最終更新日:2024/4/19

三谷セキサン(株)

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 建材・エクステリア
  • 建設

基本情報

本社
東京都、福井県
資本金
21億4,600万円
売上高
860億7,500万円【過去最高更新】 ※2023年3月期
従業員
326名(グループ合計1,138名) ※2023年3月現在
募集人数
6~10名

建物を支えるコンクリートパイル業界トップシェア!(2023年コンクリートポール・パイル協会調べ)

ぜひ説明会でお会いしましょう♪ (2024/03/18更新)

PHOTO

学生のみなさん、はじめまして!!
三谷セキサン(株)の人事担当の中合(なかあえ)です!!

コンクリートパイル業界では圧倒的な技術力を武器に、全国トップシェア(コンクリートポールパイル協会調べ)を誇っております。建物と人の未来を支える会社、三谷セキサンを覗いてみてください。

三谷セキサンのパイルがあるから、安全な街をつくることが出来る。そう思って、仕事をしております。社会基盤の整備、まちづくりの中心にいます。

【当社採用選考について】
当社の採用選考は単独セミナーへの参加が必須要件となっております。
まずはこのサイト情報やWEB会社説明を通して三谷セキサンを知っていただき、ぜひ単独セミナーへ足をお運びください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
大手総合建設会社の担当営業になると、億単位の金額が動く案件を手がけることも!それだけに一仕事終えた時の達成感は格別だ。
PHOTO
地盤に関する報告書をもとに、いかに適切なコンクリートパイルにするかが、構造設計職の腕の見せどころ。地震などの自然災害から建物を守る、陰の立役者でもある。

文系出身の私でも、設計の仕事や職場改善に力を発揮しています!

PHOTO

「就職活動では、仕事内容だけでなく、職場環境や一緒に働くことになる人についてもチェックするとよいと思います」と語る吉田。

●予備知識ゼロで入社
学生時代は体育の先生をめざしていましたが、教育実習で“人に教えるには社会経験が必要”と痛感し、民間企業への就職へと方向転換。その時に出会ったのが当社でした。
コンクリートパイルの分野ではトップシェア(※)を誇っていると聞き、説明会に参加したところ、どんな質問にも丁寧に答えてくれる先輩ばかり。この人たちと一緒に働きたいと思い、入社を決めました。

●充実の研修と先輩のサポート!
入社後は1年半ほどの新入社員研修からスタートし、2年目の夏頃に構造設計の部署に配属となりました。
最初は“液状化”と聞いても、どこでどんなことが起きて、どんな結果をもたらすかなども知らなかったほど。おそらく学生のみなさんの中にも、私と同じ状態の方は多いのではないでしょうか。でも教育係の先輩がついて、マンツーマンで指導をしてくれるので心配いりませんよ!
ちなみに私が担当する構造設計は、地盤に合ったコンクリートパイルの形状や長さ、材料、本数などを考え、配置していく仕事です。1年目はマンションや住宅などの小規模な案件から始め、2年目で免震構造の倉庫など、複雑な設計へと仕事の幅を広げていきました。今では規模な案件にも関わることもあり、社会貢献度の高さを実感しています。

●若手にも責任ある業務を任せてくれる
3年目には教育担当にも抜擢され、文系出身でもわかりやすいよう、講師と一緒にカリキュラム作成や、どんな教育をすべきかの考案を行いました。
加えて2023年にオフィスが移転した際には、新オフィスの空間づくりのメンバーにも選ばれました。私が提案したのは、ハイチェアやソファ、カウンターなどを配し、多目的で使えるよう工夫したカフェスペースと、1人で仕事に集中できるZoom Roomです。若手の意見を積極的に取り入れてくれる、風通しのよさも自慢です。

●後輩のお手本に!
当社の総合職は、学生時代の学びにかかわらず、多彩な活躍の場があり、ジョブローテーションで経験を積んでいくことができます。
学びの機会も豊富で、東京支店の場合は月1回の勉強会のほか、外部の研修に参加することも。もちろん資格にもチャレンジできますよ!
今後は仕事もプライベートも充実させ、女性初の管理職となることが目標です。
(吉田桃菜/東京支店 構造技術部/2020年入社)
(※) 2023年コンクリートポール・パイル協会調べ

会社データ

プロフィール

三谷セキサンは砂利の生産販売をする会社として設立し、1962年からはコンクリートパイルの生産も開始しました。「開拓者精神」の方針のもと営業エリアを拡大していったことにより、1999年コンクリートパイル業界でトップシェアに躍進しました。そして、2013年7月東京証券取引所一部(現在は東証スタンダード市場)に上場し社員一同さらなる飛躍を目指しております。

