最終更新日:2024/4/17

日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 通信・インフラ

基本情報

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
96億8,000万円(2022年3月)
従業員
355名(2023/10/1時点)
募集人数
6~10名

当社は日野自動車グループを支えるシステムのスペシャリスト集団です!

日野自動車グループのシステム開発とシステム運用を行っています (2024/04/02更新)

PHOTO

2025年卒の新卒採用を開始いたしました。

会社説明会(WEB)を開催致します。
興味のある方は、お気軽にご参加下さい。

■4月開催 WEB会社説明会■
・4月16日(火)13:00~14:00
・4月19日(金)10:00~11:00
・4月24日(水)16:00~17:00

ご参加お待ちしております。

人事グループ 採用担当

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
国内普通トラックのトップシェア※を誇る日野自動車(株)のシステム開発/運用を担っています。(※トップシェア/一般財団法人 日本自動車販売協会連合会)
PHOTO
先輩や上司との壁を感じることなく、気軽に話や相談ができる社風が日野コンピューターシステムの魅力。文系出身者も確実にSEとして成長していくことができる。

当社は日野自動車グループを支えるシステムのスペシャリスト集団です!

PHOTO

「今後入社してくる若手の手本となり、そして、先輩や上司がしてくれたように、しっかり指導できるよう知識を高め、視野を広げていきたいです」と山本さん。

システム開発第二部は、、日野自動車の各販売会社が利用するシステムを提供する部署と、ICT車両データを活用を担う部署があります。その中で、日野自動車の各販売会社が在庫の確認や部品の発注業務を行っている「HITOSS」(Hino Total Sales System)という基幹システムがあります。販売会社は、北海道から沖縄まで全国40社200拠点を超えるネットワークを展開、数千人のスタッフを有するなど、国内の商用車ディーラー・トップクラスの規模を誇ります。

私は、その中で車両工程管理という部分のシステムを担当しています。具体的には、商談や見積書の作成、案件のチェック、発注、そして売上計上というプロセスを管理するものです。この業務では、プログラムの知識だけでなく、日野グループ独自の商流をはじめ、取引に関するさまざまな業務知識も要求されます。このようにビジネスに関わる多くの知識を学べることが、この仕事の魅力だと思います。
入社後の研修を経て、現場に配属されて間もない頃、右も左も分からない中で開発業務に携わりました。販売会社の方々とやり取りをしながら何とかご要望にお応えする中で学んだことは、主体的に動くことの大切さです。分からないことがあればそのままにせず、周りの方々に聞いて、できる限りその場で解決することを心がけました。周りの先輩や上司はとても親切に教えてくれますし、本当に頼りがいのある方々です。こうした職場環境にも支えられ、確実に成長してこれたと実感しています。

私は、SEと全く縁のない文学部哲学科の出身ですが、個人的にPCの扱いには慣れていたこともあり、IT業界に興味を持ちました。入社の決め手は会社説明会で感じた人の良さと明るい雰囲気です。細かな質問にもとても丁寧に対応してもらえましたし、長い歴史ある大メーカーの関連会社でありながら親しみやすい方ばかりで、文系理系は一切関係ないという話が背中を後押ししました。入社後もそのイメージは一切変わりません。

これまで手掛けてきた業務では、既存のシステムの改修や変更など保守サポートが中心でしたが、今後は、システム開発のスタートから完了までを一人で手掛けたいと思います。そして、SEとして周りから独り立ちしたと認められるようになりたいです。

(山本さん/システム開発第二部/2020年入社)

会社データ

プロフィール

【日野コンピューターシステム(株)とは】
◆日野グループの情報システム会社として1986年に設立。
日野自動車のIT部門と協業して、全領域のシステム(設計・調達・製造から販売まで)の開発・改善・維持・運用を行っています。

◆日野自動車のグローバル化に伴い、海外生産拠点へのシステム支援も行っています。

◆ネットワーク管理・システム運用も担い、日野自動車の生産活動業務を支えています。

◆日野自動車関連企業のシステム開発も受託し、日野グループの発展に貢献しています。

【経営理念】
<パーパス>
 人流と物流の課題をデジタルの力で解決し持続可能な社会を実現する。

<ビジョン>
 わたしたちは、ステークホルダーとの共創により、社会のニーズに先駆けて
 デジタルイノベーションを起こす企業を目指します。

<バリュー>
 ・法およびその精神を遵守し、自らの良心に従い誠実な企業活動を
  行うことで、社会からの信頼・共感を得られる存在であり続けます。

  ・デジタル人財として卓越した技術を持ち、質の高いサービスを提供する
  ことで、お客様の満足度を高め、信頼関係を確固たるものにします。

  ・個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高め、活力ある企業風土を
  作り、個人の幸せと会社の成長を追求します。

