最終更新日:2024/6/21

トヨタモビリティパーツ(株) 福島支社

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
福島県、愛知県
資本金
150億円
売上高
全社 5,852億円(2023年3月) (福島支社 109億円(2023年3月))
従業員
7,700名(正社員5,700名)※子会社含む総員 9,300名 (福島支社153名)

福島県内勤務100%!価値の高い商品とサービスで『もっと便利』で『もっと楽しい』カーライフをサポート!トヨタグループの一員として福島県のさらなる発展に貢献します

採用担当者からの伝言板 (2024/05/20更新)

PHOTO

★< マイナビだけでエントリー受付中 > 夏採用実施中!
    私たちの仕事を知っていただけるPV動画をご案内★

トヨタモビリティパーツって?あの「トヨタ」と何が違うの?
何をしている会社なの?

弊社を知らない・初めて知った方も多いかと思います。
それは私たちが卸売で陰から福島のトヨタ純正部品の供給を支える”縁の下の力持ち”な企業だからです!

お客様が求める商品をジャストインタイムで的確にお届けしながら、安全かつ『もっと便利』で『もっと楽しい』カーライフを力強くサポートするのが私たちの仕事です。

福島県で働きたい!私たちの仕事に興味がある!という方はまずは是非エントリーください!
知られていないけれど、お客様の快適なカーライフをお守りする「アフターマーケット」の世界ではなくては”なくてはならない私たち”のリアルをお届けします!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
トヨタ系販売会社を担当するT.Wさん。トヨタモビリティパーツの特徴について「部署内のつながりが強く、同僚が一丸となって目標や課題に取り組んでいる」と話しています。
PHOTO
主な業務はトヨタ系販売会社の店頭で行うイベントやキャンペーンの企画・提案。販売店さんと共にお客様のカーライフが豊かなものになるよう業務に取り組んでいるそうです。

トヨタ系ディーラーにカー用品やイベントを提案。新商品のチラシ制作や勉強会も実施。

PHOTO

入社のきっかけは、ガソリンスタンドでのアルバイト経験というT・Wさん。自動車業界に興味を持ったものの、ディーラーではなく、部品供給などの仕事を考えていたそうです。

福島支社営業部の販売店室に所属し、フィールドスタッフとして働いています。当社では営業先回りを行う職種として、整備工場やガソリンスタンドなどを回る営業スタッフとカーディーラーを回るフィールドスタッフを設定。私はフィールドスタッフの一員として、福島県内のトヨタ系販売会社7社のうち2社を担当してきました。

具体的には、取り扱う自動車部品やカー用品などを提案するほか、それらの提示方法などを企画するといった業務に取り組んできました。
現在では除菌アイテムなどの提案が増えましたが、ほかにもタイヤ、バッテリー、オイル、カーナビなどを取り扱っています。またキャンペーンや店頭イベントなども提案。子どもたちが小さなショベルカーを操作してお菓子を取るイベントを実施した際には、大変喜んでいただきました。ほかにも商品用のチラシ制作や新製品の販売店向け勉強会などに取り組んでいます。

担当している2社の販売店は合計で20店舗。ひとつの商品が採用されるだけで、大きな売上げに繋がります。それだけに提案が採用された際には、大きな手ごたえが感じられますね。

業務に取り組むうえで注意しているのは、いくら商品を売りたくても押し付けにならないようにすることです。お客様が実施したくなるキャンペーンやイベント、来店客がもらってうれしくなる賞品などを提案できるよう心掛けています。
当社は2020年4月、系列会社との合併によって全国規模の会社になりました。働くうえでの変化はまだそれほど感じられませんが、他の支社の情報は以前より耳に入ってきています。いい事例があれば見習いたいですし、他の支社に負けていられないと感じるようにもなりました。合併がモチベーションアップにつながっているのかもしれません。今後は社内制度や異動など、さまざまな面で改善が図られていくのだろうと予想しています。

これからはそういった中で効率化を意識した仕事にも取り組んできたいですね。たとえば現在ではセキュリティーの観点から、媒体を介してデータをやり取りしていますが、安全面をクリアしてオンライン化できれば効率よく業務を進められるはずです。当社と販売店の双方がスムーズに業務を進められるよう活動できればと考えています。
(T.W/福島支社営業部販売店室フィールドスタッフ・2017年入社)

会社データ

プロフィール

~モビリティ社会の実現に貢献する地域サポーターを目指して~

トヨタ部品福島共販は、2020年4月より全国展開のトヨタモビリティパーツ(株)に生まれ変わりました。

私たちの仕事は「販売のお手伝い」と「車の部品の供給」。
100年に一度の大変革期と言われる自動車社会の中で、ただ走るだけだった「車」が大きく変わろうとしています。

人やモノとつながる車
人と共有する車
電気で走る車

車そのものだけでなく、車を取り巻く社会やそれを利用する皆さんの生活もどんどん変化していきます。
これまで地域のカーライフを「販売のお手伝い」と「部品の供給」で支えてきた
私たちが、これからの地域社会にどんな貢献をしていくことができるのか。
全国規模のネットワークを持つ私たちだからこそ、県内6拠点を通して地域社会へ、そしてこれからの福島のモビリティ社会の実現に向けて貢献できることがあるのではないかと、日々チャレンジを続けています。

