最終更新日:2024/6/4

四国西濃運輸(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
愛媛県
資本金
1億円
売上高
140億円(2024年3月期実績)
従業員
957名 (2024年3月期実績)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

【選考直結】WEB説明会案内中!どんな時代になっても、世界は、「物流」なしでは成り立たない!社会基盤を支えること。それが、私たちのアイデンティティ。

【選べる!2つの申込み方法をご案内しています】 (2024/06/04更新)

PHOTO

現在、四国西濃運輸では、書類選考もしくは、会社説明会(対面orZoom)から始まる2つの申込み方法をご案内しています。

(1)書類選考申込フォーム
 ⇒会社説明は、ご自身の好きなタイミングで動画視聴可◎

(2)会社説明会(希望者対象)申込フォーム
 ⇒対面もしくは、オンラインで採用担当者よりじっくり話しを聞いてから選考へお進みいただけます。

■選考について■
1:一次選考(書類)
  ↓
2:二次選考(人事面接)
  ↓
3:最終選考(役員面接・筆記試験・適性検査)

日常生活や企業活動に不可欠な「物流」を通じ、四国に密着した社会貢献度の高い仕事をしませんか?働き方もご希望に応じて、エリア職(四国内転勤あり)、地域限定職(転勤なし)のおふたつからお選びいただけます!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
セイノーグループとして、四国の物流を支えています。日常生活や企業活動になくてはならない「物流」というサービスで、四国地域密着型の社会貢献をしましょう!
PHOTO
社員全員が一丸となって協力し、お客様の元へ大切な商品をお届けします!

四国西濃運輸で働く先輩社員にインタビュー!

PHOTO

お客様とドライバーの間に立つ橋渡し役。日頃からコミュニケーションを取って信頼関係を築いています。

◆高松支店 野口さん(2023年入社)
私が学生の頃は、コロナ禍でネット通販の需要が高まっている時期でした。商品が予定通りに届くという仕組みのありがたさや、それらが当たり前ではないことを実体験から感じていました。そして、生活を支える社会インフラの一つである物流に携わりたいと思うようになり、入社をしました。現在は、輸送管理部門(到着)の部門を担当し、当社に届いた商品をお客様のところにスムーズに配達できるように、お客様からの問い合わせ対応やドライバーの手配などを行っています。この仕事に就いて、商品が届くまでには、多くの人が関わっていること目の当たりにして、奥の深さややりがいを感じています。また当社は、ジョブローテーションでいろいろな業務に携わることができます。全ての部門が、繋がり合って物流の仕事は成り立っているので、まずは今いる部門でしっかり力をつけて、周りから頼りにされる存在を目指したいと思います。
物流や運送の仕事は、大変そうなイメージがあるかもしれませんが、輸送は常に止まることなく行われており、それが生活や事業といった日常を支えています。社会貢献度の高い仕事なので、学生の皆さんにもぜひ選択肢の一つとして考えてほしいです。

◆坂出支店 平田さん(2023年入社)
当社は8~9割が法人のお客様です。一度に大量の商品を扱ったり、農業器具や機械など特殊で大きな商品を扱ったりすることもあります。トラック物流で、いったいどれくらいのどんな商品を取り扱うことができるのか?ということに興味があって入社しました。
現在は、輸送管理部門(到着)と保安の業務を行っています。出社したら、ドライバーとの配達の打ち合わせや手配・調整、お客様からの電話対応などの業務を行います。午後からは、へこみや破れで受け取ってもらえなかった商品の処理や原因究明など保安の業務を行います。業務を行う中で一番大事だなと実感したのは、スピード感です。配達一つでも多くの人が関わっているからこそ、早めに対応しないと手遅れになるので、小さいことでも後回しにせず処理するように心掛けています。
入社当初は失敗したり、皆さんに協力してもらったりすることもありましたが、少しずつ私からサポートできることが増えて、成長しているなと感じています。これからもっと頼りにしてもらえるように丁寧にコツコツ取り組んでいきたいと思います。

会社データ

プロフィール

私たち四国西濃運輸は四国から全国へ、全国から四国へ物流の面で社会に貢献している会社です。
私たちのモットーはお客様第一主義。あらゆるご要望に的確にお答えできるよう輸送体制を確立させてきました。

■物流の情報化
今日、急速に進む物流の情報化の中で、当社では現状に柔軟に対応し新しいビジネスチャンスを創造してきました。結果、物流コストの削減、商圏の拡大、国際競争力の向上、異業種提携の強化を実現してきました。今後も四国の運輸業界をリードする存在として日々成長し、お客様によりよいサービスを提供できるよう励んでいきます。

