最終更新日:2024/7/19

(株)環境管理センター【東証スタンダード市場上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 専門コンサルティング
  • 試験・分析・測定
  • 建設コンサルタント
  • 農林・水産

基本情報

本社
東京都
資本金
8億7,044万円
売上高
41億円(2023年6月期:単体)
従業員
279名(2023年6月30日現在)
募集人数
6~10名

【環境・農業】社会基盤の礎(いしずえ)を担う環境プロフェッショナル【2019年 えるぼし認定三ツ星取得】

  • 受付締切間近
  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2024/07/19更新)

追加募集を実施いたします。興味がある方は是非エントリーをお願いいたします。
7月24日(水)に説明会を実施する予定です。説明会は本開催が最後となりますので、是非ご参加ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
(株)環境管理センターは、環境のプロフェッショナルとして、地方自治体、製造業、不動産などが抱える環境問題を分析、安全安心に業務が行えるよう解決に応えています。
PHOTO
時代と共に環境が変化し、現在ではアスベストや放射能、PM2.5など対応すべき分野は多様化しており、より高度な技術が求められています。

環境課題を円滑に解決する良き環境総合パートナーとして。

PHOTO

川勝美優さん/技術センター所属/2021年入社

当社は、クライアントが抱える多種多様な環境課題を調査、解決しています。環境に関するあらゆる分野に関して、調査・分析・数値化し、その後の対策提案・効果測定までも担っています。

私は大学で海洋の環境や海洋生物の生態などを学んでいました。実験や観察が好きで、海洋性動物プランクトンの生態や分類の研究をしていました。
 大学で学んだことを少しでも生かせる仕事に就きたい、自分の手を動かして成果を生み出す仕事がしたいという想いがあったので、当社の分析や調査の業務に惹かれて入社しました。最終的に当社を選んだのは、面接の際に役員の方々が自分の話を熱心に聞いてくださったことが印象的だった為です。
 私が行っている分析の業務は一人ずつ担当する分析項目があり、慣れない業務でも、先輩社員が一から教えてくださるので安心して取り組むことができます。忙しい時も気に掛けてくださる上司や先輩、同僚がいるので、不安などを抱え込むことなく楽しく働けている毎日です。 

会社データ

プロフィール

創業から50年以上、時代の変化とともに現れる、さまざまな環境課題解決に応えています。
水質・大気・悪臭・廃棄物・土壌・アスベスト等の調査分析業務や、環境アセスメント業務、国の政策コンサルタント業務等に対応しています。日本だけでなくベトナム・中国といった海外にもフィールドを拡大中です。
また、この業界では珍しく、農業関連の新規事業開発を行っています。
官公庁からの試験委託や民間企業と連携した農薬・肥料・資材等の開発試験(効果確認や植害試験)、センチュウや微生物をテーマにした培養試験など、日本の農業発展に繋がるようなサービスを展開しています。

☆当社は2019年11月「女性が活躍しやすい環境づくりに積極的な企業」として「えるぼし」最高ランク三ツ星の認定を受けました。

☆会社紹介等動画☆
以下のサイトにて会社紹介動画を確認できますので、ご覧ください。
https://www.youtube.com/@kankyokanri/videos

事業内容
【環境調査】
・環境監視
自治体から受託する河川環境調査、大気環境調査など、一般環境の状況を調査する業務。
・施設事業場
民間の各種工場に係る排水や排ガス、臭気などの環境モニタリング業務。
・廃棄物
清掃工場や廃棄物処分場で廃棄物を処理・処分する際に必要な各種調査を行う業務。
・土壌地下水
土壌汚染に係る業務。土地の使用履歴を調べる地歴調査、土壌をサンプリングして分析する土壌調査、土壌汚染対策工事。

【コンサルタント】
アセス法や条例等による環境アセスメントや、廃棄物処理法に基づく
生活環境アセスメント、大店立地法に基づくアセスメントなどの各種
アセスメントに係る現地調査、シミュレーション、報告書作成、
行政との折衝、周辺住民への説明会開催などを行う業務。

【応用測定】
建材中のアスベスト測定や環境関連製品の開発に係る受託試験、レアメタル
回収に伴う分析業務など、当社がこれまで培った分析技術をもとに様々な
試験・測定を行う業務。

【放射能】
原発事故に起因する放射能測定を行う業務。

【その他】
農薬・肥料・資材等の効果確認試験や植害試験、センチュウや微生物をテーマにした培養試験等の業務。

PHOTO

2019年11月6日に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく認定「えるぼし」で最も高い「3段階目」を取得しました。

