最終更新日:2024/2/16

(株)中央エンジニアリング

  • 正社員

業種

  • 機械
  • 受託開発
  • 輸送用機器(船舶・航空・宇宙関連など)
  • 半導体・電子・電気機器
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
1億1,600万円(含 資本準備金)
売上高
50億5,700万円(2023年3月末)
従業員
541名(2023年6月時点)
募集人数
46~50名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

~モノづくり、やろう。~ 航空宇宙/産業機械/IT/IoT/自動車等の機械設計・回路設計・解析・アプリケーション・組込みソフトウェア開発

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
60年以上の歴史を持つ 『設計専門会社』 様々な分野の設計を手掛けています。
PHOTO
機械設計・電気電子設計・ソフトウェア設計 それぞれのエンジニアが『未来の製品』を生み出します。

━ 技術のブレインパートナー ━ モノづくりをトータルサポートする設計専門会社

PHOTO

身につけた技術は一生物の財産。どこにいても活躍できるエンジニアを目指せる環境があります。

■未来を切り拓く多様な製品の開発
 当社が関わる製品分野は「航空」「宇宙」「産業機械」「自動車」「IT・IoT」等多岐にわたります。これまで70年近くにわたりメーカーの製品開発を支え、モノづくりの発展に貢献してきました。創業より培ってきた高い技術力を武器にこれらの分野をさらに発展させるべく「3D造形技術を用いた形状加工」「AI技術を駆使した最適化」等、新たな技術開発に取り組んでいます。

■一人ひとりが目指すエンジニア像を実現できる
 憧れの製品の開発プロジェクトに携わったり、あらゆる分野を経験したスペシャリストになったり、社員一人ひとりが描く理想像を持っています。それらを実現するため、入社後はきめ細かな研修・教育を行い社員の技術力アップをサポートしています。またやりたいことができる環境を重視しており、例年90%の新入社員が入社時の希望する配属先で業務をスタートしています。

■「強みを持ったエンジニア」になれる環境
 モノづくりにおける様々な困難を解決する「技術のブレインパートナー」となることが当社の目指すべき姿です。そのためには、確かな技術力とゼロから生み出していくアイデアを持ったエンジニアの力が必要不可欠です。入社後には必ず技術職として仕事をスタートし、若手の内から多くの経験を積める環境があります。

会社データ

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
▽航空宇宙分野
 ●民間旅客機の機体・エンジン部品の設計・開発
 ●防衛航空機の機体・エンジン部品の設計・開発
 ●航空機開発における各種CAE解析
 ●国産基幹ロケットの構造およびエンジン部品の設計・開発
 ●ロケットの打ち上げサポート・各種試験対応
 ●衛星関連機器の設計・開発
 ●試験用装置の設計・製作

▽FA/ロボット
 ●産業機械(物流搬送装置、産業用ロボットなど)の設計・開発・製作
 ●プラント(自動車製造ライン、半導体FA設備、溶融炉など)の設計・開発
 ●環境(水処理等)エネルギー(風力発電等)のプラント関連機器の設計・製作

▽自動車分野
 ●自動車ボディー/外装部品の設計
 ●車載用ECUの設計・開発
 ●カーナビソフトの開発・評価試験
 ●特殊車両(フォークリフト)の設計・開発

▽IT/IoT分野
 ●デジタル家電/情報通信機器の各種設計・開発
 ●消防無線・防災無線の設計・開発
 ●光ネットワーク設計およびネットワーク構築
 ●IoT製品の設計・開発
 ●各種カメラのCMOSイメージセンサ開発における評価・試験

▽ソフトウェア分野
 ●各種業務系アプリケーション
 ●官公庁向けIoTシステム
 ●CADシステムカスタマイゼーション

▽解析分野
 ●各分野の強度/振動/熱流体/運動・機構解析
 ●航空機の損傷許容解析
 ●航空機の最適化解析
 ●宇宙ロケットの分離解析

▽環境エネルギー
 ●当社オリジナル水素発生装置の設計・製作
 ●風力発電用ブレード設計・開発

▽医療機器
 ●薬剤自動払出システムの設計・開発
 ●X線CT装置の設計・開発

▽各分野の試験装置・計測機器・周辺装置等の設計・製作

▽大学研究室の実験設備(装置)・測定機器等の設計・製作

PHOTO

設計から製作まで手掛けられるのが当社の強み。モノづくりをトータルで経験したエンジニアが活躍しています。

本社郵便番号 102-0083
本社所在地 東京都千代田区麹町4-5-7 麹町パークハウスビル
本社電話番号 03-5216-4117
創業 1954年9月
設立 1955年9月
資本金 1億1,600万円(含 資本準備金)
従業員 541名(2023年6月時点)
売上高 50億5,700万円(2023年3月末)
事業所 ■本社 東京事務所 東京都千代田区麹町4-5-7 麹町パークハウスビル

