最終更新日:2024/7/4

東栄信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
東京都
資本金
6億円
売上高
25億337百万円(2023年3月31日)
従業員
144名
募集人数
6~10名

信用金庫としての枠にとどまらず地域文化交流への参加、環境整備等に地域の皆様と一体となって取り組んでいます。

採用担当者からの伝言板 (2024/02/13更新)

当金庫へのページへアクセスいただきましてありがとうございます。
2025年度卒の新卒採用を開始いたしました。

会社紹介記事

PHOTO
東京都葛飾区・江戸川区・江東区および千葉県浦安市にて、本店および9支店を展開する信用金庫。昭和13年の創業時より、地域密着で未来づくりをサポートしてきました。
PHOTO
「地域の皆さまとともに地域の発展に貢献する」の理念のもと、個人の顧客のライフプランの実現や中小企業の事業の発展を金融面から力強くサポートしています。

東東京エリアを中心に活動。頼れるサポーターとして地域に貢献し、未来をつくる!

PHOTO

入庫2年目から営業職を担当する大図さん。地域の夏祭りや支店が企画する日帰り旅行などでお客さまと交流する機会もあり、それも楽しみのひとつとのこと。

私が入庫してまず配属されたのは奥戸支店。葛飾区の南部にある職員10名ほどのアットホームな支店です。そこで約1年間、預金や融資の担当を経験して業務の流れや金融商品への理解を深め、2年目からは営業担当としてお取引実績のある個人や法人のお客さまを中心に定期訪問を行いました。定期訪問ではライフプランや事業計画をお伺いして、ニーズに合った金融商品や金融サービスをご提案しています。

当庫が支店を展開しているのは、いわゆる東京の下町と呼ばれているエリア。「いつでも気軽においで」とお声掛けくださる暖かなお人柄のお客さまが多く、新人時代の私はそうしたお客さまや職場の上司、先輩たちに助けられながら多くのことを学ばせていただきました。当時、課題として直面していたのが、キャンペーン商品に関する営業の仕方。メリットをお伝えしてもなかなか契約につながらず、焦りを感じていたことをよく覚えています。そんななか、上司からもらったのが、「商品をご紹介する前に、まずはお客さまの声にしっかり耳を傾けて、お客さまを知ることだよ」というアドバイス。実践してみたところ徐々に契約が取れるようになり、2年目の下期には若手リテール部門で優秀賞を獲得する成果を上げることができました。

入庫6年目には現在所属している本店営業部へ異動し、同じく営業担当として、近隣地域の様々なお客さまをサポートしています。新人時代よりも規模の大きな案件を任されるようになり、つい先日も賃貸物件のオーナーさまに向け、新規建築に伴う資金融資をお手伝いさせていただきました。周りの上司や先輩たち、融資担当とも相談しながら入念な準備と提案を行い、無事実行につなげられたときは、周りへの感謝の気持ちが湧き上がり、この上ない達成感を覚えました。

金融に関する幅広い知識が求められるため、入庫から7年経った今でもまだまだ半人前ですが、だからこそ挑戦のしがいがあり、お客さまに「助かったよ、ありがとう」と言っていただけたときや、自身の成長を実感できたときには大きな喜びを感じることができます。今後は自分だけでなく後輩の成長にも目を配り、活躍をサポートしていきたいですね。自分が上司や先輩たちにしてもらったように、成果を大いに褒めて長所を伸ばしてあげたいです。
<大図 優哉さん/本店営業部 営業担当/2016年入社>

会社データ

プロフィール

東栄信用金庫は、地域で暮らす人たちが、
自分たちの未来や地域社会の未来のために、
「自分たちの金融機関をつくりたい」と
志したことから生まれた協同組織の金融機関です。

正式社名
東榮信用金庫
正式社名フリガナ
トウエイシンヨウキンコ
事業内容
■信用金庫法に基づく金融業務全般
預金業務、融資業務、為替業務、日本銀行歳入代理店業務、生命保険・損害保険の窓口販売、個人向け国債の窓口販売、その他付随業務など

■預金業務
当金庫では、お客様のライフステージに合わせた商品をお選び頂けるよう、各種商品を豊富に取り揃え、地域の皆様のニーズに合った資産づくりのお手伝いをしております。

■融資業務
当金庫では、お客様のニーズに積極的にお応えすることを心掛けております。個人のお客様のライフプランを応援する充実したローン商品の開発や事業者の方々の円滑な事業展開を応援する無担保商品の開発など心掛けております。
本社郵便番号 124-8501
本社所在地 東京都葛飾区新小岩1-52-8
本社電話番号 03-5607-1121
創業 昭和13年9月8日
資本金 6億円
従業員 144名
売上高 25億337百万円(2023年3月31日)
事業所 本部
本店営業部
立石支店
亀戸支店
江戸川支店
葛西支店
篠崎支店
浦安支店
新堀支店
奥戸支店
本一色支店
業績 (2023年3月)
経常収益:25億37百万円
経常利益:4億90百万円
当期純利益:2億81百万円
預金積金残高:1,437億896百万円
貸出金残高:696億61百万円
平均年齢 43.1歳
平均勤続年数 16.3年
沿革
  • 東栄信用金庫の沿革
    • 昭和13年9月8日 有限責任下小松信用組合 設立
      昭和24年4月9日 下小松信用組合に改組
      昭和27年5月15日 東栄信用金庫に改組

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.1年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.0日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (7名中0名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修、通信講座(全11講座)、階層別・職能別研修 等
自己啓発支援制度 制度あり
金庫が指定した資格・検定試験に合格したときに一時金を支給
eラーニング
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、江戸川大学、大妻女子大学、嘉悦大学、神奈川大学、敬愛大学、慶應義塾大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、淑徳大学、駿河台大学、聖学院大学、成蹊大学、城西大学、専修大学、大東文化大学、拓殖大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、帝京大学、東海大学、東京国際大学、東京経済大学、東京農業大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、平成国際大学、法政大学、武蔵大学、武蔵野大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、目白大学、立教大学、立正大学、流通経済大学(千葉)、和光大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
千葉経済大学短期大学部

採用実績(人数) 2024年 大卒 6名
2023年 大卒 7名
2022年 大卒 4名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 5 5 10
    2020年 3 1 4
    2019年 2 2 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2021年 10
    2020年 4
    2019年 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 2
    2019年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp56191/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

東栄信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
東栄信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 東栄信用金庫の会社概要