最終更新日:2024/3/1

西武鉄道(株)【西武グループ】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 鉄道

基本情報

本社
埼玉県
資本金
216億6,523万円
売上高
1,270億円(2022年度)
従業員
3,650名(2022年度末)

多くの方の暮らしを支える公共交通機関として、常に安全・快適な鉄道会社を目指しています。

採用担当者からの伝言板 (2024/02/13更新)

PHOTO

2025年卒の新卒採用を開始いたしました。
エントリーいただいた方には、マイページ登録のご案内をいたします。
ぜひエントリーをお願いいたします!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
 今までに見たことのない車両を目指した特急 「Laview(ラビュー)」
PHOTO
 武甲山とニューレッドアロー

「安全・安心」を最優先に、「ほほえみと元気」を

PHOTO

沿線地域に根差した駅舎改良

西武鉄道は、地域社会とともに「安全・安心」を最優先に、鉄道事業を中心とした様々な取り組みを行っています。2019年3月の特急車両「Laview」運行開始や、新宿線の連続立体交差化事業を長期的なプロジェクトとして進めております。さらに新しい生活様式に合わせ、西武線アプリ、チケットレスサービス「Smooz」を刷新し、そして2022年7月から開始した乗車ポイントサービスを拡充することで、よりお客さまにシームレスな移動や暮らしの満足感を提供できるよう様々な施策に取り組んでおります。
また2023年6月にはとしまえん跡地の「ワーナー・ブラザース・スタジオツアー東京」開業に伴い、池袋駅や豊島園駅の駅舎リニューアルを実施いたしました。このように西武線沿線はさらに魅力あふれる沿線を目指し、地域社会とともに、お客さまに「ほほえみと元気」を提供してまいります。

会社データ

プロフィール

グループスローガン「でかける人を、ほほえむ人へ。」のもと、西武グループの成長の安定的基盤としてその中核を担う西武鉄道は、東京・埼玉エリアにおいて通勤・通学・観光など、お客さまの生活に欠かせない公共交通機関して事業を展開しています。

事業内容
池袋・新宿を起点に埼玉県南西部に路線を展開する西武鉄道は、地域社会の生活基盤となる公共交通機関として、安全・便利・快適な鉄道を目指し、「鉄道事業」を展開しています。また、沿線地域に大きな魅力や付加価値を生み出す沿線価値の創造に努めています。
■鉄道事業
池袋線・新宿線の2つの幹線を中心に、鉄道事業を展開しています。旅客営業キロ数は12路線、176.6kmを数えます。お客さまのニーズを念頭においた質の高いサービスの提供と安全性の向上を目指し、運輸部門と技術部門に携わる社員一人ひとりが、常に「安全・安心」を第一に、さまざまな努力を続けています。
また、西武線沿線は、自然やレジャー・スポーツ施設など、数多くの観光資源にあふれています。沿線でのマーケティング活動を推進するとともに、地域社会と連携した沿線活性化と沿線に足らないピースを埋める新たな事業を創造することで、沿線居住者の「ライフバリュー」の向上に努めています。沿線自治体等との交流を通じて潜在している沿線の魅力を発掘し、かつ地域の課題やニーズを把握して、それらをグループ各社と連携して一緒に解決していくことで地域との連携をより強固なものとし、新しい沿線の魅力や価値を作ります。
本社郵便番号 359-8520
本社所在地 埼玉県所沢市くすのき台一丁目11番地の1
本社電話番号 04-2926-2035
設立 1912年5月7日
資本金 216億6,523万円
従業員 3,650名(2022年度末)
売上高 1,270億円(2022年度)
代表者 代表取締役社長 小川 周一郎
グループ会社 (株)西武ホールディングス、(株)西武・プリンスホテルズワールドワイド、(株)西武リアルティソリューションズ、西武バス(株)、西武レクリエーション(株)、西武ハイヤー(株)、(株)横浜八景島、西武トラベル(株)、西武造園(株)、(株)西武ライオンズ、伊豆箱根鉄道(株)、近江鉄道(株) ほか

全82社

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.8年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.4時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 18.4日
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
【階層別研修】
新入社員から管理職(部長級、課長級、課長補佐級、主任級など)を対象とし、役職・年次に適した問題解決能力、部下の統率、マネジメント能力向上など、西武鉄道の将来を担う人材を育成する内容を盛り込んでいます。

【テーマ別研修】
業務を遂行する上で必要な知識・スキル(財務、法務、コミュニケーションなど)を習得するために、希望者は誰でも受講できるプログラムを用意しています。
自己啓発支援制度 制度あり
【公開講座】
ビジネスパーソンとしての教養を身につけるための公開講座です。
大学等で教鞭をとる専門家による内容の濃い講義を通して、より高度かつ最新の情報を学ぶことができます。

【通信教育講座】
各種資格取得支援、語学・法務・財務などのスキルを学べる約200種類以上の講座(受講料支援制度あり)を用意し、社員の自己啓発を幅広くサポートしています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
早稲田大学、千葉大学、東京理科大学、横浜国立大学、中央大学、東京医科歯科大学、筑波大学、電気通信大学、慶應義塾大学、日本女子大学、立命館大学、法政大学
<大学>
青山学院大学、秋田県立大学、桜美林大学、大阪樟蔭女子大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、群馬大学、慶應義塾大学、埼玉大学、実践女子大学、芝浦工業大学、十文字学園女子大学、淑徳大学、専修大学、大東文化大学、拓殖大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、帝京大学、電気通信大学、東京経済大学、東京電機大学、東京都立大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、法政大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治大学、明星大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
宇都宮ビジネス電子専門学校、エアライン・鉄道・ホテル・テーマパーク専門学校東京、専門学校大阪ホスピタリティ・アカデミー、大原簿記情報ビジネス専門学校大宮校、群馬工業高等専門学校、駿台トラベル&ホテル専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校仙台校、東京交通短期大学、東京電子専門学校、専門学校東京ホスピタリティ・アカデミー、日本工学院八王子専門学校、専門学校日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ、専門学校日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21

2021年~2024年入社の採用実績校を記載しております。
そのほか全国の大学や大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校から幅広い採用実績があります。

採用実績(人数) 2024年4月 ※予定
【総合職】10名
【専門職】18名

2023年4月
【総合職】10名
【専門職】21名

2022年4月
【総合職】8名
【専門職】28名

2021年4月
【総合職】14名
【専門職】39名
求める人財像 沿線価値向上に寄与し、地域の発展に貢献したいという意欲のある方は、当社で活躍できるフィールドが揃っています。

また、職種ごとの求める人財像は下記の通りです。

■総合職
<環境変化を先取りしてビジョンを描き、変革にチャレンジし続ける人財>
・アンテナを高く張って情報収集をし、お客さまのニーズをイメージできる方。
・現状に捉われず新しいものを考え生み出すことができる方。
・自らを高めることに貪欲である方。
・地域、お客さま、チームのメンバーなど、多様な関係者を巻き込みながら物事を進められる方。

■専門職
<社会的責任への使命感をもち、専門分野を追求し、チームのリーダーとして「安全・安心を基本とした鉄道事業」の運営を担う人財>
・安全・安心に対する責任感をもって誠実に業務を遂行できる方。
・落ち着いて状況に応じた適切な対応ができる方。
・専門知識や技術を身に着ける向上心がある方。
・課題解決のためにチームのメンバーなど関係者を巻き込みながら物事を進められる方。

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp57663/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

西武鉄道(株)【西武グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】西武グループ

トップへ

  1. トップ
  2. 西武鉄道(株)【西武グループ】の会社概要