事業内容
  • 受託開発
【システム企画・開発・改善・維持管理】
日野自動車および日野自動車グループ企業各社で利用している情報システムに関する、企画・開発・構築、運用・保守を担当しています。私たちがこれまでに培ってきた豊富な経験とノウハウ、そして高い技術力に裏付けられた質の高いサービスにより、あらゆる側面から強力にサポートします。

【ITインフラ構築・サポート】
日野自動車グループをつなぐ大規模なネットワークや、それを制御する各種サーバー群、全社で利用している様々なPCやスマートデバイス、これらのITインフラ全般の構築、運用、保守を担当しています。

【システム運用】
日野自動車が利用している情報システム全般の管理を担当しています。問題なく稼働しているかを常に監視し、トラブルを未然に防いで安定したサービスを提供しています。

【ソリューションサービス】
トラック・バスを利用されているお客様が抱える課題を分析し、それを解決するために必要なシステムを構築、サービスを提供します。抱える問題は多岐にわたりますが、スマートかつ最適な解決策を提案します。

PHOTO

創立30周年を記念し社内公募にて決まったロゴマーク

本社郵便番号 191-0003
本社所在地 日野市日野台1-16-12
本社電話番号 042-581-7790
設立 1986年10月1日
資本金 3,000万円
従業員 355名(2023/10/1時点)
売上高 96億8,000万円(2022年3月)
株主構成 日野自動車(株) 100%
主な取引先 日野自動車(株)
日野自動車グループ会社
日野自動車販売会社
(株)トヨタシステムズ
伊藤忠テクノソリューションズ(株)
(株)日立ソリューションズ
デジタルプロセス(株)
豊田通商システムズ(株)
富士通(株)
日本アイ・ビー・エム(株)
東芝デジタルソリューションズ(株)
豊田通商システムズ(株)
日本電気(株)
情報技術開発(株)
関連会社 日野自動車(株)
平均年齢 36.9歳(2023/10/1時点)
男女比率 5:1
沿革
  • 1986年
    • 日野コンピューターサービス(株)として設立
  • 1989年
    • 日野コンピューターシステム(株)に社名変更
  • 1999年
    • 日野自動車からシステム開発・維持・運用を業務移管

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.6年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 27時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
【中堅社員研修】
 「中堅社員として期待される役割」を認識し、「自らの価値向上」に取り組む
  契機として「問題解決実習」や「ファシリテーション実習」を行います。

【業務講座】
  プロジェクトマネージャーの人材育成を目的として、「トヨタ生産方式」や
 「問題解決手法」など、プロジェクトを牽引するために必要となる知識を学びます。
自己啓発支援制度 制度あり
【英語教室】(定員制)
  週1回、ネイティブの講師を招き、英会話基礎から実用的なビジネス英語まで
  幅広く学習します。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
群馬大学、工学院大学、創価大学、東京工科大学、弘前大学
<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、嘉悦大学、九州工業大学、杏林大学、岐阜聖徳学園大学、熊本大学、恵泉女学園大学、工学院大学、國學院大學、首都大学東京、東京薬科大学、実践女子大学、成蹊大学、拓殖大学、多摩大学、中央大学、帝京大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京経済大学、東京工科大学、東京電機大学、東京都市大学、東洋大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、花園大学、文教大学、法政大学、武蔵野大学、明治大学、明星大学、立正大学、共立女子大学

採用実績(人数)     2019年 2020年 2021年 2022年 2023年
---------------------------------------------------------------------
大卒   7名   6名   7名   8名   5名
院了   ー     ー     ー    ー    ー
採用実績(学部・学科) 【理系】
工学部情報工学科、工学部情報処理学科、工学部機械制御工学科、工学部医用工学科、理工学部電気工学科、情報工学部機械システム工学科、工学部情報シスム学科、工学部情報通信工学科、メディア学部メディア学科、工学部情報通信学科、工学部機械工学科、工学部電気工学科、情報学部電子情報学科、コンピュータサイエンス学部コンピュータサイエンス学科、工学部工業化学科、農学部応用生物学科、理工学部情報テクノロジー学科、理学部物理学科、生産工学部

【文系】
法学部法律学科、人文学部人間関係学科、経済学部経済学科、商学部貿易学科、商学部経営学科、法学部法学科、商学部商学科、経営情報学部経営情報学科、総合政策学部政策学科、外国語学部英米語学科、現代文化学部英米文化学科、文学部国際文化学科、文学部史学科、文学部国文学科
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 5 0 5
    2022年 6 2 8
    2021年 4 3 7

取材情報

モノづくりの最前線で活躍する若手エンジニアの3名に密着!
歴史ある大メーカーの情報システムを支える誇り
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp73906/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】日野自動車グループ

トップへ

  1. トップ
  2. 日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】の会社概要