最終更新日:2024/6/19

美濃工業(株)

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 非鉄金属

基本情報

本社
岐阜県
資本金
4億1,620万円
売上高
257億円(2023年2月実績)
従業員数
913名 (2023年12月)
募集人数
6~10名

《理系》積極採用中! 自動車部品メーカーで働く/身に付けた技術を発揮できる仕事!(金型製作・金型設計・生産技術・システムエンジニア etc.)

  • 積極的に受付中

説明会予約受付中!マイナビだけでエントリー受付中!自動車部品メーカーの仕事について知ってみませんか? (2024/06/19更新)

PHOTO

友達のほとんどが内々定を貰っている…、内々定は貰ったけどもう少し色んな会社を見てみたい…
そんな思いを抱えている方必見!内々定まで最短2週間!

2024年6月までの会社説明会の日程を公開中です。お気軽にご参加ください!
(日程が合わない場合は別途調整いたしますのでご相談ください。)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
岐阜県中津川市に拠点を敷いて70年、着実に成長を重ねています。中津川、恵那、瑞浪など中津川市周辺から多くの社員が通っています。
PHOTO
所属部署や職階などで隔てられることのない風通しのいい職場です。若手社員の力を積極的に活用し、グローバルな視野の下、さらなる飛躍を進めています。

みなさまへ

PHOTO

「技術の進化のスピードはこれまで以上に速くなってきています。自らの意思で果敢なチャレンジを求める元気あふれる人たちとの出会いを期待します」

今、このページをご覧になっている”あなた”、ありがとうございます。

数ある企業の中から美濃工業のホームページを開いていただき、さらには、このページをお読みいただいていることに感謝します。

私の座右の銘に一期一会という言葉があります。
今、あなたは私の写真を見ながらこの文章をお読みいただいていると思いますので、私のことを「何となく、こんな人かなぁ…」と思い描けているのではないかと推測します。

しかし、私は姿も言葉も見えていない”あなた”がここまで読み進めていただいているということは、「自分探しをしている」ある意味一生懸命な”あなた”であると確信しながら書いています。

美濃工業は、大企業に分類されていますが、中小企業と同様の”やりがいのある””自分を活かせる””皆にチャンスのある”会社であると自負しています。
そして、成果を出せた方を評価する仕組みをまじめに運用しています。

※成果とは目の前の数字だけを指しているわけではありません。
人を元気にする、やる気を出させることだって立派な成果です。
なぜならその元気になった、やる気が出た人が数字をつくってくれるのですから。

会社データ

プロフィール

1950年の創業以来、ダイカスト製品のリーディングカンパニーを目指して歩み続けてきました。業界トップクラスの技術力で現在も力強い成長を続けています。
また、当社は人材育成に力を入れています。改善・工夫の原動力である人材こそ企業の将来を決定づける要素と考え、農業における「土つくり」と同じように、人材は「企業の宝」として大切にする経営風土づくりを目指しています。

事業内容
岐阜県中津川市を中心に、主に自動車産業向け部品を生産しています。ダイカスト製品の命となる金型の設計から携わり、得意先の世界一製品をサポートするものづくりをしています。
主力製品は、電動車向けインバータケース、コンバータケース、カメラケース、センサーケース、電池パックケース、薄肉ECUケースなどです。
また、国内のみならず、積極的に事業のグローバル化を推進すべく、中国は上海・南通、タイはバンコク、アメリカはロサンゼルス、メキシコはレオンに現地法人がございます。中津川市・恵那市・瑞浪市等近隣から多くの方が通っています!