■チームワーク
急速な時代の変化に対応し、成長を続けられるのもチームワークがあってこそ。お客様からお客様へ荷物を運ぶためにはチーム単位での仕事が不可欠です。商品を運ぶドライバー、ドライバーへの指示業務、それぞれの社員のサポート業務など連携によってお客様へ満足をお届けすることができます。

事業内容
・貨物自動車運送事業
・貨物利用運送事業
・一般自動車整備事業
・損害保険代理業
・産業廃棄物の処理及び収集・運搬業

PHOTO

本社郵便番号 791-0288
本社所在地 愛媛県東温市上村甲980番地
本社電話番号 089-990-1311
設立 1952年6月3日
資本金 1億円
従業員 957名 (2024年3月期実績)
売上高 140億円(2024年3月期実績)
事業所 ■愛媛県
本社(東温市)、松山支店(東温市)、今治支店(今治市)、山西配送センター(松山市)、新居浜営業所(西条市)、三島営業所(四国中央市)、大洲営業所(大洲市)、宇和島営業所(宇和島市)

■香川県
高松支店(高松市)、三豊支店(観音寺市)、坂出支店(坂出市)

■徳島県
徳島支店(板野郡松茂町)

■高知県
高知支店(南国市)、土佐営業所(土佐市)、中村営業所(四万十市)

■兵庫県
淡路営業所(洲本市)
業績 140億円※2024年3月期実績
働き方改革へ伴う取り組み 弊社では、残業問題などを中心としたさまざまな働き方改革を行っています。週単位での残業状況のチェックや、当番制でできる業務の割り振りや、その仕組みづくりに現場単位で取り組んでいます。 残業状況の管理把握と、適正な業務の分担やしくみづくりは、業界全体でも取り組んでいることですが、これらのルールをしっかり運用していくことにこだわり、会社も従業員も、働き方改革に関する意識を高めています。そして、そのためには、制度の改善だけではなく、自社サービスの変更なども含めて、従来の常識に囚われない改革にチャレンジしています。
沿革
  • 1952年 6月
    • 松山自動車(株)を設立、資本金100万円
      車輌4輌、営業所3カ所、従業員、社長以下15名でスタート
  • 1961年11月
    • 一般路線貨物自動車運送事業(松山~大阪間・423km)の経営免許取得
      松山営業所、大阪営業所開設
  • 1962年 3月
    • 一般路線貨物自動車運送事業初運行
      松山市~大阪市間の定期急行便運行
  • 1963年 6月
    • 松山運輸(株)に社名変更
  •    10月
    • 高松営業所、新居浜営業所開設
  • 1964年11月
    • 四国西濃運輸(株)に社名変更
  • 1965年10月
    • 徳島営業所開設
  • 1966年12月
    • 普通自動車、小型自動車分解整備事業の認可取得
  • 1971年12月
    • 高知営業所開設
  • 1973年 2月
    • 本社及び松山支店移転(松山市会津町)
  • 1977年 2月
    • 自動車損害賠償保険の代理店業務開始
  • 1981年 4月
    • 輸送商品名をカンガルー便に統一
  • 1984年 8月
    • 西濃運輸輸送グループオンライン網完成
  • 1987年 7月
    • 淡路営業所開設
  • 1988年 3月
    • 坂出支店拡張
  • 1990年12月
    • 物流二法(貨物自動車運送事業法・貨物運送取扱事業法)施行
      特別積合せ貨物自動車運送事業者となる
  • 1993年 2月
    • 今治支店拡張
  • 1994年 1月
    • 三豊支店開設
  • 1995年 4月
    • 第二種利用運送事業の経営認可取得
  •     9月
    • 産業廃棄物収集運搬事業認可取得
  • 2003年 8月
    • 本社及び松山支店移転(東温市)
  • 2007年10月
    • 高知支店移転(南国市)
  • 2014年1月
    • 徳島支店移転(板野郡松茂町)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 25名 30名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 3名 8名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、中堅役職者研修、管理職研修
自己啓発支援制度 制度あり
個人特性診断による自己啓発、上位免許取得費用補助制度など
メンター制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛媛大学、松山大学、法政大学、中央大学、明治大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、龍谷大学、朝日大学、大阪産業大学、阪南大学、四国大学、徳島文理大学、岡山商科大学、広島経済大学、福山大学、九州産業大学、大阪経済大学、高知工科大学、四国学院大学、近畿大学、聖カタリナ大学、徳山大学

採用実績(人数) 22年 23年 24年
──────────
5名  5名  2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 2 0 2
    2023年 4 1 5
    2022年 4 1 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2024年 2
    2023年 5
    2022年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2024年 0
    2023年 0
    2022年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp85805/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

四国西濃運輸(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
四国西濃運輸(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 四国西濃運輸(株)の会社概要