最終更新日:2024/7/5

(株)システム ディ【東証スタンダード市場上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
京都府
PHOTO
  • 10年目以内
  • 法学部

国公立の小・中・高校向け校務支援システムの【営業】

  • 中村 岳志
  • 2007年入社
  • 法学部
  • 公教育ソリューション事業部

会社・仕事について

ワークスタイル
  • チームワークを活かす仕事
  • 資格・専門能力が身につく仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名公教育ソリューション事業部

現在の仕事内容

『都道府県、市区町村の教育委員会』を対象にシステムの販売及び導入をしています。
具体的には顧客の新規開拓にはじまり、販売会社様との調整、仕様書の確認など入札業務への対応、コンペのプレゼンテーションや提案書等のドキュメント作成などが主な業務です。
また、システム導入時のディレクションや概要設計の打合せなど開発フェーズの業務や客先での操作研修会や問い合わせサポートなど導入支援に関する業務を担当することもあります。


今の仕事のやりがい

自治体相手のビジネスでは長期的にお客様とのコミュニケーションを重ね関係性を築き上げていくことが大切です。
入札という独特の選定をおこなうお客様でもあるので、日ごろから担当しているエリアの担当者様、販売会社様などの営業チャネルを通じた情報収集も欠かせません。こうした地道な営業努力の成果が売上・利益という数字になって現れることにやりがいを感じています。
また、大規模システムの構築業務に関わることでスキルアップできることもやりがいの一つです。


入社してよかったと思う瞬間

前職では小規模組織を中心としたパッケージソフトのサポート業務をしていたので、システムの販売・開発業務の経験はなく、ソフトウェア開発・データベースなどの技術的な基礎知識もありませんでした。
システムディでは営業であっても、技術力向上を求める人を否定しない文化があり、社内・実務ともに技術的スキルを身につける環境が整っています。
そうしたスキルはお客様の信頼を勝ち取る上で大変重要で、日頃の商談の中でお客様に「中村さんはSEですか?」と聞かれるたびに「この会社に入ってよかった」と実感しています。


職場の雰囲気は?

アットホームで非常に風通しのいい雰囲気だと思います。
自分の発信した意見や要望が実現されることは、大企業では得難いモチベーションになっていると思います。もちろん個人の高いパフォーマンスを求められるシーンも業務の中で出てきますが、そうした時にも皆で一丸になって取り組もうという姿勢があり、上司のアドバイスや同僚のサポートに救われたことは一度や二度ではありません。
こうした会社の風土はお客様に伝わるようで、当社へ来社されたお客様から「よい雰囲気なので安心してお任せできます」と言っていただくことが多いのはうれしい限りです。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)システム ディ【東証スタンダード市場上場】の先輩情報