 ○新横浜事務所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-19 竹生第2ビル
 ○宇都設計室 栃木県宇都宮市東宿郷2-4-3 宇都宮大塚ビル
 ○福岡設計室 福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22 福岡SRPセンタービル313
 ○名古屋事務所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-23 ニッタビル
 ○小牧事務所 愛知県小牧市北外山780-1
 ○大江事務所 愛知県名古屋市港区大江町6-16
 ○小牧南設計室 愛知県西春日井郡豊山町豊場新田町17-1 菱重F&P 小牧南ビル
 ○名誘事務所 愛知県小牧市東田中1200
 ○名古屋教育センター 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-23 ニッタビル
主な取引先 IHIグループ、NECグループ、キャノングループ、(株)小森グループ、ソニーグループ、東京エレクトロングループ、東京航空計器(株)、東芝グループ、ニコングループ、日本航空電子工業(株)、日本大学理工学部、日立グループ、富士通グループ、ボッシュグループ、ホンダグループ 
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、(株)MHIエアロエンジン・サービス、(株)MHIロジテック、川崎重工業グループ、(株)三進製作所、大同特殊鋼(株)、ダイフクグループ、東芝グループ、トヨタグループ、日機装(株)、三菱航空機(株)、三菱重工業グループ、村田機械グループ、安川電機グループ
沿革
  • 1954年 9月
    • 故斎田重行が東京都大田区にて機械設計請負業を個人創業
  • 1955年 9月
    • 資本金60万円で「(株) 中央設計所」を設立
  • 1958年 3月
    • 名古屋市南区笠寺を拠点として三菱重工業と取引開始
  • 1963年 8月
    • 大田区西蒲田に本社ビルを建設し事務所移転。
      「(株) 中央エンジニアリング」に社名変更
  • 1980年 5月
    • 中央区銀座に本社・東京管理本部を移転
  • 1982年 12月
    • 名古屋市中区千代田に名古屋管理本部を設立
  • 1985年 8月
    • 名古屋市南区笠寺に笠寺事務所を開設し名古屋管理本部を移転
  • 1987年 7月
    • 小牧市本庄に小牧事務所を開設
  • 1999年 8月
    • 本社を千代田区一番町に移転。東京管理本部を川崎市高津区に 移転し、東京事業本部と名称変更、名古屋管理本部も名古屋事 業本部と名称変更
  • 2005年 8月
    • JISQ9100およびISO9001の認証取得
  • 2007年 10月
    • 名古屋市中区金山に金山事務所を開設し、名古屋事業本部を移転
  • 2010年 7月
    • イギリス ファンボロー・エアショー2010出展
  • 2011年 6月
    • フランス パリ・エアショー2011出展
  • 2012年 7月
    • 本社を千代田区麹町に移転
  • 2012年 10月
    • 2012年日本国際航空宇宙展(JA2012)出展
  • 2014年 2月
    • シンガポール・エアショー2014出展
  • 2014年 5月
    • 宇都宮市に宇都宮事務所を開設
  • 2014年 9月
    • 創立60周年を迎える
  • 2016年 8月
    • 名古屋事業本部を名古屋市中村区に移転
  • 2019年 9月
    • 横浜市港北区に新横浜事務所を開設し、電子機器事業部を移転
  • 2020年 9月
    • 産業機械事業部を小牧市北外山に移転
      R&Dセンターを設立
      ソリューショングループを新設
  • 2021年 4月
    • 愛知県西春日井郡豊山町に小牧南設計室を開設
  • 2022年 3月
    • 経済産業省 健康経営優良法人2022認定取得
  • 2022年 3月
    • 「水素発生装置」を化学商社と共同開発
      FC EXPOに出展
  • 2023年 6月
    • フランス パリ・エアショー2023出展

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.6年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 29時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.2日
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
【研修】
新入社員研修、階層別研修(入社2年目、3年目、5年目、、6年目、49歳以上)、
社内技術講習、各種資格取得勉強会、管理職研修を毎年実施

