最終更新日:2024/6/25

(株)電響社

  • 正社員

業種

  • 商社(電子・電気機器・OA機器)
  • 商社(文具・事務用品・日用品)
  • 商社(その他製品)
  • 家電・AV機器

基本情報

本社
大阪府
資本金
3億4,000万円
売上高
271億5,400万円(2024年3月期)
従業員
233名
募集人数
6~10名
残り採用予定人数
6

「生活関連商社」として独自のスタンスを保ちながら、新たな飛躍に向けて邁進中!(内々定まで最短2週間)

  • 積極的に受付中

【内々定まで最短2週間】創業70年以上の歴史と実績を持つ、生活家電の専門商社!! (2024/06/25更新)

PHOTO

【電響社について】
当社は「創業70年以上の歴史と実績」を持つ生活家電の専門商社です。
「消費者第一主義」を掲げて、日々の生活で使う「調理、家事、健康、美容」などの家電や
日用品などを人々にお届けして、安心で快適な暮らしのお手伝いをしています。

【募集職種について】
弊社の営業は、飛び込み訪問や上手いトークをするのではなく、「信頼」を作る仕事です。
お客様と信頼関係を作るため、店舗にお伺いしお困りごとに対して丁寧なヒアリングをする。
そのうえで、課題解決のご提案をします。
物売りではなく、困ったときのパートナーとして関わり続ける仕事です。

ーーーーーーー<こんな方におススメ>ーーーーーーー
・人を支える、困りごとをサポートすることが好き。
・新しいことより、今までの人間関係や習慣を続けることを大事にしたい。
・よく気が付くね、と褒められることが多い。
ーーーーーーー<やりがいと魅力>ーーーーーーーーー
・自分のアイディアを、提案できる 
 複数のメーカーの商品を扱っているため、
 「物売り」ではなく「顧客に合った」提案ができます。

・頑張った分だけ、直接感謝を貰える
 自分が提案した商品が、店舗で好調に売れている姿を見ることができます。
 顧客から「あなただから任せたい」と信頼の言葉を寄せてもらえます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

興味を持たれた方は、エントリーをお願いいたします。
定期的にWEB会社説明会を実施していますので、
ぜひご参加ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「消費者第一主義」の考えのもと、顧客ニーズの変化に合わせて自社商品の開発にも注力。2023年には、録画用ディスクの「D's QUALITY」ブランドを立ち上げ。
PHOTO
専門商社でありながら、メーカーの顔も持つ当社。それだけに、仕事の幅も広く、少数精鋭のメンバーでさまざまなことに挑戦し続けています。

(株)電響社はメーカー機能を強化して、「快適生活創造企業」を目指します!

PHOTO

デンキョーグループホールディングスの中核を担う(株)電響社。2023年8月に完成した新社屋で、同居するグループ会社との連携を深め、人々の暮らしの質を高めていきます。

2022年10月、これまでの「電響社」が(株)デンキョーグループホールディングスに社名変更した際、家電専門商社の事業を承継して新たなスタートを切ることになりました。そのため、設立年は新しいものの、1948年の創業以来、培ってきたネットワークやノウハウを活かした、強固な財務基盤と独自のマーケティング戦略が当社の強みです。

具体的には、各分野で高い評価を得ている国内外の生活関連機器の専業メーカー100社以上と直接取引を行い、全国の家電量販店やホームセンター、ネット通販などに供給しています。また、消費者ニーズや市場の動向を踏まえて、季節家電や家事家電などを中心とするプライベートブランド商品(ZEPEAL/ゼピール、macaful/マカフル)の開発・販売にも注力。「消費者第一主義」を掲げて、生活関連商社としての地位を確立してきました。

今後は、時代の変化に迅速に対応出来る「快適生活創造企業」を目指し、2030年度にグループ全体で売上高1,000億円を目標にしています。グループの中核を担う当社は、メーカー機能の強化を図るべく、理美容機器やオゾン脱臭機、記録メディア、電池などを得意とする家電メーカーと業務提携契約を締結。2023年4月より提携先メーカーの一般消費者向け製品の販売総代理店になった結果、海外生産のノウハウを含めて、より高品質かつ高性能な自社商品の開発・販売が可能となりました。

そんな当社は引き続き、既存のお客様を中心に営業活動を行い、さらなる信頼関係を築いていく所存です。そのためにも、感性が豊かでチャレンジ精神のある人を新たに迎え入れたいと考えています。感性が豊かとは、物事を見て得た情報だけではなく、そこからさまざまな想像や発見ができることを指します。営業報告を例にすると、ただ商談内容を報告するのではなく、「前回訪問時よりも新商品が増えている」や「商談中に話題になった製品が次のトレンドになりそう」など、普段からアンテナを張って行動できる人が当社で活躍しているといえるでしょう。

ぜひ、あなたの感性を活かして、人々の快適な生活を創造する商品を当社とともに開発・販売していきましょう。
(人事・総務部 藤崎)

会社データ

プロフィール

「家電専門商社から"生活関連商社"へ」
常に消費者の視点で事業を推進し、人々の暮らしの質を高めていきます。

1948年、当社は大阪で産声をあげました。以来70年を超える歴史の中で着々と業容を拡大し、家電専門商社としての地位を確立しました。さらに現在では、家電だけでなく家庭用日用雑貨などの取り扱いも加わり、生活関連商社として邁進しております。これまで築いてきた『商社として直取引してきた、メーカーとの信頼に基づく強力なコーディネート機能』、加えて『高いコストパフォーマンスを支える独自のマーケティング戦略』『確かな財務基盤』を活かし、さらなる飛躍をめざします。