事業内容
私たち福島支社は県内に6拠点を展開し、トヨタ・レクサス販売店や整備工場へ「販売のお手伝い」や「部品の供給」を行い、安全安心かつ「もっと便利」で「もっと楽しい」カーライフを力強くサポートしています。

◆マーケティング事業
福島県内のトヨタ販売店をはじめ、整備工場・ガソリンスタンドなどへトヨタ純正部品や用品・オリジナルブランド商品など、お客様のニーズに合った魅力のある部品・用品を販売するほか、販売を力強くサポートすることで新たな価値を創造し、アフターセールス市場を活性化していきます。

◆ロジスティクス事業
これまで培ってきたノウハウを活かした物流サービスを提供し効率的な配送を実現するほか、私たちの強みであるトヨタ生産方式に基づく絶え間ない「カイゼン」による効率的な商品管理システムを駆使し、誰もがわかりやすく作業できるような仕組みを追求。生産性の向上をサポートしていきます。
福島支社郵便番号 963-0531
福島支社所在地 福島県郡山市日和田町高倉字大口原18番地68
福島支社電話番号 024-958-5111
本社郵便番号 456-0023
本社所在地 愛知県名古屋市熱田区六野1丁目2-9
創業 2020年4月
設立 2020年1月
資本金 150億円
従業員 7,700名(正社員5,700名)※子会社含む総員 9,300名
(福島支社153名)
売上高 全社 5,852億円(2023年3月)
(福島支社 109億円(2023年3月))
売上高推移(福島支社) ◆109億4,300万円(2022年度)
◆111億4,600万円(2021年度)
◆115億4,800万円(2020年度)
◆122億4,700万円(2019年度)
◆121億2,000万円(2018年度)
◆123億1,000万円(2017年度)
◆119億100万円(2016年度)
事業所 ◆福島支社/郡山営業所
福島県郡山市日和田町高倉字大口原18-68

◆福島営業所
福島県福島市下鳥渡字八幡塚10

◆いわき営業所
福島県いわき市小島町二丁目16番2

◆会津営業所
福島県会津若松市町北町大字藤室字藤室730

◆原町営業所
福島県南相馬市原町区上渋佐字原田154

◆白河営業所
福島県白河市泉田字池ノ上113-2
沿革
  • 1987年 
    • 4月 トヨタ部品福島共販(株)創業
         本社・福島・いわき・会津・原町の6拠点営業開始
  • 1991年
    • 3月 社員クラブ(食堂・休憩室等)完成
  • 1992年
    • 10月 白河営業所開設
  • 2009年
    • 1月 トヨタ自動車部品共販店表彰 準優秀店賞 初受賞
  • 2010年
    • 1月 トヨタ自動車部品共販店表彰 優秀店賞 初受賞
         以降2019年度まで連続受賞(準優秀店賞含む)
  • 2015年
    • 1月 トヨタ自動車部品共販店表彰 特別表彰 初受賞
  • 2020年
    • 4月 トヨタモビリティパーツ(株)
         全国部品共販店33社と(株)タクティーの統合により誕生
         (トヨタ部品福島共販(株)から
          トヨタモビリティパーツ(株)福島支社へ名称変更)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.1年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.1時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.4日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 6名 8名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
・社内階層別研修
 問題解決力研修、新任MG研修、
・商品関連の基礎研修
・汎用スキル(レイアウト・提案など)に関する研修
・新機構搭載車両研修  など
その他、統合に伴い各種研修も更に充実していく予定です。
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度あり
研修期間は先輩社員と一緒に行動していただきます。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度としてではありませんが、半年に1回、目標を設定して
その目標到達のためにはどうすればいいのか上司と相談しながらスキルアップを
目指す制度があります。
社内検定制度 制度あり
物流基礎級
検定はございませんが、各種知識取得のための研修は充実しております

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
会津大学、青山学院大学、亜細亜大学、いわき明星大学、拓殖大学、大東文化大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋英和女学院大学、日本大学、八戸工業大学、東日本国際大学、福島大学、文教大学
<短大・高専・専門学校>
会津大学短期大学部、桜の聖母短期大学

採用実績(人数)       2017  2018  2019  2020  2021 2022 2023 2024(予)
------------------------------------
大卒    2名  3名   ―    ―    2名   2名  1名   1名
短大卒   ―   ―   1名   ―   ―    ―    1名   1名
高卒    1名  2名  4名   1名   1名  1名   1名  3名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 1 3
    2022年 2 1 3
    2021年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 3
    2022年 3
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

先輩情報

これからの福島と自動車社会を見据えて
Y.S
福島大学大学院
人間発達文化研究科
総務部 人事総務室
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp55486/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

トヨタモビリティパーツ(株) 福島支社と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. トヨタモビリティパーツ(株) 福島支社の会社概要