最終更新日:2024/7/19

丸和バイオケミカル(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(薬品・化粧品)
  • 化学
  • 農林・水産

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 1年目
  • 農学系
  • 営業系

全国各地に丸和ファンを作る

  • N.H
  • 2022年入社
  • 愛媛大学
  • 農学部食料生産学科
  • アグロ事業部 大阪営業所
  • 普及営業

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 地域社会・地域密着型の仕事
  • チームワークを活かす仕事
現在の仕事
  • 部署名アグロ事業部 大阪営業所

  • 勤務地大阪府

  • 仕事内容普及営業

現在の仕事内容

私の仕事は、取引先、農薬販売店、指導機関、生産者の声を聞き、農業を支えていくことです。声を聞く中で見つかっていく課題を、自社製品を使ってどう解決させていくかを考え、提案していきます。
それぞれ各営業の担当エリアの中で、市場調査をし、どういった作物を作っているのか、どんな栽培体系なのか、どの規模で生産しているのか、どんな病害虫が多いのかといったことを調べていきます。そうして調べたものを基に、現場で話を聞いていきます。雑草が作物を邪魔して困っている、虫や病気が出て困っている、作物が大きく育たなくて困っているなど、課題は現場で聞くと山ほど出てきます。課題を解決するために、当社のこれまで積み上げてきた自社製品ラインナップ、試験データや産地情報を活用して、提案をします。
時には、試しに使ってもらうこともあります。現地で一緒に作物の管理もします。商品を売る立場として、言葉だけではなく実際に使ってみて、体を動かして自社製品のことを知り、伝えていきます。
こうして提案した内容で使ってもらい普及させ、課題をクリアにしていくのが私たちの最大の使命です。


1日のスケジュール

月曜日は出社、それ以外の4日間は出張に出ていることが多いので、2パターンの1日の流れをご紹介。
出社の場合、営業所へ出社。メールのチェック、先週までに溜まった資料作りや情報収集を実施。
会議に参加し議題に上がった内容を営業所内のみんなで共有していきます。
また次の出張へ向けて準備も。そうしているうちにいつの間にか1日が終わります。
(私の出社の日の楽しみはここからです)17:20を過ぎると、先輩が飲みに行くかと誘ってくれたりするので、一緒に仕事の話やプライベートの話をして楽しく飲んだりします。
出張の場合、予定していた取引先や指導機関を訪問し、打ち合わせをしたり、一緒に農薬販売店、生産者を訪れたり、自社商品の紹介をしたりします。
お昼は取引先と一緒に食べることもあります。(その土地のおいしいものや名産を知ることができる素敵な時間です)
また、生産者や取引先を対象とした説明会などを実施し、自社製品のことを知ってもらいます。こうしたことを1日かけて行います。
私の担当エリアは泊りがけが多いので、家とホテルが半分くらいになっています。出張へ行くことで、その地のことを多方面から知ることができます。


会社の雰囲気

会社の雰囲気は、柔らかいと思います。
私の営業所はおしゃべりな人が多く、いつも誰かが何か話しているようなところです。なので私も質問したいことがある時話しかけやすいですし、私が困っているときもすぐに声をかけてもらいます。
社員の数が多くないので、その分距離も近く、他営業所の人とも気軽に連絡が取れるというのが私にとっては居心地がいいです。
また、社内で共有するタイムラインのようなものでも、私の投稿を良いねしてくれたりコメントしてくれます。常に誰かに気にかけられているというのが安心感につながっています。


トップへ

  1. トップ
  2. 丸和バイオケミカル(株)の先輩情報