事業内容
家庭用の電気機器、健康美容器具、冷暖房機器、音響通信機器などの専門商社

<電気機器>
IH炊飯ジャー、電動ポット、オーブンレンジ、フードプロセッサー、ホームベーカリー、ジュースミキサー、スロージューサー、エスプレッソメーカー、アイロン、クリーナー、換気扇、バスポンプ 等

<健康美容器具>
シェーバー、ヘアードライヤー、ヘアーアイロン、ハンディーマッサージャー、電子血圧計、ヘルスメーター、浄水器、電子体温計、電動歯ブラシ、歩数計、活動量計、体組成計、アロマディフューザー、美肌用品 等

<冷暖房機器>
扇風機、タワーファン、エアコン、サーキュレーター、セラミックファンヒーター、電気ストーブ、パネルヒーター、石油ストーブ、オイルヒーター、ガスファンヒーター、加湿器 等

<音響通信機器>
ブルーレイディスク、DVDディスク、オーディオテープ、DVDラジカセ、ミニコンポ、ヘッドフォン、USBメモリー、メモリーカード、スマートフォンアクセサリ、防犯カメラ、ドライブレコーダー、インターホン 等

<その他>
配線器具、照明器具、乾電池、センサーライト、LEDライト、防犯用補助錠、消火器、防災用品、耐震マット、シャワートイレ、水道用品、ガステーブル、ガス湯沸器、金庫、生ごみ処理機 等

PHOTO

人々のニーズを満たす多種多様な製品で「くらしにもっとバリューを響かせます」。

本社郵便番号 556-0006
本社所在地 大阪府大阪市浪速区日本橋東2丁目1番3号
本社電話番号 06-6631-5634
創業 1948年5月
資本金 3億4,000万円
従業員 233名
売上高 271億5,400万円(2024年3月期)
事業所 本社/大阪
営業拠点/札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
取引銀行 株式会社三菱UFJ銀行、株式会社北陸銀行、株式会社りそな銀行、三菱UFJ信託銀行株式会社
平均年齢 42.8歳
沿革
  • 1948年 5月
    • 故 岩谷邦三氏が大阪市南区日本橋筋1丁目16番地(現、中央区)において、電気・音響関連商品の卸売を目的に個人営業で電響社を創業
  • 1971年11月
    • 子会社 (株)システム機器センターを設立、電気関連システム化事業に進出
  • 1972年 6月
    • 本社事務所を大阪市浪速区日本橋東に移転
  • 1973年 5月 
    • 子会社 (株)響和を設立、不動産管理業務を移管
  • 1984年 3月
    • 大阪証券取引所 市場第二部(特別指定銘柄)に上場
  • 1990年 9月
    • 大阪証券取引所 市場第二部銘柄に指定(特別指定銘柄の指定解除)
  • 2006年 4月
    • 大和無線電器(株)の全株式を取得し完全子会社化
  • 2009年 4月
    • 梶原産業(株)の全株式を取得し完全子会社化
  • 2013年 4月
    • リード(株)の全株式を取得し完全子会社化
  • 2013年 7月
    • 大阪証券取引所と東京証券取引所の現物市場統合により、東京証券取引所 市場第二部に上場
  • 2014年 7月
    • (株)アピックスインターナショナルの全株式を取得し完全子会社化
  • 2019年 4月
    • サンノート(株)の全株式を取得し完全子会社化
  • 2021年10月
    • 本社社屋を建替えするため、本社事務所を大阪市浪速区難波中に仮移転
  • 2022年 4月
    • 持株会社体制へ移行の為、(株)電響社分割準備会社(現、(株)電響社)を設立
      東京証券取引所の市場区分再編により、東京証券取引所 スタンダード市場に上場
  • 2022年10月
    • (株)電響社を(株)デンキョーグループホールディングスに社名変更し、持株会社体制に移行。同時に事業を(株)電響社((株)電響社分割準備会社より社名変更)に承継
  • 2023年 4月
    • マクセル(株)と業務提携。マクセル(maxell)ブランドおよびイズミ(IZUMI)ブランドの日本国内向けコンシューマー製品の販売総代理店となる。
  • 2023年 8月
    • 本社新社屋が竣工し、本社事務所を大阪市浪速区日本橋東に移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9.9年
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、OJT、営業研修、メーカー研修、階層別研修 、eラーニング 等
自己啓発支援制度 制度あり
検定試験等支援…会社が指定または推奨する検定試験等の合格時、教材・受験料の会社補助あり
通信教育支援…会社が認めた通信教育(推奨する公的資格等)の修了時、受講料の会社補助あり
資格取得支援…職務により推奨する公的資格等の合格時、受験料・合格祝金の支給あり
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
追手門学院大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、学習院大学、神奈川大学、金沢大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、北九州市立大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、甲南女子大学、神戸学院大学、神戸芸術工科大学、滋賀大学、四天王寺大学、聖学院大学、摂南大学、拓殖大学、中央大学、帝塚山大学、天理大学、東海大学、東京農業大学、同志社大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、阪南大学、法政大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、桃山学院教育大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学

(50音順)

採用実績(人数)      2021年 2022年 2023年
---------------------------------------------------------------------
大卒   7名   3名   3名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 1 2 3
    2022年 1 2 3
    2021年 3 4 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 3
    2022年 3
    2021年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp57902/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)電響社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)電響社の会社概要