構造物の基礎を形成する工法である「高支持力」「大径杭に対応」「大深度施工」「多様な先端地盤に対応」など多くの特長を持つSUPERニーディング工法を開発し、従来の工法に比べ2~2.5倍の支持力(構造物を支える力)を実現しました。その結果、高層建築物の建築も対応可能になりました。
さらに2010年春、HYBRIDニーディング工法を開発。より良い品質とより大きな支持力を実現し、さらなるシェア拡大に日々邁進しております。

お客様の要望・信頼に応え、より多くの人々を環境に応じて安全に支えるため、三谷セキサンは成長し続けています。

事業内容
私たち三谷セキサンは建物を支えるコンクリートパイル事業を柱としてポール事業、砂利事業、環境ブロック事業、ホテル事業、環境衛生事業、システム事業、太陽光発電事業など多角的な事業を展開しております。中でも柱であるコンクリートパイル事業においては全国トップシェアを誇っており、それを支える当社の強みは札幌から鹿児島まで全国に工場があることでどの地域からの要望にも対応できる営業力と、当社の社是でもある「開拓者精神」のもと業界にはない商品や工法を次々と生み出してきた技術開発力です。

PHOTO

全国各地の多くの建物で当社の製品が使用されています!

本社郵便番号 910-8571
本社所在地 福井県福井市豊島1-3-1 三谷ビル
本社電話番号 0776-20-3333
東京本社郵便番号 111-0052
東京本社所在地 東京都台東区柳橋2-19-6 柳橋ファーストビル9F
東京本社電話番号 03-5821-1120
創業 1946年2月26日
設立 1956年9月20日
資本金 21億4,600万円
従業員 326名(グループ合計1,138名)
※2023年3月現在
売上高 860億7,500万円【過去最高更新】
※2023年3月期
事業所 本 社 : 福井、東京
支 社 : 関東、関西、北陸
支 店 : 東京、大阪、名古屋、広島、四国(香川)、九州(福岡)、
     東北(仙台)、札幌
営業所 : 仙台、福島、埼玉、千葉、茨城、横浜、静岡、福井、金沢、新潟、
     京都、岡山、愛媛、福岡、佐賀、熊本、鹿児島
事務所 : 沖縄
工 場 : 札幌・仙台・茨城・千葉・滋賀・堺・福井・岡山・香川・北九州・
     大牟田・鹿児島
業績 【2023年3月期(連結)】
売上高 :860億7,500万円   経常利益:109億円
※売上高・経常利益とも過去最高を更新!

【2022年3月期(連結)】
売上高 :773億2,000万円   経常利益:83億7,300万円

【2021年3月期(連結)】
売上高 :689億700万円   経常利益:80億4,400万円

【2020年3月期(連結)】
売上高 :750億9,400万円  経常利益:88億1,300万円

【2019年3月期(連結)】
売上高 :710億5,600万円  経常利益:84億5,700万円

【2018年3月期(連結)】
売上高 :673億6,300万円  経常利益:71億1,300万円
主な取引先 清水建設・大林組・竹中工務店・鹿島建設・大成建設・大和ハウス工業・熊谷組・東急建設・飛島建設・西松建設・前田建設工業・村中建設・名工建設・石黒建設・三谷商事・三菱商事建材・三井物産・角藤・NTT各社・JR各社・東京電力・国土交通省・財務省・総務省・文部科学省・防衛庁・各地方整備局・その他各省庁

