最終更新日:2024/3/21

新産住拓(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
  • 不動産

基本情報

本社
熊本県
PHOTO
  • 10年目以内
  • 経済学部
  • 営業系

「正々堂々」という言葉が似合う会社

  • 藤村 晋也
  • 2018
  • 熊本学園大学
  • 経済学部経済学科
  • 営業部

就職活動について

選考を受けた主な業界
  • 住宅・インテリア
  • 銀行・証券
  • 不動産
  • 通信
  • 官公庁・公社・団体

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 形の残る仕事
  • 衣食住をコーディネートする仕事
現在の仕事
  • 部署名営業部

現在の仕事内容とやりがい

主にお客様のお住まいづくりに関してトータルな提案を行なっています。お客様と深い関係を築くことができ、永いお付き合いができることが仕事のやりがいです。お引渡しで涙を流して喜んで頂くお客様の姿や、お引渡し後もお客様のお子様の成長を毎年見ることができることも、この仕事をやっていて良かったなぁと思えます。私は住宅営業を心から誇れる仕事だと思っています。


入社の理由

仕事をする上でのポリシーとして「自分にとって大切な人へ自信を持って紹介できる住まいを提供したい」と考えてます。新産住拓の理念の一つである「損得よりも先に善悪を考えよ」が私が大切にしている考え方と一致したことが入社の決め手です。今では多くの知人友人そしてお客様にご建築頂き、快適な暮らしができているという嬉しいお言葉をたくさん頂いております。


入社後に感じた 新産住拓の良さや魅力

住まいづくり・お客様に対して”真剣”なところです。社会人になって1年目は右も左も分からず先輩のいうことをまず聞いてやってみることがほとんどでしたが、2年目以降は自分で考えて行動することがほとんどです。よく同業者の方と業界を話をすることがありますが、やはり新産住拓のスタッフの考え方や企業としての有り方等は正々堂々という言葉が合っているのではないかなぁと思う時が多々あります。自分で考えて行動することは、自分が置かれている環境にとても左右されるケースが多いです。私は自信を持って新産住拓の理念に基づいた行動ができていると思いますし、お客様や家族に対しても堂々と自信を持って会社のことを話せることができていると自負しております。


今後の目標

ここ数年間は新築営業として、住まいづくりを通してお客様の感動の実現に全力を注ぎたいと考えています。20年~25年後にお客様のお子様の家づくりをお手伝いできるように今後も頑張っていきたいです。


トップへ

  1. トップ
  2. 新産住拓(株)の先輩情報