最終更新日:2024/5/22

(株)北海道キューブシステム

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
北海道
PHOTO
  • 5年目以内
  • 情報系

若いうちからチャレンジできる会社

  • H.S  (2018年時にコメント)
  • 2014年入社
  • 北海道情報大学 システム情報学科
  • 経営情報学部
  • システムソリューションサービス第1部第1グループ
  • POSレジシステムプロジェクトのリーダー

会社・仕事について

ワークスタイル
  • ITに関わる仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • システム構築の仕事
現在の仕事
  • 部署名システムソリューションサービス第1部第1グループ

  • 仕事内容POSレジシステムプロジェクトのリーダー

現在の仕事内容

スーパーなどの店舗で利用されているPOSレジシステムは、セール情報を登録したり、売上の実績を集計して表示する画面など、さまざまな機能が提供されています。
店舗によっては、提供されている機能を修正したい、または、新たな機能が欲しい、といった要望が発生する場合があります。このようなカスタム要望を実現するために、機能の実装方法を考えたり、実際に機能を作成したりするプロジェクトに所属しています。入社4年目でプロジェクトのリーダーとなり、7名ほどのメンバで作業を実施しています。


今の仕事のやりがい

案件を完了することが出来たときです。完成したシステムが障害なく無事にリリース出来たときにやりがいを感じます。お客様から感謝の言葉をいただけたときや「またあなたにお願いしたい」と言われたときは、長い苦労が報われて嬉しいです。
次の仕事へのモチベーションアップにもつながります。


この会社に決めた理由

総員営業主義に惹かれました。私の両親はシステム系の仕事を行っており、ときどき仕事の話を聞いていたのですが、営業とシステムエンジニアが分かれていると、顧客へのレスポンスが悪いなど、全体として必要以上の時間やコストがかかっていると聞いていました。
自身がSEとして働くのであれば、お客様に余分なコストをかけてしまうような働き方はしたくないと考えていたので、当社の総員営業主義は合理的で、システムエンジニアにもお客様にとっても良い仕組みだと感じたことがこの会社に決めた一番の理由です。


当面の目標

私が初めて設計から製造、試験までをひと通り任せてもらえたシステムが無事に納品できたときの感動を今でも覚えています。そのときは、プロジェクトリーダを始め先輩方にしっかりとサポートしてもらいながら無事に完了できました。
プロジェクトリーダーになった今、今度は私がメンバーの成長をサポートしていきたいと思っています。そして、その中から新たなリーダーを育てることが私の当面の目標です。そのためには、私自身も頼れるリーダーになれるよう、更に努力して成長していくことが大切だと感じています。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)北海道キューブシステムの先輩情報