4日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 14名 8名 22名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 14名 6名 20名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 6.0%
      (116名中7名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入職員フォロー研修
新入職員に対しては、職場のマナーや業務について、本部での集合研修だけでなく営業店にて先輩職員がマンツーマン指導します。新入職員は、「研修ノート」を通じて仕事中に聞けなかったことを指導員に質問することができます。また、自分の気持ちを伝えることもできます。業務においては、「預金/融資講座」などの受講によって、毎日の仕事で覚えたことをさらに理論づけて勉強することができますので、不安を感じることはありません。
自己啓発支援制度 制度あり
職員に対しては、任意で通信講座や検定試験の積極的な受験を推奨しています。該当試験合格時には、受験料を金庫から助成するとともに毎月の手当として一定額を支給します。また、中小企業診断士や社会保険労務士などの資格を取得した方には、取得に係る費用の負担や資格手当の付与等おこなっております。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
事務規定確認テスト

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
芦屋大学、追手門学院大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪成蹊大学、大手前大学、岡山大学、香川大学、関西大学、関西外国語大学、関西福祉大学、関西学院大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、京都府立大学、近畿大学、慶應義塾大学、県立広島大学、高知大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸海星女子学院大学、神戸学院大学、神戸国際大学、神戸松蔭女子学院大学、神戸親和女子大学、神戸女学院大学、神戸女子大学、神戸山手大学、滋賀大学、静岡大学、下関市立大学、成安造形大学、創価大学、中央大学、東京農業大学、鳥取大学、同志社大学、同志社女子大学、長崎県立大学、奈良大学、姫路獨協大学、兵庫大学、兵庫県立大学、広島大学、広島国際大学、松山大学、武庫川女子大学、名桜大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
姫路情報システム専門学校、武庫川女子大学短期大学部

採用実績(人数) 2019年度 総合職27名 業務職21名 計48名 
2020年度 総合職6名 業務職5名 計11名
2021年度 総合職10名 業務職20名 計30名
2022年度 総合職19名 業務職19名 計38名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 14 28 42
    2022年 13 25 38
    2021年 5 25 30
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 42
    2022年 38
    2021年 30
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 10
    2021年 8

先輩情報

取材情報

金融のエキスパートとして価値あるサービスを提供し、地域の活性化に貢献する
現場の最前線で活躍する若手~中堅職員にインタビュー
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp52813/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

兵庫信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
兵庫信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 兵庫信用金庫の会社概要