最終更新日:2024/2/20

(株)東京個別指導学院【ベネッセグループ・東証スタンダード上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 教育

基本情報

本社
東京都
資本金
642百万円 (2023年2月期)
売上高
21,790百万円(2022年2月期)
従業員数
社員  541名(2023年2月28日現在) 講師他 11,629名
募集人数
31~35名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

「誰かのために」を誰かと共に ~この体験が未来を創る~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちの活力の源は、関わる方からの「ありがとう」です。生徒、保護者、講師、一人ひとりと真剣に向き合うからこそ生まれてくる「ありがとう」はかけがえのないものです。
PHOTO
安心・安全・清潔はもちろん、生徒や保護者、講師が過ごしやすく、気持ちの良い環境作りにも力を入れています。明るく笑顔でのお出迎えも欠かせません。

笑顔あふれる「人の未来」のために

PHOTO

私たち東京個別指導学院は、1985年の創業以来「やればできるという自信」「チャレンジする喜び」「夢を持つ事の大切さ」、この3つの教育理念とホスピタリティを大切に、一人ひとりに寄り添い、共に目標達成まで歩む個別指導を提供してまいりました。ベネッセグループの一員となったことで品質にさらに磨きをかけ、お子さまの考える力と伝える力を伸ばす「ベネッセサイエンス教室」「ベネッセ文章表現教室」の運営など、中長期的な成長を見据えた事業の複線化も推進しております。

私たちは教育に携わる者として、子どもたちの未来、社会の未来に貢献できることは何かを常に追い求めています。教育理念である「やればできるという自信」「チャレンジする喜び」「夢を持つ事の大切さ」とホスピタリティは、子どもたちへのメッセージでもあります。

テクノロジーが進化すればするほど、人間が人間である意味と向き合う日がやってきます。人の心にあたたかい灯をともせるのは人だけです。人と人がふれあうあたたかいシーンの中で心が育つ教育。私たちはこれからも笑顔あふれる「人の未来」の実現に貢献してまいります。

会社データ

事業内容
個別指導教育を中心とした教育事業
「東京個別指導学院」(東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、福岡)
「関西個別指導学院」(大阪、京都、兵庫)
「ベネッセサイエンス教室」(東京、神奈川)
「ベネッセ文章表現教室」(東京、神奈川、埼玉、オンライン)

現在、全国9都府県に266教室を展開。※2024年1月 時点(個別指導教室)
今後も全国に「やればできるという自信」を広めていくために新規教室開校を予定しています。

【教育サービス業】
当社は教育サービス業として、ホスピタリティをとても大切にしています。いつも『ありがとう』を大切に、関わるすべての人と喜びを分かちあえることを大事にする中で、3つの教育理念の下、笑顔あふれる「人の未来」に貢献したいと考えています。

PHOTO

教育理念「やればできるという自信」「チャレンジする喜び」 「夢を持つ事の大切さ」

本社郵便番号 163-0525
本社所在地 東京都新宿区西新宿1丁目26-2 新宿野村ビル25階
本社電話番号 03-6911-3161
代表者 代表取締役社長 大垣秀之
設立年月日 1985年8月3日
資本金 642百万円 (2023年2月期)
従業員数 社員  541名(2023年2月28日現在)
講師他 11,629名
売上高 21,790百万円(2022年2月期)
事業所 本社/東京都新宿区西新宿一丁目26-2 新宿野村ビル25階
個別指導教室/東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・福岡に266教室
ベネッセサイエンス教室/東京・神奈川に4教室
ベネッセ文章表現教室/東京・神奈川・埼玉に15教室
(※2024年1月時点)
経常利益(連結) 1,834百万円(2023年2月期)
健康経営優良法人2022 経済産業省及び日本健康会議が認定する、特に優良な健康経営を実践している法人として「健康経営優良法人2023」に認定されました!
「健康経営優良法人」の認定は5年連続となります。
当社は、人と人との関わり合いの中で価値を届けるホスピタリティ経営を実践しており、人の活力こそが事業成長の源泉だと捉えています。従業員が長期にわたり能力を発揮し続け高い活力を維持するためには、心身の健康維持向上が重要と考えています。
今後も従業員の健康維持向上の取り組みを通じ、従業員の活力向上といきいきと働くことができる職場環境づくりを実施してまいります。
連結子会社 HRBC(株)

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 11名 15名 26名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 11名 3名 14名
    2023年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 6.0%
      (84名中5名)
    • 2023年度

    (内訳) 役員12名中、女性1名(取締役副社長) 管理職72名中、女性4名 ※2023年11月時点

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修 :集合研修、OJT、コミュニケーション研修等
その他研修:役職別研修、顧客対応研修、教務研修、進路指導研修、ビジネススキル研修、コーチング研修、アソシエイトホスピタリティコーディネーター養成講座等
自己啓発支援制度 制度あり
Udemy Business(オンライン学習プラットフォーム):自身の学びたい講座を自由に学べ、自身の能力開発・キャリア形成のための学びに活かせます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
名古屋大学、千葉大学、横浜市立大学、神奈川県立保健福祉大学、上智大学、東海大学、東京音楽大学、東京電機大学、東京都市大学、奈良教育大学、広島大学
<大学>
愛知大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、麻布大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城キリスト教大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪工業大学、大阪府立大学、大妻女子大学、岡山理科大学、学習院大学、学習院女子大学、鹿児島大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、神田外語大学、九州大学、京都大学、共立女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸学院大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、産業能率大学、静岡大学、静岡県立大学、秀明大学、首都大学東京、城西大学、上智大学、昭和女子大学、白百合女子大学、成蹊大学、成城大学、聖心女子大学、西南学院大学、専修大学、創価大学、大正大学、大東文化大学、玉川大学、千葉大学、中央大学、中京大学、筑波大学、津田塾大学、都留文科大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京大学、東京医療保健大学、東京学芸大学、東京家政大学、東京家政学院大学、東京経済大学、東京国際大学、東京女子大学、東京女子体育大学、東京電機大学、東京都立大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、同志社大学、東北学院大学、東洋大学、獨協大学、富山大学、名古屋大学、名古屋外国語大学、名古屋市立大学、南山大学、日本大学、日本女子大学、日本体育大学、一橋大学、弘前大学、広島市立大学、福島大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、武蔵大学、武蔵野大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、琉球大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
産業技術短期大学

採用実績(人数) 2023年4月 70名(男性37名、女性33名)
2022年4月 24名(男性11名、女性13名)
2021年4月 25名(男性10名、女性15名)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 10 15 25
    2022年 11 13 24
    2023年 37 33 70
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 70
    2022年 24
    2021年 25

先輩情報

仕事を楽しむ!
K.N.
2021年入社
理工学部建築学科
首都圏第一事業部(東京)
ときわ台教室 教室長
PHOTO
(株)東京個別指導学院【ベネッセグループ・東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)東京個別指導学院【ベネッセグループ・東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)東京個別指導学院【ベネッセグループ・東証スタンダード上場】の会社概要