本社郵便番号 193-0832
本社所在地 東京都八王子市散田町3丁目7番23号
本社電話番号 042-673-0500
設立 1971(昭和46)年7月23日
資本金 8億7,044万円
従業員 279名(2023年6月30日現在)
売上高 41億円(2023年6月期:単体)
代表者 代表取締役社長  水落 憲吾
加入団体 一般社団法人日本環境測定分析協会
一般社団法人持続可能社会推進コンサルタント協会
一般社団法人日本環境アセスメント協会
公益社団法人におい・かおり環境協会
社団法人土壌環境センター
社団法人日本作業環境測定協会
公益社団法人全国産業資源循環連合会
社団法人産業環境管理協会
EMネットワーク
事業所 東京都八王子市  / 本社・技術センター・ソリューション事業部
東京都千代田区  / 営業本部
埼玉県さいたま市 / 北関東技術センター
東京都日野市   / におい・かおりLAB
千葉県千葉市   / 東関東支店
福島県双葉郡富岡町   / 福島事業所
神奈川県川崎市  / 神奈川営業所
愛知県名古屋市  / 名古屋営業所
主な取引先 環境省、国土交通省、農林水産省ほか、中央官庁
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県ほか、全国都道府県市町村
国立環境研究所、産業技術総合研究所ほか、独立行政法人・財団法人等各種団体
全国民間企業各社(下記業種、1,000社以上)
 水産・農林、鉱業、建設、食品、繊維、パルプ・紙、化学、石油・石炭製品、ゴム製品、
 窯業、鉄鋼、非鉄金属、金属製品、機械、電気機器、輸送用機器、精密機器、その他製造、
 商業、金融・保険、不動産、陸運、倉庫・運輸関連、情報・通信、電力・ガス、サービス
関連会社 (株)サンエイテクニクス
(株)土壌環境リサーチャーズ
KANKYO ENVIRONMENT SOLUTIONS CO.,LTD.
平均年齢 41.6歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.7年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.3時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.1日
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(ビジネスマナー、座学、実地研修)、3年目研修、メンター研修、次世代育成研修、管理職研修、職種別研修
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得報奨金制度
会社が定める資格を取得した場合に、資格ごとに決められた報奨金が支給されます。
メンター制度 制度あり
メンター制度:有り
制度概要:入社1年目から3年目までの新入社員を対象に、先輩社員がメンターとして付きます。OJTはもちろんOff-JTで面談や相談などを通して成長できるよう、メンターになる方を対象にも研修を行っています。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、秋田県立大学、茨城大学、宇都宮大学、鹿児島大学、神奈川大学、関東学院大学、北里大学、京都大学、群馬大学、埼玉大学、島根大学、信州大学、大同大学、千葉大学、中部大学、東海大学、東京大学、東京海洋大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京都市大学、東京農工大学、東邦大学、鳥取大学、日本大学、弘前大学、法政大学、北海道大学、明治大学、明星大学、山梨大学、横浜国立大学、立命館大学、富山大学
<大学>
青山学院大学、秋田県立大学、麻布大学、亜細亜大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、岡山理科大学、帯広畜産大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関東学院大学、北里大学、北見工業大学、近畿大学、慶應義塾大学、工学院大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、埼玉工業大学、産業医科大学、静岡大学、島根大学、湘南工科大学、信州大学、城西国際大学、上智大学、成蹊大学、玉川大学、大同大学、千葉大学、千葉経済大学、千葉工業大学、中央大学、中部大学、筑波大学、津田塾大学、帝京大学、帝京科学大学(東京)、帝京科学大学(山梨)、東海大学、東京大学、東京海洋大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工科大学、東京造形大学、東京電機大学、東京都市大学、東京都立大学、東京農業大学、東京農工大学、東京薬科大学、東邦大学、東北大学、東北学院大学、東洋大学、鳥取大学、富山大学、長岡造形大学、新潟大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、法政大学、放送大学、北海道大学、北海道教育大学、宮崎大学、武蔵野大学、明治大学、明星大学、山形大学、横浜商科大学、酪農学園大学、立教大学、立正大学、立命館大学、和洋女子大学、獨協大学、公立鳥取環境大学、跡見学園女子大学
<短大・高専・専門学校>
大原簿記学校、小山工業高等専門学校、木更津工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、札幌商工会議所付属専門学校、戸板女子短期大学、東京医薬看護専門学校、東京環境工科専門学校、東京工業高等専門学校、東京都立城東職業能力開発センター台東分校、東京都立多摩職業能力開発センター八王子校、東北文化学園専門学校、長野工業高等専門学校、新潟農業・バイオ専門学校、日本工学院専門学校、日本大学短期大学部(千葉)、日本電子専門学校

採用実績(人数)        2020年 2021年 2022年 2023年 2024年(予)
-------------------------------------------------------------------------
院卒      1名   4名    4名    2名   -
大卒      4名   5名    6名    3名   10名
短大専門卒   -    -    -     2名    -



採用実績(学部・学科) 理・化学・農・薬・土木・理工・工・環境工・生物・法・商・経・情報・経営工ほか
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 5 5 10
    2023年 2 5 7
    2022年 4 6 10

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp85551/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)環境管理センター【東証スタンダード市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)環境管理センター【東証スタンダード市場上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)環境管理センター【東証スタンダード市場上場】の会社概要