その他、関東・関西・中部・北陸・四国・中国・九州一円の建築土木業者及び諸官庁
関連会社 セキサンピーシー(株)、三谷エンジニアリング(株)、東京セキサン(株)、千葉セキサン(株)、北海道セキサン(株)、東北セキサン(株)、滋賀セキサン(株)、堺宇部セキサン(株)、香川セキサン(株)、岡山セキサン(株)、大牟田セキサン(株)、鹿児島コーアツセキサン(株)、北九州セキサン(株)、セキサンエンジニアリングサポート(株)、(株)福井リサイクルセンター、(株)浦和スプリングレーンズ、福井システムズ(株)、ゲイトウェイ・コンピュータ(株)、(株)トスマク・アイ
平均年齢 41.1歳
平均勤続年数 11.9年
平均給与 625万円(2022年実績)
沿革
  • 1956年 9月
    • 北陸石産工業(株)を設立
      砂利の生産販売を開始
  • 1962年11月
    • 商号をセキサン工業(株)と改称
  • 1963年 6月
    • 株式を大阪証券取引所市場第二部に上場
      大阪営業所(現:大阪支店)を設置
  • 1977年 9月
    • 東京パイル工場にてコンクリートポール製品の生産を開始
  • 1983年 3月
    • 商号を三谷セキサン(株)と改称
  • 1985年 5月
    • 東京本社を設置、本社機能を東京本社に移転
  • 1986年12月
    • 浦和のレジャー部門(ホテル、ボウリング場)改築工事落成
      子会社の(株)プラザホテル浦和に賃貸
  • 1990年 3月
    • 大宮のテナントビル「三谷ビル」が完成
      オフィスビルの賃室事業を開始
  • 1993年 7月
    • 本社機能を東京本社から福井本社へ移転
  • 1994年10月
    • 四国営業所を設置
  • 1996年11月
    • 岡山営業所を設置、岡山三谷セキサン(株)(現:岡山セキサン(株))を設立
  • 1999年10月
    • 環境製品事業部門をセキサンピーシー(株)へ譲渡
  • 2001年 1月
    • 九州支店を設置。三池コンクリート工業(株)(現:大牟田セキサン(株))当社グループ加入
      マックスコンクリート(株)(現:千葉セキサン(株))の営業権譲り受け
  • 2002年12月
    • 新潟営業所設置
  • 2003年 4月
    • 仙台営業所を設置、東コン三谷セキサン(株)(現:東北セキサン(株))を設立
  • 2004年11月
    • (株)シンコー、進光資材(株)当社グループ加入
  • 2005年 9月
    • 三谷エンジニアリング(株)当社グループ加入
      福井システムズ(株)当社グループ加入
  • 2005年 1月
    • ゲイトウェイ・コンピュータ(株)当社グループ加入
  • 2006年 6月
    • コーアツ三谷セキサン(株)(現:鹿児島コーアツセキサン(株))を設立
  • 2006年 7月
    • 鹿児島営業所を設置
  • 2007年 5月
    • 進菱三谷セキサン(株)(現:北九州セキサン(株))当社グループ加入
  • 2009年 1月
    • 北海道永井三谷セキサン(株)(現:北海道セキサン(株))を設立
      札幌支店を設置
  • 2010年 6月
    • トスマク・アイの株式を取得
      環境事業分野にも積極的に進出
  • 2013年7月
    • 株式を東京証券取引所市場第一部に上場
  • 2022年4月
    • 東証の市場改編に伴い、東証スタンダード市場へ上場

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.5年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.8時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.6日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 5名 8名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 2名 5名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修
・若手社員研修
・中堅社員研修
・職種別研修
・全社員勉強会(当社では’パイルサミット’と呼ばれています)
自己啓発支援制度 制度あり
・通信教育制度の実施
・資格技能手当の支給
・公的資格の受験料や申請料、更新料の会社負担
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、大阪大学、大阪経済大学、大阪工業大学、岡山大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、九州大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、群馬大学、国士舘大学、埼玉大学、静岡大学、芝浦工業大学、首都大学東京、専修大学、高崎経済大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、筑波大学、東海大学、東京電機大学、東京都立大学、東京理科大学、東洋大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、富山県立大学、同志社大学、長岡技術科学大学、名古屋工業大学、新潟大学、日本大学、日本工業大学、弘前大学、広島大学、福井大学、福井県立大学、福井工業大学、法政大学、明治大学、山口大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学

採用実績(人数) 【2022年度入社予定】
 6名(理系4名・文系2名)
【2021年度入社】
 6名(理系3名・文系3名)
【2020年度入社】
 4名(理系2名・文系2名)
【2019年度入社】
 9名(理系3名・文系6名)
【2018年度入社】
 3名(理系1名・文系2名)
【2017年度入社】
 5名(理系1名・文系4名)
【2016年度入社】
 3名(理系3名・文系0名)
採用実績(学部・学科) 理系分野【土木・工業化学・機械・農学・地質・自動車・金属・地球科学・
     生物・電気・物理・情報】

文系分野【経済・経営・政治経済・法学・福祉・体育・文学・経営情報】
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 1 3
    2022年 5 1 6
    2021年 5 1 6
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 3
    2022年 6
    2021年 6
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 0

先輩情報

高層ビルや大型建物の地盤基礎の営業
A・S
2012年入社
福井大学
工学部 物理工学科
東京支店 営業
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp63907/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

三谷セキサン(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 三谷セキサン(株)の会社概要