最終更新日:2024/5/2

武蔵塗料(株)【武蔵塗料ホールディングスグループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 化学
  • 自動車・自動車部品
  • 家電・AV機器
  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
東京都
資本金
2,300万円
売上高
◆国内 35億(2023年) 31億(2022年) 39億(2021年) ◆グループ簡易連結 173億(2023年) 168億(2021年)
従業員
219名(グループ合計1,000名)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

『色と機能』で世界を変える - 世界10カ国に製造・サービス拠点を持つ、創業66年をむかえたプラスチック・金属用塗料業界のリーディングカンパニーです

採用担当者からの伝言板 (2024/04/05更新)

PHOTO

説明会実施予定です。

  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
埼玉県入間市の「入間工場」にて。国内はもちろん20年以上前からグローバル展開に注力。海外でも顧客満足を徹底的に追求すべく、世界9カ国に拠点を展開しています。
PHOTO
部活動も盛んで、仕事とプライベートを問わず、誰とでも気軽にコミュニケーションを取れる会社です。チームワークのよさが働きやすさにもつながっています。

働きやすく、男女を問わずキャリアアップを実現できる環境も魅力!

PHOTO

「塗料の世界は非常に奥深く、何年やっても飽きることがありません。新しい知識や技術をどんどん吸収したい方、好奇心旺盛な方と一緒に仕事がしたいですね」(山崎さん)

学生時代は繊維学部の素材開発化学科で、主に有機化学について勉強していました。就職活動に当たっては、最初から塗料業界に絞っていたわけではなく、材料・化学メーカーを中心に幅広く見て回っていましたが、面接での仲の良い雰囲気に魅力を感じ、当社への入社を決めました。

2007年に入社後は、一貫して品質保証部で仕事をしています。品質保証部には大きく分けて、出荷する製品の品質の「検査」を行うグループと、塗装メーカーをはじめとするお客さまからの不具合の報告・相談を受けて、原因の「分析」を行うグループがあります。私は約2年間、検査業務を担当した後、分析業務に従事。分析グループでは顕微鏡のほか、FTIR(フーリエ変換赤外線分光光度計)やSEM(走査電子顕微鏡)といった分析機器を活用したり、客先の担当者様へのヒアリングを行ったりしながら、塗料の剥離やブツ(塗膜の一部分の隆起)の原因を突き止め、対策提案を考えていきます。100ミクロン(0.1mm)以下のブツを加工して断面から観察するなど、非常に緻密な作業が求められる仕事ですが、毎回新たな発見があり、10年以上経った今も、ワクワクしながら仕事に取り組むことができています。開発・製造など社内の各部署と連携しながら、世界中で使われる塗料の改良に携われること。そして、お客様が抱える課題の解決に貢献し、感謝のお言葉を掛けていただけることに大きなやりがいを感じられる仕事です。

「品質保証の仕事をもっともっと突き詰めていきたい」という意欲が認められ、品質保証部の課長に昇格。現在は部下のモチベーション管理にも力を入れています。トップを女性が務めていることからもわかるように、当社は男女を問わず、キャリアアップを実現できる会社なんです。働きやすい環境が整っているのも大きな魅力です。私自身も仕事と二児の子育てを両立していますが、基本的に残業が非常に少ない上に、2023年度には社員の声をもとに、時間単位で有給休暇を取得できる仕組みが整備されました。また、小学校卒業まで活用できる時短勤務制度も用意されています。何よりも社員同士の仲が良く、コミュニケーションをしっかり取ることができるので本当に働きやすいですね。今後はマネジメントのスキルに磨きを掛け、お客様との信頼関係をより一層強固なものとしていきたいと思っています。

品質保証部 課長 山崎さん(2007年入社)

会社データ

プロフィール

1958年の創業以来、ずっとお客様に寄り添い続け、難題に直面するたびに新しい技術で乗り越える。どんな小さな仕事も手を抜くことなく、どんな困難な要求にも応え続けていく。その積み重ねのなかで、塗料業界においてユニークで確固たる地位を確立してきました。現在では多くの大手メーカー様ともお取引をいただき、中には独占的に当社の塗料を採用いただいているメーカー様もあります。
●海外展開
25年前からいち早く海外進出し、現在世界10カ国に拠点があり、日本のみならず海外でも業界内で高い知名度を誇っています。また国内採用者のうち22名が海外グループ会社へ出向し、各国・地域にて活躍しています。(2024年1月現在)
●特徴
社員員全員が、自己の能力を発揮し活躍できる職場環境作りに日々取り組んでいます。留学生の採用や海外グループ会社からの研修受入れなど、国内においても多国籍な人財が活躍しています。
●社風
・言いたいことを言い合えるオープンな社風と、困った時には垣根を越えて皆で助け合う一体感があります。
・利益を社員に還元する企業風土、経営者の考えがあります。
・社内イベントや親睦会を通じ、部門を超えた仕事以外での社内コミュニケーションが活発です。
●企業経営が安定
創業から66年間赤字無しの無借金経営を続けており、安定した経営基盤があります。

事業内容
自動車内装、スマートフォン・携帯電話、ゲーム機器、家電製品、パソコン・タブレットPC、光学機器(デジタルカメラ・ビデオカメラ)、AV/OA機器、化粧品等に使用される合成樹脂塗料(ペイント)の製造及び販売、マーケティング及び製品開発
本社郵便番号 171-0022
本社所在地 東京都豊島区南池袋 2-30-16
本社電話番号 03-3985-8118
創業 1958年(昭和33年)
資本金 2,300万円
従業員 219名(グループ合計1,000名)
売上高 ◆国内
35億(2023年)
31億(2022年)
39億(2021年)
◆グループ簡易連結
173億(2023年)
168億(2021年)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.8日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 5名 6名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
自己啓発支援制度 制度あり
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
岡山理科大学、群馬大学、愛媛大学、岡山大学、金沢大学、工学院大学、電気通信大学、神奈川大学、埼玉大学、神奈川工科大学、芝浦工業大学、中央学院大学、東邦大学、立教大学、立正大学
<大学>
早稲田大学、慶應義塾大学、共立女子大学、城西大学、東京工芸大学、日本大学、神奈川大学、東洋大学、東京理科大学、中央大学、明海大学、明星大学、成城大学、神戸大学、拓殖大学、杏林大学、獨協大学、長崎大学、千葉工業大学、青山学院大学、大東文化大学、東海大学、専修大学、芝浦工業大学、明治大学、法政大学、大阪産業大学、東京経済大学、東京農業大学、東京家政大学、関西大学、工学院大学、大阪芸術大学、三重大学、神戸学院大学、横浜商科大学、東京国際大学、東京工科大学、神奈川工科大学、山形大学、信州大学、和光大学、北里大学、亜細亜大学、金城学院大学

国立デブレツェン大学大学院、三育大学校(韓国)、University Of South Florida、国立台東大学(台湾)、中国地質大学

採用実績(人数)      2020年 2019年 2018年
-------------------------------------------------
大卒   7名  4名   6名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 3 4 7
    2019年 2 2 4
    2018年 3 3 6

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp77289/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

武蔵塗料(株)【武蔵塗料ホールディングスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
武蔵塗料(株)【武蔵塗料ホールディングスグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 武蔵塗料(株)【武蔵塗料ホールディングスグループ】の会社概要