PHOTO

2022年に再開発した本社工場では環境保全のため、太陽光パネルの導入や工場・室内照明のLED化など様々な取り組みを行っております。

連絡先郵便番号 508-0001
連絡先所在地 美濃工業(株) 本社 
岐阜県中津川市中津川1010-1
電話番号 0573-66-1025
創業 1950(昭和25)年3月
設立 1951(昭和26)年3月
資本金 4億1,620万円
従業員数 913名 (2023年12月)
売上高 257億円(2023年2月実績)
事業所 岐阜県中津川市:本社、本社工場、坂本工場、坂本第二工場
埼玉県熊谷市:熊谷金型センター
静岡県沼津市:静岡支所
売上高推移 決算期     売上高(単位:円)
───────────────
2005年2月   129億
2006年2月   145億 
2007年2月   172億
2008年2月   194億 
2009年2月   173億
2010年2月   139億 
2011年2月   155億 
2012年2月   135億 
2013年2月   138億
2014年2月   148億
2015年2月   161億
2016年2月   164億
2017年2月   174億
2018年2月   214億
2019年2月   242億
2020年2月   253憶
2021年2月   218億
2022年2月   253億
2023年2月   257億
主な取引先 (株)デンソー
(株)デンソーテン
(株)アイシン
(株)豊田自動織機
(株)ジェイテクト
トヨタ紡織(株)
NSKステアリングシステムズ(株)
三菱電機(株)
プライムプラネットエナジー&ソリューションズ(株)
住友電装(株)
(株)SUBARU
ダイハツ工業(株)
日立Astemo(株)
愛知時計電機(株)
柳河精機(株)
(株)小松製作所
ヤンマーホールディングス(株)
(株)東海理機
その他
子会社 MINO (THAILAND) CO.,LTD.
美諾精密圧鋳(上海)有限公司
美諾精密汽車零部件(南通)有限公司
MINO INDUSTRY USA,INC.
MINO Industry Mexico S.A
(株)シラカワ
美濃工業栃木(株)
関連会社 中津工業(株)
恵東精機(株)
取引銀行 (株)十六銀行
(株)三菱UFJ銀行
(株)みずほ銀行
(株)愛知銀行
(株)百十四銀行
(株)八十二銀行
(株)名古屋銀行
(株)国際協力銀行
(株)商工組合中央金庫
ISO取得 本社・坂本工場・坂本第二工場
ISO14001:2015
ISO9001:2015
IATF16949:2016
沿革
  • 1950年
    • 美濃工業所として発足
  • 1951年
    • 美濃工業(株)へ改組
  • 1967年
    • 工場拡張のため現在地へ新築移転
  • 1988年
    • 関東営業所を開設
  • 1990年
    • 苗木工場新設
  • 1992年
    • 坂本工場A棟新設
  • 1993年
    • 関西営業所を新設
  • 1995年
    • 子会社ミノ・ネットワーク(株)設立
      タイに子会社「MINO(THAILAND)CO.,LTD.」設立
  • 1997年
    • 子会社(株)ワイケイエル設立
      坂本工場B棟新設
      関東工場拡張のため移転
  • 2002年
    • ISO14001、ISO9001認証取得
  • 2004年
    • 中国に子会社「美諾精密圧鋳(上海)有限公司」設立
  • 2006年
    • 坂本工場C棟新設
      日本ダイカスト協会より浦上賞・菅野賞を受賞
  • 2008年
    • 日本アルミニウム協会より技術賞を受賞
  • 2009年
    • 日本ダイカスト協会より菅野賞を受賞
  • 2009年
    • 次世代育成支援対策推進法第13条に基づき認定を受ける
  • 2010年
    • 中津川中核工業団地内に坂本第二工場を取得
  • 2010年
    • 素形材センターより第26回素形材産業技術賞を受賞
  • 2012年
    • アメリカに子会社「MINO INDUSTRY USA, INC.」設立
  • 2013年
    • (株)フルチュウ・喜多方軽金属(株)を子会社化
  • 2015年
    • ISO/TS16949認証取得
  • 2016年
    • メキシコに子会社「MINO Industry Mexico S.A」設立
  • 2017年
    • 中国に子会社「美諾精密汽車零部件(南通)有限公司」設立
  • 2021年
    • 喜多方軽金属(株)を売却
      埼玉県 熊谷市に新工場取得、金型製作事業開始
  • 2022年
    • 本社工場建設(再開発)
  • 2023年
    • 本社ビル建設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 19名 26名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 4名 11名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.4%
      (84名中2名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
階層別教育と部門別教育2本の柱を軸に様々な研修を実施しております。
・新入社員研修
・新入社員フォロー研修(入社半年後)
・新卒2年目研修
・基礎研修(入社2年目~)
・マネジメント導入研修(入社3年目~)
・新任主任班長研修
・主任班長OJT研修
・新任係長研修
・係長スキルアップ研修
・新任課長研修
・労務管理研修
・財務研修        他
自己啓発支援制度 制度あり
・通信教育支援:会社で承認された通信教育を受講し修了した場合、費用の一部が補助されます。(1~2回まで半額、3回目以降3分の2)