【新入社員研修(4月~5月)】実施例
■共通研修
新入社員全員を対象とした基礎知識講座
 ・ビジネスマナー研修
 ・コンプライアンス研修
 ・Excel VBA(入門)
 ・応用数学
 ・展示会見学 他

■専門研修
 専攻別(機械系、電気・電子系、情報系)の専門研修
 ◆機械系
 ◆電気電子系
 ◆ソフトウェア/組込み系


【配属先研修】
 実際の設計業務を通じて技術・経験を習得
 
 ■OJT教育
 ■グループ勉強会

【スキルアップ研修】
 ■階層別研修
 ■技術力強化研修

【社外研修・通信教育】
専門技術研修やビジネススキルアップ研修、TOEIC対策講座などの社外研修や通信教育の受講を助成
自己啓発支援制度 制度あり
【自己啓発支援】
・業務に資すると会社が認めた資格の取得費用を補助(全額または半額)
・資格手当の受給
・上記の他、自己啓発目的の資格取得費用について
 年間10,000円を上限に補助
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
【キャリアコンサルティング制度】
若年社員の定期キャリア面談
月1回キャリアコンサルティング担当者と個別面談を実施
(個別に年間スキルアップ計画を策定)
社内検定制度 制度あり
【社内検定制度】
・技術要素ごとにスキルレベルを設定し、年度末にスキルアップを判定
・社員等級ごとに知識・技術力に相当する資格テーブルを設定

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、愛媛大学、大阪市立大学、岡山理科大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、岐阜大学、九州大学、近畿大学、群馬大学、高知工科大学、静岡大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、崇城大学、大同大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、中部大学、東海大学、東京工科大学、東京農工大学、東京理科大学、同志社大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、兵庫県立大学、広島大学、福井大学、法政大学、北海道大学、三重大学、室蘭工業大学、明治大学、山口大学、山梨大学、横浜国立大学、琉球大学、早稲田大学
<大学>
愛知大学、愛知工科大学、愛知工業大学、秋田大学、秋田県立大学、茨城大学、愛媛大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪市立大学、岡山理科大学、学習院大学、鹿児島大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関東学院大学、北里大学、北見工業大学、岐阜大学、九州大学、九州産業大学、九州職業能力開発大学校(応用課程)、近畿大学、熊本大学、久留米工業大学、群馬大学、工学院大学、神戸大学、佐賀大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、摂南大学、創価大学、崇城大学、第一工科大学、第一工業大学、大同大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、電気通信大学、東亜大学、東海大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、同志社大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、富山県立大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、長崎大学、長崎総合科学大学、名古屋大学、名古屋経済大学、名古屋芸術大学、名古屋工業大学、南山大学、新潟大学、西日本工業大学、日本大学、日本工業大学、日本文理大学、八戸工業大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島大学、福井大学、福井工業大学、福岡大学、福岡工業大学、法政大学、北海学園大学、北海道大学、北海道科学大学、三重大学、室蘭工業大学、明治大学、名城大学、ものつくり大学、山形大学、山口大学、山梨大学、立命館大学、琉球大学
<短大・高専・専門学校>
旭川工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、有明工業高等専門学校、石川工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、茨城工業高等専門学校、宇部工業高等専門学校、大分工業高等専門学校、大阪公立大学工業高等専門学校、沖縄工業高等専門学校、香川高等専門学校、鹿児島工業高等専門学校、北九州工業高等専門学校、岐阜工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、久留米工業高等専門学校、呉工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、仙台高等専門学校、津山工業高等専門学校、鶴岡工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、東京都立産業技術高等専門学校、苫小牧工業高等専門学校、長野工業高等専門学校、名古屋工学院専門学校、奈良工業高等専門学校、新居浜工業高等専門学校、沼津工業高等専門学校、函館工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、福井工業高等専門学校、福島工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、都城工業高等専門学校

・California Polytechnic State University
・Iowa State University
・Pasadena City College
・Royal Melbourne Institute of Technology
・University of the Westof England Bristol

採用実績(人数) 2023年 男性 26名、 女性 4名
2022年 男性 25名、 女性 5名
2021年 男性 27名、 女性 6名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 26 4 30
    2022年 25 5 30
    2021年 27 6 33
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 30
    2022年 30
    2021年 33
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 1
    2022年 1
    2021年 4

先輩情報

入社1年目から航空機設計にチャレンジ!
H.S
2014年
名城大学
理工学部交通科学科
航空宇宙事業部 航空機3G
民間航空機の装備設計
PHOTO
(株)中央エンジニアリングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)中央エンジニアリングの会社概要