・国家資格取得支援:会社で推奨する国家資格を取得すると受験料の半額を会社が補助します。また、取得に向けた勉強会等も開催しております。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリア形成へ向けた個別面談を実施しております。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
愛知学院大学、学習院大学、金沢工業大学、岐阜大学、京都産業大学、信州大学、中央大学、中部大学、東海大学、東京工業大学、富山大学、名古屋大学、名城大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知学泉大学、愛知県立大学、愛知工業大学、愛知産業大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、朝日大学、亜細亜大学、芦屋大学、茨城大学、大阪教育大学、大阪芸術大学、岡山理科大学、香川大学、学習院大学、神奈川大学、金沢工業大学、鹿屋体育大学、関西学院大学、神田外語大学、岐阜大学、岐阜経済大学、岐阜聖徳学園大学、京都産業大学、杏林大学、近畿大学、金城学院大学、群馬県立女子大学、国士舘大学、静岡大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、信州大学、椙山女学園大学、成安造形大学、専修大学、崇城大学、第一工業大学、大同大学、大東文化大学、高崎経済大学、千葉大学、千葉工業大学、中京大学、中京学院大学、中部大学、筑波大学、帝京大学、東海大学、東海学院大学、東海学園大学、東京工業大学、同志社大学、東洋大学、徳島文理大学、獨協大学、鳥取大学、富山大学、豊橋創造大学、長岡技術科学大学、長崎大学、名古屋大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋工業大学、名古屋商科大学、名古屋女子大学、名古屋市立大学、名古屋文理大学、奈良大学、南山大学、日本大学、日本福祉大学、日本文理大学、広島国際学院大学、福井大学、福井工業大学、福岡工業大学、法政大学、三重大学、明治大学、名城大学、ものつくり大学、桃山学院大学、山梨大学、山梨学院大学、四日市大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
愛知工業大学情報電子専門学校、愛知調理専門学校、愛知美容専門学校、愛知文教女子短期大学、アップルスポーツカレッジ、大原簿記学校、専門学校北日本自動車大学校、岐阜県立国際園芸アカデミー、近畿大学短期大学部、熊本高等専門学校、群馬工業高等専門学校、国際観光専門学校名古屋校、高山自動車短期大学、辻製菓専門学校、辻調理師専門学校、東海職業能力開発大学校(専門課程)、中日本自動車短期大学、名古屋短期大学、名古屋経営短期大学、名古屋経営会計専門学校、名古屋工学院専門学校、専門学校名古屋デンタル衛生士学院、専門学校名古屋ビジネス・アカデミー、名古屋ファッション専門学校、名古屋文理大学短期大学部、名古屋未来工科専門学校、名古屋リゾート&スポーツ専門学校、日本総合ビジネス専門学校、沼津工業高等専門学校、HAL名古屋、都城工業高等専門学校

採用実績(人数)          2019年  2020年  2021年  2022年  2023年
-------------------------------------------------------------------------------------
大卒(理系)    6名     5名    3名    1名    5名
大卒(文系)    5名     5名    1名    6名    4名
院了(文理)    ー       1名    4名    1名    2名   
高卒(理系)    4名     2名    2名    2名    3名
高卒(文系)    2名     6名    2名    2名    2名
採用実績(学部・学科)  2021年        2022年        2023年      
-----------------------------------------------------------------------------
 製造学科        機械システム専攻   総合機械学科    
 経営情報科学専攻    機械工学科      機械工学科
 材料工学科       産業経営学科     機械電気工学科
 商学科         国際経営学科     経済学科   
 総合知的財産専攻    経営学科       管理栄養学科 
                        応用生物学研究科
                        機械創造工学課程 
                        情報システム研究科 
                     
                     
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 14 2 16
    2022年 9 3 12
    2021年 12 0 12
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 16
    2022年 12
    2021年 12
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 4

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp79771/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

美濃工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 美濃工業(株)の会社概要